ラパラ/カウントダウン大人買い

              20081129211600.jpg

今日は宮崎の釣り友達に送るブツ&自分で使うルアーを購入しに、都内に出動

『何でそんなに金があるの?』

という声が聞こえてきそうですが、先週末ちょっとした臨時収入があったもので

浅草(入谷)を起点に、上野→秋葉原→日本橋方面へと徒歩でひたすら進撃

主に消耗品・中古ルアー購入を軸に、各店舗をハシゴしていったのですが…

某中古釣具店にて、シーバスゲームの王道ルアー『ラパラ/カウントダウン7・9』の中古品が、激安価格で大量にストックされているのを発見

              20081129211602.jpg

激安だけに見た目は細かい傷が付いていて、コンディションはあまり良くはありませんが(特にホイルフィニッシュモデルはホイルの一部が腐食している状況)、どうせ穴撃ちゲームに使うのですから、多少塗装がボロっちくても、アクションさえまともなら、まったく問題はありません

とりあえずその中でも、程度のいいものを厳選してまとめ買い

              20081129211557.jpg
これだけ購入しても、ラパラCDの新品2個以下の値段

自宅に帰ってまとめて中性洗剤で洗浄後、アイ部分を全て瞬間接着剤で目止めし、再コーティング・フック交換等を施し、 穴撃ちゲーム専用ラパラCD部隊として、再生させる予定です

たまたまとは言え、お得な買い物でした

中古ルアー ラパラ カウントダウンシリーズ

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

半蔵門線

『首都圏で使えない路線ベストテン』という企画があったとしたら、間違いなく上位にランキングされると思われるのが

『半蔵門線』

である

とにかくしょっちゅう車両トラブル・遅延が多すぎる

・車両故障発生のため→一部区間の運行停止
・後続車両とのダイヤ調整のため→大幅な遅延
・ラッシュの影響のため→大幅な遅延
・悪天候の影響のため→大幅な遅延


何てことをさも当然の如く、ほぼ毎週何処かでやらかしている

そのたびに乗客は大迷惑

今日もなんと30分近くも一つの駅に停車し、後続車両とのダイヤ調整とかふざけたことを抜かしてましたね

法律で守られているからと思って、鉄道会社はただひたすら謝ればそれで済むとでも勘違いしているんじゃないのでしょうか?

一般企業なら、間違いなく損害賠償物ですな

あー、朝からストレスが溜まるなぁー

半蔵門線 電車遅延

テーマ : はぁ~(-_-)
ジャンル : ブログ

今度はデイゲーム?

ここのところ、月イチイベントに成りつつあるボートシーバスゲーム

来月はナイトゲームではなく、朝マヅメのランカーに的を絞ったゲーム&メバルゲームに行くことになりました

朝マヅメのボートゲームは初めてなんで、イマイチどんな感じがよく分からないのが正直なところですが、おそらく

今までのボートゲームで、一番寒い中での釣行となるのは、間違いないと思います

明け方は一番気温が下がりますからねー
普段より重装備で、暑いぐらい格好でいかないと

あとは当日天候に恵まれることと、強い北風が吹かないことを祈るのみです

ボートシーバスゲーム 朝マヅメ メバルゲーム

テーマ : シーバスフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

ボートシーバス用スピニングリール

              20081125191022.jpg

以前、当ブログでも何回か取り上げた

『ミッチェル/ミッチェル300Xe』

現在、自分がボートシーバスゲームでメインに使っているスピニングリールです
『ミッチェル300シリーズ』の現行最新モデルになります(海外では、更に最上位機種の『ミッチェル300XePro』というモデルもあり)

