ランカー用ボックス

              20090131220436.jpg

今週末はキャスティング練習を兼ねて、久しぶりにオカッパリにでも行こうかと思っていたのですが

そういう時に限って、寒波・大雨・強風のオンパレード

これでは外出もままならないので、自宅のPCデータの整理とルアーの整理に勤しんでいました

              20090131220432.jpg

で、次回釣行に備えて、対ランカーシーバス用のビッグルアーをセレクトしてみました
基本的に10センチに満たないような小さいルアーは入ってません

必ずしも『ビッグベイト=ランカー』という訳ではないのは理解しているんですけどね

まあランカーサイズを釣る確率を少しでも上げようということで(^_^;)

ビッグベイト タックルボックス ランカーシーバス

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

メイホー/ストッカーミノー

今回は知る人ぞ知る、超ドマイナーなルアーを紹介しましょう

              20090130203826.jpg
               『メイホー/ストッカーミノー』

『メイホー』というメーカー名を聞いて、ピンときた方はなかなか鋭い

そう、この『ストッカーミノー』、実はタックルボックス製造メーカーとして有名な『明邦化学工業』が、『メイホー』というブランド名で作っていたミノーなのです

あの『メイホー』もルアー開発に参入していた時期があったんですなー

         20090130203829.jpg  20090130203831.jpg

特徴的なのは、鋭角に尖った狐顔に六角形で構成されたボディ
流体力学とか、フラッシング効果を狙ってのデザインだったのでしょうか?

この独特のカラーリングセンスもスゴいですね。これでも一応『イワシカラー』なんだそうです

当然『リアル系ルアー、マンセーな日本市場では受け入れられるハズもなく、程なくワゴンセール要員へ降格

ところが一部のシーバサーの間で『シークレットルアー』として使われていたことに加え、キテレツ系ルアービルダーとして有名な小川健太郎氏が某誌上で『ボラの遊泳波動を出せる数少ないルアー』として紹介したため、一時期ワゴンセールからその姿を消したとか、消していないとか

まあ今となっては、中古市場かネットショップで購入するくらいしか入手する方法はないみたいです

              20090130203834.jpg

フローティングモデルシンキングモデルの2つのモデルがあり、さらに大小2サイズで商品展開していたようで、画像のブツはシンキングモデルの大きい方
因みにサイズは125ミリ、ウェイトは1オンス近く。ちょっとしたビッグベイトですな

内部ウェイトには重心移動システムを採用しており、さらにワイヤースルー構造となっているため、魚を取り込み中に万が一ルアー本体が破損しても安心です

このサイズでシンキングモデルは貴重なので、正直ロストが怖ろしいのですが、対ランカー用に次回実戦投入しようかと目論んぢょります

明邦化学工業 メイホー ストッカーミノー

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

ラパラCDのレストア

              20090129193804.jpg

自分がこよなく愛する、永遠のベストセラールアー『ラパラCD』
非常に良く釣れるルアーではありますが、シーバスの穴撃ちゲームで使うには、致命的な弱点が一つあります

それはボディ材質が柔なバルサ製故に強度がなく、ストラクチャーなどに強くぶつけると呆気なく破損してしまうこと

特にリアアイからストラクチャーに強くぶつかると、アイが歪むと同時にケツがパックリと割れてしまうことが多いようです

もっともこの程度の破損でルアーを捨ててしまっては、いくらお金があっても足りないので、マメに修復して使い続けることになる訳ですが(^_^;)

自分の場合、まず歪んだリアアイを修正し、割れた部分に瞬間接着剤を流し込み、場合によっては破損部分にセキ糸を巻いて補強したあと、さらに上から衝撃に強いウレタン系接着剤をたっぷりと補充して、ボディ強度を確保しています

              20090129193809.jpg

あとは修復部分を好みの色で塗って完成です

こんないい加減な修復でも、ちゃんと泳いでくれるのが、ラパラのバルサ製ルアーのいいところです

これがバランスのシビアな国産プラスチック製ルアーだったら、こうはいかないですからね

ラパラCD バルサボディ 修復

テーマ : ハードルアー
ジャンル : 趣味・実用

防寒着

今の時期、タックル以上に重要なアイテムが『防寒着』

それでなくても辛い厳冬期の釣り、ちゃんと防寒対策を立てていかないと、寒くてとても釣りどころではなくなってしまいます(特にオフショアゲーム)

