スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ハルシオンシステム/ペニーサック140 MOKKA』

遅ればせながら皆様新年明けましておめでとうございます(_ _)。今年も当ブログをよろしくお願いいたします(訳あってブログの更新頻度はかなり下がちゃっていますが・・・)

さて、2017年になって一番最初に取り上げる記念すべきルアーは、昨年末に急逝した故・楠ノ瀬直樹氏が手掛けた名作ルアーの一つでもある

170103_1717~01
『ハルシオンシステム/ペニーサック140 MOKKA』

そのキャッチコピーは『ビッグフィッシュを獲るために生まれた、コノシロパターン最強ルアー』

全長140㎜、重量28gともはやビッグベイトの範疇に入るルアー(ハードベイト)ですね。このサイズともなると、一般的なミディアムライトクラスのシーバスロッドだと、ギリギリで何とかフルキャストできる設定ではないでしょうか?コイツを気持ちよく使うのであれば、一般よりも少しヘビー気味のミディアムクラスのシーバスタックルをちゃんと用意した方がよいかも

見た目は一見すると大型のポッパーやダータープラグのようにも見えますが、メーカー曰く『ポッパーでもダーターでもなく、タイトなウォブンロールでキビキビ動く正統派アクションのミノープラグ』だそうです。要するにハルシオンシステムとしては、あくまで大型リップレスフローティングミノープラグとして開発したブツだということですね

170103_1723~01

まあ、かなり見た目が個性的な大型ミノープラグではあるので、人によっては好き嫌いが大きく分かれそうなルアーではありますねぇ(;´∀`)

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ハードルアー
ジャンル : 趣味・実用

『バークレイ/パワーベイト マイクロクローラー3インチ』

さて、今回は久々に『ソフトベイト』の名作的ルアーをご紹介

個人的には、困った時の神頼み的なルアーの一つである

161118_2104~01
『バークレイ/パワーベイト マイクロクローラー3インチ』

全長3インチのミミズによく似た見た目をした、所謂『ストレートワーム』の一種ですね。『ソフトベイト』による様々なフィネスゲームの切り札として、愛用している方も多いのではないでせうか?因みに自分が愛用しているのは、現行の味と臭いが強烈なガルプ版ではなくて、一般的な『ソフトベイト』と同じ感覚で使える、ある意味保存性に優れた通常版のパワーベイトの方(おそらくかなり以前の現行品とは形状が少し違うモデルかも?)

続きを読む

テーマ : ソフトルアー
ジャンル : 趣味・実用

『AVICULA(アヴィキュラ)/スネークチャーマー』

たしか今年の春頃に、ベリーのワゴンセールで購入した記憶がある

161105_1903~01
『AVICULA(アヴィキュラ)/スネークチャーマー』

ボディサイズ135mm、ウェイト設定23.3gと云うことで、一応ビッグベイトの範疇に入る、所謂ジョインテッドルアーの一種になるのでしょうかね

基本的には、投げてのスローなタダ巻きでリアルなベイトフィッシュの姿を簡単に演出でき、多連結ジョインテッドルアーならではの艶かしいウィグルアクションで水中を泳ぎます。その姿は正に水中を泳ぐ蛇そのものの動きです

続きを読む

テーマ : ハードルアー
ジャンル : 趣味・実用

『デュオ/レアリスクランク M65 8A』

先日、近所のベリーにたまたま中古品として入荷されており、前から一個欲しいなぁと思っていたので、悩むことなくワンコイン+消費税で即決で購入した

161002_2151~01
『デュオ/レアリスクランク M65 8A』

通称王様』『ミラクルJIM』として有名な村田基氏が、世界中で最も売れているクランクベイトであろう『ボーマー/モデルA』を超える日本版モデルA+αを開発コンセプトとして監修に携わり、極めてベーシックかつ『世界基準モデル』を目指して作られた、あらゆる状況下で通用するバーサタイルクランクベイトであります(`・ω・´)ゞ

続きを読む

テーマ : ハードルアー
ジャンル : 趣味・実用

『メーカー不明/Cindy 65(シンディ65)』

自分の記憶が確かならば、今から10年以上前に某釣具店のお買い得商品(ワンコイン以下だったような・・・)として購入した、安価なバイブレーションプラグ

160927_2101~01
『メーカー不明/Cindy 65(シンディ65)』

頑丈なソリッドボディ&平打ちワイヤースルー構造(鉄板リグ)を採用し、65ミリというコンパクトなボディサイズの割には、25グラムというややヘビー気味なメタルバイブ並みのウェイトを内蔵した、かなりSWゲームを意識した設計となっております

160927_2105~01

初見では得体の知れないチープルアーだったので、試しにホロアジ?ホロクロキンの二個のみしか購入しなかったのですが、今にして思えば、もう少しまとめ買いすべきだったかなぁと激しく後悔 チクショウメェ~(>Д<)

160927_2104~01

それくらい安価な割には、全体的な作り&外観の仕上げや塗装も比較的キレイで、ルアーアクションも昨今主流のタイト系の振動に設定されており、なかなかに完成度の高いチープルアーです(特にボートシーバスに於ける穴撃ちゲームで使うのには、実に最適なバイブレーションプラグかと思われる)

逆にオカッパリゲームでは、その25グラムという重めのウェイト設定が災いして、飛距離は間違いなく出るものの、ある程度水深のある大場所(例.大河川の河口やサーフ、外海に面した防波堤など)でないと、根掛かり多発で使いにくいかも知れませんが・・・

160927_2106~01

なお、Googleでググっても、該当データが一切ヒットしないところを見ると、おそらく現在は入手不可能なマイナーチープルアーなのでしょうなぁ(;´Д`)トホホ

『Cindy 65(シンディ65)』 『メーカー不明』 得体の知れないバイブレーションプラグ ソリッドボディ&平打ちワイヤースルー構造(鉄板リグ)を採用 コンパクトボディ&ヘビーウェイト設計 なかなか完成度の高い廃盤チープルアー

テーマ : ハードルアー
ジャンル : 趣味・実用

『シマノ/マキラバ』

今は昔、5年以上前に琵琶湖を発祥の地として、『ハネラバ』と共に一時期ブームとなった釣法『マキラバ』。その『マキラバ』に特化する形で、当時リリースされたのが今回紹介する

160923_1916~01
『シマノ/マキラバ』

従来のラバージグに、トレーラーとなるワームを保持するための『トレーラーキーパー(ハイエナキーパー)』に、フラッシングと波動によるアピール効果を持たせた、『脱着式ウィローリーフブレード』を追加した、ちょうどラバージグとスピナーベイトの中間的な特性をもつワイヤーベイトですね

続きを読む

テーマ : ワイヤーベイト
ジャンル : 趣味・実用

『メーカー不明/アニキバイブ』

今回紹介するのは、以前に一度取り上げていたつもりで、実は取り上げていなかった(;´∀`)という、ある意味キワモノ系ルアー

160919_1705~01

『メーカー不明/アニキバイブ』

そのインパクトのあるネーミング(アニキって何だよ・・・(;´Д`))と、リトルグレイかはたまたウルトラマンを彷彿とさせる独特の面構えと、値段の安さに釣られて、ついつい購入してしまった小型メタルバイブです(∩´∀`)∩ワーイ

続きを読む

テーマ : メタル系ルアー
ジャンル : 趣味・実用

『ビル・ルイス/ラトルトラップ(Rat-L-Trap)』

今回紹介するのは当ブログでは二回目、おそらく世界でもっとも売れているであろうバイブレーションプラグ(リップレスクランクベイト)と思われる

160917_2113~01

『ビル・ルイス/ラトルトラップ(Rat-L-Trap)』

ジャラジャラ系ラトル音の代名詞的バイブレーションプラグ(リップレスクランクベイト)として広く知られ、デリバリーが開始されたのが1968年、何と今年で48年という半世紀近い歴史を誇るルアーでもあります(流石はルアーフィッシングの本場、アメリカで作られたルアーといったところでしょうか)

160917_2111~010001

自分が主にシーバスで使うのは、ホイルフィニッシュモデルクリアーボディにホログラムシートが内蔵されたモデルの二つ(特にホイルフィニッシュモデルは、シーバスに対しては驚異的な効果を発揮(すると個人的には思っている))

続きを読む

テーマ : ハードルアー
ジャンル : 趣味・実用

『デュエル/ショートテイルロングキャスト66ミッド』

日本を代表するバスアンクラーの一人、『田辺哲男(たなべのりお)』プロデュースによる、所謂ツウ好みなハードベイトの一つ

160911_2119~010001

『デュエル/ショートテイルロングキャスト66ミッド』

デュエルが開発した硬質発泡系新素材『デュエルフォーム』をベースに、ラウンドタイプクランクとフラットサイドクランクを融合したバーサタイルクランクベイトとして開発され、発売当時はメディアでもそれなりに取り上げられていたような記憶が

続きを読む

テーマ : ハードルアー
ジャンル : 趣味・実用

『ダイワ/T.D.ハイパーシャッドTi』

その昔、ダイワの『ハイパーTiシリーズ』T.D.シャッド版として発売されていた、当時のバスバブルをまるで象徴するかのような廃盤ルアー(ハードベイト)の一つ

160903_2227~01

『ダイワ/T.D.ハイパーシャッドTi』

『フローティングタイプ』『サスペンドタイプ』の二種類で商品展開しており、シャッドプラグの他にも同時期に、当ブログにてだいぶ以前に紹介したロングビルミノープラグと、クランクベイトの2モデルがそれぞれリリースされていました

続きを読む

テーマ : ハードルアー
ジャンル : 趣味・実用

FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。