自分がボートシーバスゲームに求めるスピニングリールの基本性能は…

『ボディの堅牢さ』
『トラブルの少なさ』
『総合的なコストパフォーマンスの良さ』


の以上3点。その3点をクリアしている舶来リールがこの『ミッチェル300Xe』という訳です

              20081125191027.jpg

このリール、国産ハイエンドモデルのようにデリケートな面があまりなく、各パーツに剛性があり、かなり頑丈に作られています

              20081125191025.jpg

ボディ材質には金属ではなく、『ポリメトリック』という特殊強化樹脂が採用されており、必要充分なボディ強度の確保と軽量化、及びメタルボディに付きまとう『海水による腐食』という問題点をクリアしています(最近は金属以外の特殊樹脂素材が見直されつつあるのか、国産セカンドモデルでも『ダイワ/ニュールビアス』『シマノ/セフィアCI4』といった商品が出てきていますね)

また一般的なスピニングリールの表面塗装と違い、『コンフォートタッチボディコーティング』と呼ばれる、ゴムのような感触の特殊表面処理が施されているため、ボディ表面が簡単に傷付きにくくなっています
これはタックルが粗っぽく扱われることが多いボートゲームにおいては、非常に大きなメリットです(よく有りがちなリールシートへの取り付けによる、忌まわしいリールフットの塗装剥げもなく、また、この独自の表面処理により、冬場でもリールを持つ手が冷たくならず、これからの寒くなる季節には大変ありがたいです)
比較的安価(実売価格5000円前後)でありながら、スペアスプール標準装備というのもポイント高いです(この点はミッチェルシリーズに限らず、ABUのカーディナルシリーズも同様に言える事ですが)

もっとも古くからのミッチェルファンに言わせると、このスピニングリールは

『ミッチェルであって、ミッチェルではない』

スピニングリールだそうですが…(何でもミッチェル本家であるフランス開発陣ではなく、『アボセットシリーズ』と同じく、アメリカ開発陣により設計されたモデルだそうで(^_^;)
確かにミッチェル独自の『ミッチェルスプールコンセプト』がこのモデルから廃止され、ミッチェルらしさがなくなったような気も…(某有名リールサイトでは、散々コキ下ろされてましたしね))

              20081125191031.jpg

実釣に使ってみて、ライントラブル等は殆どないものの、肝心の回転性能やドラグ性能は国産モデルと比べると、ノーマル状態ではやや劣るかなー、というのが正直なところ(シーバス相手に困ることはまずありませんが)
吊しのままではちょっと使いにくいので、自分は高性能オイル・高性能グリスチューン、及びワッシャーによる糸巻き形状の調整を施して使いやすくしています

でもデザインが似たり寄ったりの国産モデルと比較して、無骨なマシンカットハンドルや独特の表面処理など、デザインやオリジナリティ面では『ミッチェル』の方がやはり上のような気がしなくもありません(セルテートのデザインを一部パクったりしてますが(爆))

              20081125191029.jpg

それに、アングラーの全員が全員『スペック偏重主義』『ダ○ワ・シ○ノ、マンセ~という今の風潮も、個人的にはなんだかなーという気もするので(^_^;)

まあ趣味の世界なんで、『どれが正しい』と正解がある訳ではないので、国産ハイエンドモデルばかりを使おうが、舶来エコノミーモデルに愛着を持とうが、使い手のフィーリングに合っているなら、ぶっちゃけいいっちゃいいんですけど(笑)
それに高価でハイスペックな道具を使えば、必ずしも数や大物が釣れる訳でもないですしね

ボートシーバス ミッチェル ミッチェル300Xe

テーマ : シーバスフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

バグリー/スピンテールバングオー5インチモデル改

『ラパラ』と同じバルサ製ミノーでありながら、イマイチ影の薄い感のある『バグリー/バングオーミノー』
アメリカンルアーの宿命?なのか、『ラパラ』と比較するとコーティングが甘かったり、多少造りが粗い気が…(ボディの一部が平気で凹んでいたりするし

              20081124211324.jpg

その『バングオーミノー』のマイナーチェンジモデルの1つが、テール部分にオーバルペラを追加した、この『スピンテールバングオー(5インチモデル)』

どちらかというとミノープラグというよりも、トップウォータープラグ的要素が強いフローティングミノーですね

何でも『メガバス/プロップダーター』の元ネタとなったのが、このルアーなんだとか

因みに画像のコイツは、通称『ヌーディー』と呼ばれる、バルサの木目をそのまま生かしたナチュラルカラー
最近では、『ラパラ』のバルサミノーにも取り入れられているカラーですね

このままでも十分良く釣れるルアーですが、シーバス向けに少々アレンジを加えてみました

まずデフォルトで付いているスプリットリング&フックをすべて外します

              20081124211327.jpg
              こんな感じ

次にテールヒートンを一度抜き、アピール力を高めるために蓄光ビーズを2個入れ、オーバルペラをセットした上で、ヒートンのネジ部分に接着剤を付けてから、再度テール部分にねじ込みます

              20081124211332.jpg

因みにプロペラの安定した回転性能を保つために、敢えてテールアイにはフックをセットしてません

そして前後のフロントアイには、互いのトレブルフックが絡まる事がないように、1ランクサイズを落とした平打ちスプリットリングと防錆性能に優れたカルティバSTBL-31TN6番をセットしました

              20081124211329.jpg

てな訳で、チューン完成。見た目は『メガバス/ワンテンラップスティック』をイメージしてみました

風呂場で動かした感じでは、テールフックがなくなった分、ペラの動きとアクションに若干キレが増したような気がします

バグリー バングオーミノー スピンテールバングオー

テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

テンオーシャン/REAVAS エスプリ メバリング762ML

       510_1.jpg
              
先週、たまたまオフショアボートロッドを格安で入手できたこともあり、予算がいくらか浮いたので、某店のウインターバーゲンセールで安く売っていたメバルロッドを購入してきました

チープタックルの帝王『エイテック』が擁するブランド、『テンオーシャン』のメバルロッド、『テンオーシャン/REAVAS エスプリ メバリング762ML』です

チープとは言っても、抑えるべきところはちゃんと抑えて作られており、印籠継ぎ採用、FujiステンレスフレームオールSICガイドを搭載した、感度重視のチューブラートップモデルです

『テンオーシャン/REAVAS エスプリ メバリング762ML』
【SPEC】
●FujiステンレスフレームオールSICガイド
●セクション:2ピース
●レングス:7.6フィート
●アクション:ミディアムライト
●キャストウェイト:2g~10g
●ライン:2lb~8lb
●自重:110g


レングスは『7.6フィート』『8フィート』の2種類、ロッドパワーは『ライトモデル』『ミディアムライトモデル』の2種類の計4種類があったのですが、レングスは機動性とキャストアキュラシーを重視して『7.6フィート』モデル、ロッドパワーは両方をお店で振り較べた結果、『ライトモデル』の方は何だかあまりに柔らかすぎて、自分のフィーリングには合わなかったため、フロートリグの使用などの汎用性を考慮して、敢えて『ミディアムライトモデル』を選択しました

              20081123223629.jpg

ロッドブランクスは、ワインレッドを基調に赤系統のカラーでシックに統一されており(ロッドティップのみ、夜間での視認性を重視したシルバー塗装)、ロッドを入れる袋まで『赤』というこだわりよう

              20081123223622.jpg


まるで『シャア専用メバルロッド』みたいです(笑)


              20081123223625.jpg

『赤い彗星』にあやかって、釣果も3倍になるといいのですが…

『タックルの性能の違いが、釣果の決定的差ではないということを教えてやる』とか言ってみて~~~(憧)

同じ赤系統のカラーリングで統一されたスピニングリール、『プロックス(PROX)/バルトム』と思わず組み合わせて使いたくなりますね

エイテック テンオーシャン REAVAS エスプリ メバリング762ML

テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

プレゼント企画開始します

先日予告した通り、『50000アクセス達成記念』のプレゼント企画を行います

今回プレゼントするブツはこちら↓

              20080716232645.jpg

以前、当ブログで紹介したアクアスポーツ/3LED HEAD LAMP(ダイナモ内蔵型LEDランプ)自作8EN』一個をセットにして、計3名の方に独断と偏見?によりプレゼント致します