かといって、あまりウェアを多く着込んでしまうと、着膨れで肉襦袢のようになってしまい、動きにくくなってしまうのも事実

いかにインナーウェアアウターウェアを上手に組み合わせて、動きに支障がないレベルでなおかつ保温効果の高い状態にコーディネートするかがキモと言えましょう

因みに自分の場合

【上】
化繊タンクトップ+ドライ素材のTシャツ+ヒートテック素材のインナーウェア+フリース+透湿素材のレインウェア(フード付き)+ネックウォーマー

【下】
化繊パンツ+ヒートテック素材のインナーウェア+長ズボン+防水防寒パンツ

【履き物】
防水ショートブーツ+ネオプレーン製中敷き+靴下二枚重ね


それにネオプレーン製グローブ耳当てが付いたドイツ軍戦車兵用キャップを組み合わせて使っています

これに使い捨てカイロを組み合わせれば、防寒対策はまさに完璧

因みに使い捨てカイロ両手首・項の下・腰・お腹・両足首といった太い血管が通っている箇所に貼ると効果が高いようです

あ、あと今の時期は膨張式ライフジャケットよりも、ベストタイプのライフジャケットをお勧めします
ベストに入っている浮力体が断熱材の役目をしてくれるため、暖かさが全然違いますよ

寒いのを我慢して凍えながら釣りをするほど辛いものはないですからね
防寒対策はしっかりと立てて、冬の釣りを楽しみたいものです

防寒着 厳冬期

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

2009年初釣行・氷点下?の戦い

今年初の大寒波に日本列島が見舞われた今週末、前回ブログの予告通り、ボートシーバスの初釣りに病み上がりにも拘わらず、いつものメンバーと一緒にマスク着用で行ってきました

とにかくこの日は寒さが厳しくて、日にちが変わるまではまだ寒さもそれほどではなかったのですが、深夜になるにつれて気温もどんどん下がっていき、それと共に魚の活性も下がっていくという感じでした

              20090126204530.jpg

で、肝心の釣果の方はというと、前回と比べてポツポツながらもシーバスからのバイトがあり、ボウズという最悪の状態だけは免れました
ルアーはシンキングミノーだけあればOKという感じで(自分は使用していませんが、特にメガバスのハチマルに反応が良かったようです)、せっかく用意したメタルジグの出番は全くありませんでした(^_^;)

              20090126204533.jpg

ただ釣れてくるシーバスのサイズの方はまるで図ったように40~50センチのセイゴ・フッコちゃんばかりで、一番大きいサイズでも、同行者のK氏が釣った63センチが最高という結果でした
今後はランカーシーバスを狙って如何にしてゲットするかが課題となりそうです

結局この日は3人トータルで29匹という釣果で終わりました(因みに自分はその内7匹ゲット。今回は珍しくエラ洗いによるバラシが殆どありませんでした。病み上がりで余計な力が入らない状態なのが却って良かったのかな?)

まあこの急激な気温低下という悪条件下で、これだけの数が捕れたなら『御の字』というところでしょう(勿論釣ったシーバスはすべてリリースしました)

今回は個人的にリハビリを兼ねた釣行となってしまいましたが、次回行く時にはベストな体調で臨みたいものです
釣行中、やっぱり正直ちょっちしんどかったですわ(^_^;)

追伸.自宅に帰ってから気がついたのですが、左手の人差し指にいくつかの切り傷が付いていました
切った覚えが全然ないのですが、シーバスを取り込む時にでも付けたんですかねぇ?
どうやらザックリと切ってしまったようで、今になって結構痛いです(/_;)

【使用タックルデータ】
ロッド:シマノ/スコーピオンEV 2602-2
リール:ミッチェル/ミッチェル300Xe
ラインシステム:バークレイ/ファイヤーライン2号(25lb)+呉羽化学/シーガーエース4号(16lb)


              20090126204538.jpg

【ヒットルアー(カラー)】
デュエル/ライブベイト リアルミノー70S(ゼブラグリーン)
ラッキークラフト/ビーフリーズ85S(コノシロ)


東京湾 ボートシーバスゲーム 初釣り

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

なんとか復活

皆さーん!元気ですかぁ~!!


元気があればブログも書ける、元気があれば釣りにも行けるという事で、なんとか復活致しました(^^ゞ

とは言え、今週頭まで投薬治療が続いていたのですが…(体のあちこちにまだ溶連菌感染症の爪痕が残っていて、多少しんどいのが正直なところ

その間、色々な方から暖かいお見舞いや励ましのメッセージやらなんやらを頂き、本当にありがとうございました

で、冒頭にも書いた通り、『元気があれば釣りにも行ける』ということで今週末に今年の初釣り(ボートシーバス)に出かける予定なんですが

よりによって今週末、大寒波襲来の天気予報が出ているようで(太平洋側でも北風が強く、厳しい寒さになり、一部で雪が降るかもしれませんとか(汗)) 

しかも今日明日、関東地方は冷たい雨が午前中まで降り続くとかで、冬場の釣りの条件的には色々な意味でかなり厳しくなりそうです

ウーン、こりゃまたボトムベッタリの激シブジギングプレイ確定か?

              20090122192835.jpg

前回はメタルジグを二個しか持っていかなかったため、かなり苦戦したので、今回はその教訓を活かして、形状・カラー・ウェイト様々なタイプのメタルジグを持参していくつもりです(バッグが重くなるけど…)

              20090122192838.jpg

因みにメタルジグに付いているアシストフックは自作したものです

あとは強い北風で釣行自体が中止にならないことを祈るのみです(←今の時期、これが一番可能性が高いのが悲しいところ(ノД`)シクシク

報告 初釣り ボートシーバス

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

お知らせ

年明け早々に患った、『溶連菌感染症』により受けたダメージが思ったより大きく

なかなか体調の方が回復しないため

しばらくブログ更新の方をお休みさせていただきます

とは言っても一週間くらいかと思いますが

申し訳ありませんが、皆様よろしくお願い致しますm(u_u)m


追伸.一昨日から服用する抗生剤が『オーグメンチン』から『クラビット』に変わったのですが、今日昼食後に服用したところ、初めて気分が悪くなり、吐き気と軽い頭痛に襲われたんですが、これってやっぱマズいっすかねぇ?

お知らせ

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

病人大国日本

今日は経過観察と薬を貰いに三度病院に来ている訳ですが

何と待ち人数が現時点で25人以上

どんだけ病人だらけなんだよという感じです

その殆どが子供とお年寄りなんですが、今は昔と違って、ちょっとした風邪とかでもすぐ病院に来ちゃうんだろなぁ

こういう光景を見ると、医療費がどれだけ国家財政を圧迫しているかが実感できようというものです

あと気になったのが、病院内での携帯マナーの悪さ。マナーモードは入れてないわ、待合室で平気で大きな声で通話するわ、日本人って、間違いなくモラル意識の低い国民に成りつつありますね

追伸.結局診察してもらうまでに2時間かかりました…

テーマ : (´Д`|||)げっそり
ジャンル : ブログ

仕事始め

やっと医者の許可が下りたため、本日より3日遅れで仕事始め(実は医者にかなり無理を言って許可してもらったが)

本当なら今週一杯は体をゆっくり休めてほしいところらしいが(治療が遅かったためか、扁桃腺・喉の炎症がかなり重症だったらしい)、今日は次の仕事の打ち合わせがあるため、そうも言っていられない

が、自分の使っている路線はほぼ座る事が不可能な上に、平日は殺人ラッシュがデフォルトという最悪な路線

しかも自宅から職場まで片道二時間近くかかるときている

案の定、立っている間に喉の痛みが増してくるし、頭痛や発熱、関節痛、咳といった症状が再発しはじめた

ヤバい…

今日1日持つのか?俺

再び通院

昨日のブログにも書いた通り、血液検査結果の確認と点滴投与を受けるために、再び病院に行ってきました

血液検査の結果は、白血球数の異常以外は特になしという事でとりあえず一安心

              20090107132258.jpg

また前回と同じように約30分かけて、抗生剤の点滴を受けてきました
因みに前回今回ともに自分に投与された抗生剤は


『マキシビーム』


という某スーパーロボット大戦に出てくる必殺技のような名前の抗生剤で、見境なくあらゆる細菌を殺すことができる、ある意味最強の抗生物質だそうです(その分、値段も高価なのですが…)

              20090107132255.jpg

上記画像は一昨日受けた左腕の点滴の跡。これだけ見ると、何だかヤバい薬をやっている人の腕のようですね(苦笑)。

とりあえず点滴投与に関してはこれで終了ですが、『溶連菌』を体内から完全に死滅させるために、あと十日間ほど経口抗生剤の服用を続けなくてはいけません

新年早々、イタい出費が続きそうです

溶連菌感染症 闘病記

テーマ : (´Д`|||)げっそり
ジャンル : ブログ

FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2009年01月 | 02月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード