スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『THE ACTION Academia#5 Doit~!スペシャル』

『NEKO VISION』の北谷さん(ネコさん)がお送りするルアー動画コンテンツ、『THE ACTION Academia』

bazzbait601.jpg

第五回目のお題は、レンタルカヤック「Doit~!」の川橋裕太さんをゲストにお迎えしてDoit~!仕様のトップウォータープラグを動画で検証していきます。

因みに今回取り上げられた4つのトップウォータープラグ共に、それぞれDoit~!仕様の特性を持ったルアーに仕上がっております

個人的に一番気になったルアーは、一番最期に取り上げられていた『ワーカーズ/アロワナペンシル』ですかね。デザイン・アクション共に個人的に好きなタイプのルアーです。動画中でも語っていましたがSWゲームでも使いやすそうなルアーです

      

なお、『柏木流/FDプロップ』を除いては、『Doit~!』ですべて購入可能とのことですので、気になるルアーがある方は購入してみては如何でしょうか?

『THE ACTION Academia#5』 『NEKO VISION』 『柏木流/FDプロップ』 『マッディーバニー/プラガール ドリペラチューン』 『ガウラクラフト/サッチモホーン Doit~!スペシャル』 『ワーカーズ/アロワナペンシル』

スポンサーサイト

テーマ : ハードルアー
ジャンル : 趣味・実用

『THE ACTION Academia#4 Z_BITE』

『NEKO VISION』の北谷さん(ネコさん)がお送りするルアー動画コンテンツ、『THE ACTION Academia』

bazzbait601.jpg


第四回目のお題は、バスフィールド店長・川村岳大氏が復刻を熱望していた、伝説的クランクベイト『ゼニス/Z_BITE』のお話

全長70ミリ、ウェイト23gと一見かなりファットな感じのクランクベイトとなっております。また、その見た目と違ってウェイキング的な使い方はできません

一風変わったスローフローティング仕様のクランクベイトであり、川村岳大氏が復刻を熱望していただけのことはあり、今回もかなり色々なことを熱く語っています

一般的なクランクベイトと違い、タダ巻きで使うというよりも、ロッドでそっとゆっくり目にルアーを引いて、たるんだラインの分だけ、水面に浮上させると使い方がどうやらキモのようですね


      

なお、川村岳大氏曰く、限定復刻商品ということなので、欲しい方はあるうちに買っておいた方がベストとのことです

『THE ACTION Academia#4』 『NEKO VISION』 『ゼニス/Z_BITE』 限定復刻商品スローフローティング仕様のクランクベイト

テーマ : ハードルアー
ジャンル : 趣味・実用

『超高速で雑に作るルアーメイキング』

FireShot Screen Capture #152 - 超高速で雑に作るルアーメイキング その1 - YouTube - www_youtube_com_watch_v=dVFUbETrVMs

現在、NEKO VISIONさんのYouTubeページにて絶賛公開中の『超高速で雑に作るルアーメイキング』のまとめ動画記事になります(因みに今回の作例はポッパー)

      

      

      

      

下地の一番最初のボディコーティングに液状瞬間接着剤を使っているのがキモですかね。この手順なら、誰でも簡単にルアーメイキングにチャレンジできそうですね

『超高速で雑に作るルアーメイキング』 『NEKO VISION』 ハンドメイドルアー作成 バルサ材を使って作る
 

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

『あれから12年』

本日、西暦2017年3月27日(月)を以って、『~続・釣れ釣れなるままに★その日暮らし~』は、遂に12年目を迎えました

故あって、今ではすっかり月一連載状態になってしまっていますが、まあ、今は取り敢えず現状維持で仕方ないかなと個人的には割り切っています

仕事や広告活動、義務感で続けている訳でも、ましてやコレで飯を喰っている訳でもありませんしね

srampdesu.jpg

逆に当ブログが十年以上も続いていること事態が、ある意味奇跡みたいなものですからねぇ(;´∀`)

振り返ってみれば、当ブログを通じて色々なことがありましたが、自分の場合、幸いなことにブログが炎上するようなこともなく、様々な良き出会いやいい事が総じて多かったように思います

暫くは今のようなまったり連載モードが続くかと思いますが、今後とも皆様よろしくお願い致します(_ _)

『あれから12年』 『~続・釣れ釣れなるままに★その日暮らし~』、シーズン12に突入

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

『シマノ/'17 バスワンXT』

シマノのある意味良心?とも言うべき初心者向けスタンダード商品、エコノミーモデルのベイトキャスティングリール、『バスワンXT』が、6年ぶりにボディデザインを一新して、全面的なリニューアル(モデルチェンジ)を遂に果たしたようです

product1.jpg

シマノ曰く

『人気のバスワンがデザインを一新。クラスを超えたスペックを誇るエントリーリールの新定番』
『オールラウンドに使えるバーサタイル性と扱いやすさでエントリーリールの定番として高評価を得たバスワンが、デザインを一新してリニューアルデビュー。スムーズな立ち上がりで伸びやかな弾道を誇るSVSを内蔵し、不快なバックラッシュを低減。現代のバス釣りに合わせてラインキャパシティを200番から150番へシフトし、より扱いやすく、クラスを超えたスペックとトラブルレス性能。バスフィッシングの礎を支える一台』


とのこと

続きを読む

テーマ : ルアータックル
ジャンル : 趣味・実用

『名古屋フィッシングルアーフェスティバル THE KEEP CAST(ザ・キープキャスト)2017』

パシフィコ横浜の『ジャパンフィッシングショー』、大阪港インテックス大阪の『フィッシングショーOSAKA』と並ぶ、『名古屋フィッシングルアーフェスティバル THE KEEP CAST(ザ・キープキャスト)2017』が本日無事終了

kp2017.jpg

コレで今年の日本に於ける三大釣具イベントが終わった訳ですが、『名古屋フィッシングルアーフェスティバル THE KEEP CAST(ザ・キープキャスト)2017』に関しては、そのバス・ソルト・トラウトをメインとしたルアーフィッシングに特化した内容もあって、なんか年々内容がパワーアップしている感がありますね。限定物販メインイベントということもあり、インディーズからメジャーメーカーまで、その熱意が毎年ヒシヒシと画面を通じて伝わってくる感があります

Facebookのタイムラインや参加した知人のリアルタイムレポート(笑)、ルアーフィッシング系のブログ記事を見ていると、何でも今年は会場に到着するまでが大変だった方も多いようで。何かトラブルでもあったんですかね?


      
      
      
      
      
      
      
因みに自分が参加することは、余程のことがない限り、おそらく今後もないだろうなぁ。何せ遠いし、人混み嫌いだし、究極の出不精なんで(;´∀`)

『名古屋フィッシングルアーフェスティバル THE KEEP CAST(ザ・キープキャスト)2017』 日本に於ける三大釣具イベント そのバス・ソルト・トラウトをメインとしたルアーフィッシングに特化した内容 一度くらいは見てみたいイベント

テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

『フィッシングショーOSAKA2017』

さて、先月の『JAPAN FISHING SHOW ジャパンフィッシングショー 2017』に続いて、大阪港インテックス大阪で行われた『フィッシングショーOSAKA2017』

   2017_jq_3.jpg

毎年の事ではありますが、何せ来場者数が例年5万人台のイベント、片や来場者数が3万人台『JAPAN FISHING SHOW ジャパンフィッシングショー 2017』と比較すると、色々な意味で実に華がある釣りイベントです。流石は西日本どころか『国内最大規模の釣りイベント』と謳うだけのことはあります

      

2017_jq_4.jpg

まあ、出店メーカー数も『フィッシングショーOSAKA2017』の方が多いですし、今年からは会場数が一件増えてますます楽しみな釣りイベントとなったのではないでしょうか

ここまでイベントとして差がついてしまったのは、やっぱり未だに『JAPAN FISHING SHOW ジャパンフィッシングショー』の開催日を、一時的に数年間3月に変更してしまった愚行が、大きく裏目に出てしまっているいる影響なのでしょうね(あと会場の選定ももっと都心寄りの場所を選べば、来場者数は増えると思うんですけどね。パシフィコ横浜って、総合的な意味で決して利便性のいい会場とはいい難いし・・・)

今回『フィッシングショーOSAKA2017』に関しては、会場が更に広くなったせいか、様々な画像や動画で見ていてもお客さんの移動がスムーズにできている印象がありますね。あと各釣りイベントの華であるコンパニオンさんたちがすごく派手。魅せ方が上手いというのかな?中には新商品そっちのけで、コンパニオンさんばかりを撮影されている輩も見受けられそうです(笑)

『JAPAN FISHING SHOW ジャパンフィッシングショー』もここまでの規模のイベントとして、復帰するまであとどれだけ時間がかかるか気になるところではあります

因みに両フィッシングショーを通じて、今年個人的に気になったアイテムは、ラパラから発売されるマルチピースロッドと、ダイワから発売される新型ミドルクラススピニングリールですかねぇ

『フィッシングショーOSAKA2017』 大阪港インテックス大阪 来場者数が例年5万人台の華があるイベント 『国内最大規模の釣りイベント』

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。