              20080605224923.jpg
              
因みにこのアクアスポーツ/3LED HEAD LAMP(ダイナモ内蔵型LEDランプ)実売価格1200円以上はする代物です

              20080716232649.jpg

希望する方は、当ブログのメール欄から『ハンドルネーム』、『釣り歴』、『現在メインに行っている釣り』、『いつ頃から当ブログを読みはじめたのか?』、『釣りにまつわるエピソード(←これかなり重要)』を記入の上、タイトルに『プレゼント希望』と書いてご応募下さい。
後日当選者の方にのみ、再度ご連絡差し上げますので、その際にお名前、ご住所などの連絡先を確認させていただきます

プレゼント企画応募期間は、とりあえず『来月12月15日』までとします

あ、あと自作8ENに関しては、当選者確定後に作成に入りますので、希望するカラー(オレンジ、グリーン、チャートリュース、パン耳、ピンク)も記載していただきますよう、よろしくお願いします

それでは、多数のご応募お待ちしております

50000アクセス達成記念 プレゼント企画

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

G-CRAFT/ロデオドライブRDS-4/48TJ-1

         20081121212644横

本日二回目の投稿であります

少しも懲りることなく、またボートシーバスロッドを物色しに、本日は新日本橋付近へ出没(どこへ行ったかバレバレですな)

正直、今日はそんなに期待してませんでした。何しろ昨日がアレであんな感じだったので

ところがそういう日に限って、予想外のステキ?な出会いが

なんと『G-CRAFT/ロデオドライブRDS-4/48TJ』5000円以下で売っとるではないですかっ!!もちろん保証書付きの新品です

             20081121212640.jpg

『G-CRAFT/ロデオドライブRDS-4/48TJ-1』
【TWITCH GRIP SPEC】
●FujiステンレスフレームオールSICガイド
●セクション:2GJ
●レングス:4フィート
●キャストウェイト:3/4oz
●自重:130g
【JIGGING GRIP SPEC】
●レングス:4フィート8インチ
●ジグウェイト:MAX1oz
●ラインMAX:PE1.5号
●自重:175g
●ドラグMAX:2.5kg


        20081121212635.jpg  20081121212637.jpg

この『G-CRAFT/ロデオドライブRDS-4/48TJ』、確か今から10年くらい前に『G-CRAFT/スーパーショートロッダーシリーズ』の一つとして売り出されていたモデル
グリップを付け替えることでロッドレングスを変えることができ、キャスティングゲーム/ジギングゲーム両方に対応したスーパーショートロッドです(トゥイッチグリップモード時が4フィートで、ジギンググリップモード時が5フィート弱のレングス)
まさに穴撃ちゲームにうってつけのスーパーショートロッドではないですか

            20081121212642.jpg

ただ元々は青物向け』にセッティングされているオフショアロッドなので、シーバスには、もしかしたら若干硬いかもしれませんが…(お店の人(某現役バスプロ)の話では、シーバスにも問題なく使えますということでしたけどね
おそらく同じ『G-CRAFT/スーパーショートロッダーシリーズ』『アフターバーナーABS-4101-T2』の方が、よりボートシーバスにベストマッチしているような気がします
でもこれくらいコンパクトでパワーがあるロッドなら、ボートシーバスのみならず、今度宮崎に帰省した際にジギングゲームを行う際、苦労することなくロッドを持っていくことができます

『パワー1』『パワー2』の二種類がおいてあり(ターゲットとルアーウェイトに応じてパワー1~3まで存在するらしい)、当然自分は一番柔らかい『パワー1』を選択(主にシーバスでの使用がメインだし…)
ブランクスはなんといっても『餅は餅屋』ならぬ、国内有数の『ブランクスメーカー』が作ったものですから、信頼してよさそうです

実際にロッドを持って振ってみた感じですが、想像していたよりは柔らかく、レギュラーから若干スローテーパー気味な印象を受けました。かと言ってコシがない訳ではなく、バットはしっかりとしています。これだけ短いとやはりロッドアクションはつけやすいですね
かなりバットパワーがあるので、このロッドで鯉なんか狙っても面白そうです

しかし10年近く前のモデルとはいえ、定価22000円近くするロッドが何故に5000円でお釣りがくる価格で買えるのか?うーん、謎です(?_?)

偶然購入できたとは言え、これぞまさに捨てる神あれば、拾う神ありってやつですな←本当か?

オフショアロッド G-CRAFT ロデオドライブRDS-4/48TJ
 

テーマ : シーバスフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

おかげさまで50000アクセス達成

  mashioka1.jpg
昨晩、ついに当ブログのアクセス数が50000アクセスを越えました(ドンドンパフパフ~

ヤッター!!

楽天ブログ時代を加えると累計100000アクセス越えを達成したことになります。まさに感無量であります(T^T)ゝ

これも日頃の皆様のご愛顧のおかげです。本当にありがとうございます

そこで50000アクセスを記念して、今回当ブログ初のプレゼント企画を実施することにしました(もちろん送料はこちら持ち)

貧乏人なんで、そんなに大したものは提供できませんが、プレゼント企画の詳細に関しては明日のブログで発表致します

皆さんお楽しみに~

50000アクセス記念 プレゼント企画

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

万博、ボートシーバスロッドを見に行くの巻

今日は仕事帰りに某大型釣具量販店まで、ボートシーバスロッドをちょっくら見に行ってきました

見に行ってきたのですが…


高いハイエンドモデル中心(しかも1ピースモデル)にしか店に置いてねぇ~~~!!


釣具屋さんよ、お願いですからもう少しちゃんと使えるエントリーモデルの品揃えにも、力をいれてくれませんか?

釣具業界自体がいつまで経ってもそんなだから、釣り初心者への敷居が高くなって、釣りへの新規参入者がますます減る一因となっていることに、いい加減気付かないんですかねぇ

この量販店は、比較的シーバスに力を入れているのでちょっと期待していたのですが、どうやら今回は空振りに終わったようです

まあ文句ばかり言っても詮無き事なので、とりあえず置いてあるボートシーバスロッドをいくつかチェックしてみました

数あるボートシーバスロッドを物色していくと、なんとあの『ゼニス/ゾック Zock60MLS』を発見
実際に持ってみたのですが、驚くほど軽い!!
しかしティップが想像していたより硬く、全体的にブランクがシャキッとしたガチガチ系ロッドという感じ
自分がイメージしている欲しいボートシーバスロッドとはちょっと程遠い印象
購入候補から外して、どうやら正解だったようです

次に2ピースモデルではなかったのですが、『taliwalk/SNATCH』の1ピースモデルを発見
実際に手にして振ってみると、ティップはソフトで、バットはトルクフルという自分のイメージにかなり近いフィーリング
ガイド口径もラインシステム必須のシーバスゲームを考慮して大きめに設定されており、なかなかいい感じです
コスメに関しては…まあ値段相応というところでしょうか。でもかなり頑張っていると思います

『プロックス(PROX)/ブチヌキSPX602M』は流石にお店に置いてなかったので、現物を見ることはできなかったのですが、ガイド口径の設定とブランクのテーパーやティップがやはり気になります(本来ボートシーバスロッドではなく、汎用性を追求したソルトゲームロッドだそうなので…)

うーん、どのロッドを購入すべきか悩みますねぇ

で、結局今日はロッドは買わず、特別セールで安く売られていた新品アメリカンルアー新品ラパラルアー計5個を買ってきましたとさ

めでたくもあり、めでたくもなし

ボートシーバスロッド 購入

テーマ : これほしい!
ジャンル : 趣味・実用

FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2008年11月 | 12月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード