スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『取り敢えず』

今のところ、最悪の事態だけは脱しました

皆さんご心配お掛けしました。まずはご報告まで

それでは失礼致します

スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

『緊急事態発生!!』

本日、昼休み中に珍しく実家の弟者から電話があり、折り返し電話をくれとのことだったので直ぐに電話をすると

『ハハジャ ニュウイン キトク スグニカエラレタシ』

という、ショッキングな内容でした(思わず一人泣いた(T^T))

という訳で、明日急遽宮崎に帰省することになりました。まさかこんな形で強制的に帰ることになるとは・・・

 医者の見立てでは、急に容態が急変してもおかしくないとのことで、それなりの覚悟と心の準備はどうやらしておかないといけない状況のようです

そんな訳でブログの更新は、今月以上に暫くストップすると思います。申し訳ありませんが皆様ご了承下さい

テーマ : 徒然なるままに…
ジャンル : ブログ

『夏が終わろうとしていますね(´Д`)』

 約一週間ぶりのブログ更新になりますかね。それにしても今年8月のブログ更新頻度が我ながらドイヒーですね(;^_^A。書きたいネタはそこそこあるのですが

・仕事が忙しくて、記事をじっくり書いている時間がなーい
・仕事が忙しくて、ここ最近何処かしら体調不良気味&平日は疲れきってしまい、ブログ執筆のモチベーションが全然上がらなーい
・仕事が忙しい&あまりの暑さに釣りに行く気が全然しなーい

 てな感じで、ブログ更新頻度(=モチベーション)が『衝撃降下90度』『地獄の降下兵』並みの勢いでとんでもなく落ちてます(←元ネタが分かる人いるんだろうか?)。で、秋からは例年の如く、更に仕事の方が忙しくなりそうなので(今年は職場の諸事情により、いつも以上により多忙になりそうな嫌なヨカーン)、9月も下手するとこんな調子かも知れません

 うーん、別に働くために生きている訳じゃないんだがなぁ(´Д`)。働かないと食べていけない&生活できないから、仕方なく働いているだけで(仕事に生き甲斐を見出だすような人種じゃないし)

 取り敢えず、この『負のライフサイクル』が何らかの形で解消されんことには、今の状況が暫くは続きそうです(-_-;。もしゲームだったら、リセットボタン一発でこんな悩みは直ぐに解消されるのですが、そうはいかないのが現実世界(リアルワールド)の辛いところですな

 ま、もう少し涼しくなって釣りに行くのがしんどくなくなれば、多少は解消されるかも知れんけど(因みに毎年自分が通っているアーバンクリーク(ドブ)は、入手した情報によると今年は全然アカンとのこと(この酷暑の影響なのか、行く意味が全然ないような厳しい状況らしいです))

テーマ : 徒然なるままに…
ジャンル : ブログ

『蛙、カエル、フロッグ』

 長かったお盆休み(夏休み)も終わりを告げ、今日からまたいつもの生活サイクルが始まる訳ですが(´Д`)、皆様どのようなお盆休みを過ごされましたでせうか?因みに自分は墓参りと都内に出かけたくらいで、然も墓参りの時に患った『日射病&熱中症』の影響で、二日間ほど休みを無駄にしたような感じでございました(-_-;。さて、今回は久々にルアーに関するネタであります

          rmoblog_6c9e7793.jpg
          
 好きな人はそれこそ一年を通して使うアングラーもいると聞きますが、大半のルアーアングラーにとっては、おそらく通常のルアーローテーションにすら組み込まれていないであろうと思われる『フロッグ』。正に今のようなクソ暑い時期に大活躍するルアーの筆頭ですね。あ、因みにここで言っている『フロッグ』というのは、いわゆる軟質素材で作られた『中空ボディフロッグ』『カエル型ワーム』のことね

          rmoblog_640d493e.jpg

 個人的な『フロッグ』に対する印象としては、『夏場専用』『ライギョゲーム専用』『リリーパッドや水面に水棲植物が密生したヘビカバゲーム専用』『抜群のウィードレス&すり抜け性能』『ウィードレス&すり抜け性能に起因するフッキング率の悪さ』といったところでしょうか。とにかく夏場とカバーゲームに特化したイメージが強く、上記以外のシチュエーションで敢えて使う理由は見当たらないかなぁと思われるルアーです

 大昔はそれこそ5号以上太いナイロンラインの先端部分をダブルラインにして、直結で使うというのがフロッグゲームに於ける一般的なスタイルでしたが(というかそれしか選択肢がなかった)、現在では専用ヘビータックル(当然ベイトキャスティングタックル)50〜60ポンドクラス以上太いPEラインを直結して使うスタイルが主流のようですね。要するに『フロッグゲームを楽しむなら、それなりの専用ヘビータックル&伸びなくて引っ張り強度が高いPEライン必須』という時代なのでしょう

 『フロッグ』自体も自分が子供の頃は『ハリソンスーパーフロッグ』『スナッグプルーフ』『ガルシアフロッグ』『かへるくん』『ヒックリージョー』くらいしか選択肢がなかったものですが(またはそれらに類似するコピールアー)、今では国内国外問わず、多くのルアーメーカーから様々なタイプの『フロッグ』が発売されており、どちらかというと運用条件が限定されがちなルアーであるにも関わらず、その人気の高さが伺えます

 また、『フロッグ』のバリエーションが増えたこともあり、従来の水棲植物が密生したヘビカバゲームだけでなく、様々なシチュエーションで敢えて『フロッグ』を積極的に投入し、それなりの実績をあげているアングラーもいるようです(噂ではハードベイト一般的なソフトベイトで捕ることが難しい魚を狙って捕ることが可能とか云われてますね)

 基本的に『ライギョ』『ブラックバス』メインターゲットとして開発されたルアーであるため、現在はシーバスゲームをメインにルアーフィッシングを楽しんでいる身としては、なかなか使う機会がないのですが、他のルアーにはない魅力と言うか、独特の面白さを持つルアーであることは間違いないので、数釣りが成立しやすい『ボートシーバスゲーム』なんかの時は、敢えてお遊びで投入することがあります(実際に釣れたら、かなり面白い絵になることは間違いないですし)

 ただ・・・水面爆発やバイトまでには何度か持ち込んだことがあるのですが、ウィードレス&すり抜け性能重視のあのフックセッティングだと、シーバス相手ではやはりなかなかフッキングまでには到りませんね(^_^;)

『蛙、カエル、フロッグ』 『フロッグ』 『中空ボディフロッグ』 『カエル型ワーム』 『夏場専用』『ライギョゲーム専用』『リリーパッドや水面に水棲植物が密生したヘビカバゲーム専用』『抜群のウィードレス&すり抜け性能』『ウィードレス&すり抜け性能に起因するフッキング率の悪さ』 他のルアーにはない魅力と独特の面白さを持つルアー

テーマ : ソフトルアー
ジャンル : 趣味・実用

『日本の夏、灼熱地獄の夏』

 おはこんばんちは。おそらく殆どの方が『お盆休み』を満喫中と思われますが、皆様如何お過ごしでせうか?一週間ぶりの記事更新となりますが、自分もご多分に漏れず、三日前から『お盆休み』に突入した訳ですが、連日灼熱地獄が続くこの異常な暑さでは、基本『公共交通機関利用オンリーアングラー』の身分としては、外出する気にも釣りに行く気にもならず、なるべくクーラーの利いた涼しい自宅内でひたすら引きこもってゴロゴロしているような有り様です←ダメ人間モード発動中

    moblog_412b9c31R.jpg

 とは云え、お盆休み期間中ずっと自宅に籠っている訳にもいかず、今日は毎年恒例のおやっどの墓参りに行ってきたのですが、うちの墓がある墓地は、駅から徒歩で確実に片道二十分以上はかかる遠距離にあり(かといってタクシーは金がもったいなくて使う気にもならんし)、この炎天下の中、往復+墓参りで一時間以上直射日光下で過ごした結果、軽い日射病+熱中症にかかってしまいました(>_<)。自宅に帰る途中、あまりの暑さに意識が朦朧として、ちょっとした命の危険を感じた程の暑さ(灼熱地獄)でした

          moblog_71c1a08b.jpg

    moblog_01478cdeR.jpg


 でも・・・とてつもなく暑いからといって、お盆に墓参りに行かない訳にもいかないしねぇ(こっちには現在、自分と姉夫婦しかいないし(-_-;)。一応ご長男という立場上、何だかんだ言ってもおやっどの墓参りには年に一回は必ず行かざる得ないのでありました

          moblog_fcfbf78e.jpg

    moblog_0fe65424R.jpg
 
さて、お盆休みも残りあと三日、何をして過ごしましょうかねぇ

『日本の夏、灼熱地獄の夏』 毎年恒例のおやっどの墓参り あまりの暑さに意識が朦朧として、ちょっとした命の危険を感じた程の暑さ(灼熱地獄)

テーマ : 徒然なるままに…
ジャンル : ブログ

『立派な傷害罪成立です キリッ!!』

 FC2ブログで発生していた致命的な不具合が、一昨日だか昨晩だかのサーバーメンテナンスで漸く復旧したようです。然し不具合が発生して、復旧するまで約5日間ですか。あまりにも遅い対応と謂わざる得ませんな。今回は無料で提供しているサービスだから、さして問題にはならなかったものの、もしこれが有料サービスだったら、事によっては損害賠償利用者から請求されてもおかしくはなかったでしょう(まあ大体に於いてそうならないように、最初から予めサービス利用に於ける、姑息な免責事項が盛り込まれているのが常なんですがね)

さて、今回は時事ネタというか、注意喚起ネタというか

 自分の古くからのブログ朋友の一人(おそらく最古参(笑))のSさん(今回は敢えて名前は伏せます)が先日、いつも通っている釣り場に於いて、某少年アウトローバサーから、自分の体に対して見事な電撃フッキングを喰らったそうで(-_-;)。要するにルアーフィッシングでよくありがちな釣り場での事故ですな

 何でも後から釣り場に来たこの某少年アウトローバサーが、Sさんから何回も注意されたにも関わらず、我関せずといった具合で傍若無人に周囲にキャストしまくり、その挙げ句にSさん背中右側にルアーをミスキャスト見事フッキングという大惨事に繋がったと(もしかして注意されたのを根に持って、わざとSさんの背中目掛けてルアーをキャストし、故意にフッキングさせたのではないかという疑惑も・・・)

 当然そんなマナーのなっていない某少年アウトローバサーが、魚にやさしい『バーブレスフック』を使っている訳もなく、Sさんはそのまま病院送りとなり、傷口を四ヵ所も切開してフックを除去し、何針も縫うハメになったんだとか(因みに治療費は全額自己負担で四万円もかかったとのこと)

 今回はフッキングした部位が背中だったので、幸いこの程度で済みましたが(もちろん被害者であるSさんにとっては、ダメージを受けた箇所がどこであろうと、災難以外の何物でもありませんけどね)、もしこれがSさん『顔』とか、『眼球』にフッキングしていたとしたら・・・。この某少年アウトローバサーは残りの人生をSさんに対する償いに費やすことになったかも知れませんなぁ

 因みに加害者の某少年アウトローバサー小学六年生とのことで、こういう傍若無人な振る舞いをすれば、どういう結果を招くかはまともな躾を受けている子なら、少なくとも理解できる年齢のハズなんですけどね(;−_−)(もっともいい歳をした成人バサーでも、無言で人のすぐ横に割り込んでルアーをキャストしたり、対岸からルアーを人の目の前に放り込んでくる非常識な輩もいるので、こういう連中はおそらく『想像力』というものが、最初から少し欠如しているのかも┐(´д`)┌ヤレヤレ(注意でもしようものなら、直ぐに逆ギレするのがまた厄介))

 あと、こういう事故と言うのは、当事者だけの問題ではなく『やっぱりルアーフィッシングは危険な釣り』『多くの釣り人はマナーを守れないアウトロー』という印象や偏見を第三者や世間に植え付け、その結果『ここではルアーフィッシング全面禁止!!』とか、最悪の場合には『ここでは釣りは一切禁止!!』といった事態に繋がりかねないんですよね

 で、こういったアウトローバサーマナー意識が欠落した非常識アングラーを撲滅するためにはどうしたらいいかと云えば、関西在住の某Mさんたちが行っているような、子供の頃からの地道な釣りのマナー(躾)に対する啓蒙活動、これしかないんですよね(自分たちが子供の頃は、親父や釣り場にいる諸先輩方が教えてくれたもんだけど、今の日本の社会情勢ではそれはちと難しいしね)。本来であれば、釣具メーカーとかがもっと率先して、こういった啓蒙活動を無償でやるべきだと個人的には思っているのですが

 特に昼間の釣りだと、背後から音もなく忍び寄って『釣れますか?』と声をかけてくる見物人も案外多く、オカッパリゲームに於いては、後ろを確認することなくルアーをキャストすると言うのは、正に非常にリスキーな行為である、と謂わざる得ないのですがねぇ(´Д`)

 因みに今回の事故ですが、故意であろうが、過失であろうが、刑法上では立派な『傷害罪』に中ります(厳密に云うと『故意』『過失』かで中身が違うのですが、敢えてこう書かせて頂きます)。まあ、今回の場合は加害者が未成年なので、訴えるとしてもおそらく直接的に少年を罪には問えないでしょうが(親に対する賠償請求&慰謝料請求と言う形になるかと)。今回Sさんには『ホントに災難でしたね』としか言いようがありません

立派な傷害罪成立です キリッ!! Sさん 某少年アウトローバサーから、自分の体に対して見事な電撃フッキングを喰らう 釣り場におけるマナー&ルール やっぱりルアーフィッシングは危険な釣り 多くの釣り人はマナーを守れないアウトロー 子供の頃からの地道な釣りのマナー(躾)に対する啓蒙活動の重要性

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

『残念?なお知らせ』

 えー、残念と云うか何と云うか、現在FC2ブログにて、モバイルメディアからの画像ファイルアップに伴う致命的な不具合(画像ファイルが正常にアップロードされない、データが破損している状態でアップロードされた画像ファイルを削除することができない等)が発生しており、画像ファイルをアップすることができない状態にあります(FC2ブログ運営側からの回答によると、現在原因究明中で、いつまでに修正が完了するかは現時点では不明とのこと←利用者に対する誠意がちっとも感じられない事務的な回答ですな(-_-#))

 今回の不具合、多数のFC2ブログユーザーに多大な迷惑をかけているようで(そりゃそうだろうな。特に商材などを扱っているアフィリエイト系ブログを運営している人にとっては、正に致命的としかいいようがない不具合)、FC2ブログ内のユーザーフォーラムでは、この不具合に関してのみ特化した内容のスレッドが存在するほど

 色々と自分なりに試してみたところ、今回の不具合の回避策として、一旦画像ファイルを自分のPCに送り、PCを経由してなら画像ファイルのアップロードはどうやら可能なようですが、このクソ忙しい時期にそんな面倒くさいこと一々やっていられません

 と云う訳で、この致命的な不具合が解消されるまで、当ブログの更新を一旦停止致します。いつから再開するかは、FC2ブログ運営側の今回の不具合に対する対応次第なので、現時点では『未定』としか謂いようがありません(テキストのみで成り立つ記事なら、今回の記事のように投稿するかも知れませんが…)

 ホントにFC2ブログもそろそろ『見切り』をつける時期に来ているのかも知れませんな(-_-#)(近年あまりにも不具合が大杉!!)。ユーザーに対する様々な告知やインフォメーションもスゲー不充分だし…。『無料サービスなんだから…』なんて言い訳は一切通用しねーぞ

テーマ : 徒然なるままに…
ジャンル : ブログ

『競馬的温故知新』

 つー訳で、いつもの如く週明け恒例となった競馬ネタであります。まあ、今回は純粋に競馬ネタと言ってよいのか微妙なネタではありますが(^_^;)
          
 先日書いた記事の通り、週末は一念発起して、巨大ダンボール箱に無造作に放り込まれていた本や雑誌やらの整理整頓を行なった訳ですが、ルアーフィッシング関連の本や雑誌と共に発掘されたのが、大昔に購入した競馬攻略本や競馬雑誌の数々。どれもこれも十年以上前のモノが殆どで、我ながらよくもまあ当時これだけ買い漁ったものだなと呆れるばかり(苦笑)

          moblog_d001e562.jpg

 因みに自分は競馬を始めたのは割と遅くて、二十代半ばのたしか『天皇賞・秋』で『サクラチトセオー』が勝ち、年末の『有馬記念』で『マヤノトップガン』が勝った年(田原元騎手の派手な勝利パフォーマンス(笑)が当時話題になったレース。自分が初めて競馬場まで観戦に行った、記念すべきレースでもある)だったように記憶しているのですが、当時は競馬素人ということもあり、競馬新聞の印通りに馬券を買っては、毎回大損をこいてました(;^_^A

 で、当然のことながらこの頃の馬券は『馬連』がメインであり、今のようにインターネット(ブロードバンド)も普及していなかったため、予想方法もアナログなベタな手法がメインだった訳ですが(個人レベルでの大規模データ解析はまだまだ難しい時代(せいぜい競馬四季報片手に様々なデータを検討するというレベル)だった)、言い換えれば極めてシンプル、かつ競馬に於ける本人のある程度の経験則がモノを云うような馬券術が多かったような気がします

 また、高額万馬券も今のように毎週出るのが当たり前という時代でもなかったので(馬単や三連系馬券がまだ存在しなかったため)、どちらかというと的中率重視で如何にして買い目を絞り、無駄な投資を減らすかに重点を置いた馬券術が主流で、今のように馬鹿みたいな何十点もの多点買いをいとわず、一発逆転ホームランで高配当馬券を一本取れればノープロブレムみたいな刹那的な馬券術は少数派だったように記憶しています

          moblog_ca80ed0d.jpg

 そんな馬連馬券の攻略法中心で成り立っていた、大昔の馬券本や競馬雑誌ですが、改めて読み返してみると個人的に新たな発見があったりなかったり(苦笑)。そのままでは使い物にならなくても、自分なりのアレンジを加えれば、三連系馬券がメインの今の時代でも充分通用するんじゃね?という馬券術も、いくつか見受けられるような気がします

          moblog_6e7a1afc.jpg

 あと読み物としては、実用一辺倒?の今の競馬雑誌と比べると面白い読み物や企画が昔は多かったように思います。『500円玉が札束に化ける馬券術』とか、『馬券で年収600万円』とか、所謂『ツカミはOK!!』的なタイトル(笑)を掲げた競馬ムックや、ごっつ夢のある企画(笑)を掲載する競馬雑誌って、最近はあまり見なくなりましたよね。それだけ読者が昔に比べて賢くなったというか、競馬と云えども利益をひたすら追求する、ある意味リアリストが増えたと云うことなのでしょうが(苦笑)

 昔はそういう競馬的ロマン(笑)を楽しむ余裕が競馬ファンにも少しはあった気がするのですが・・・。ギャンブルとは云え、なんか世知辛いのぅ(´Д`)

『競馬的温故知新』 ルアーフィッシング関連の本や雑誌と共に発掘されたのが、大昔に購入した競馬攻略本や競馬雑誌の数々 馬連馬券の攻略法中心で成り立っていた、大昔の馬券本や競馬雑誌 今の競馬雑誌と比べると面白い読み物や企画が昔は多かったように思う ギャンブルとは云え、なんか世知辛いのぅ(´Д`)

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

『早速やってみた(笑)』

 皆さん、おはこんばんちは。今月は『早出&残業』を通り越して、遂に『職場に一泊して、そのまま仕事を継続』というレベルにまで達してしまった、ブログ管理人ばんぱくでございます

 さて、前回のブログ記事にも書いた通り、今日は一念発起して(そんな大層なモノか?)、自分が現在所有している『新品・中古ルアー&ルアーフィッシング関連雑誌』などを整理整頓するために

          moblog_9bf2cab0.jpg


 この『ドケチん坊将軍』たる自分がたかが収納ケースのためだけに『総額3,000円以上』という多額の設備投資(笑)を行い、『カーゴケース』『クローゼットケース』を近所のディスカウントストアでいくつも購入し、いざ整理整頓を試みてみた訳ですが・・・

          moblog_0684c5c8.jpg

 おや?室内が広くなるどころか、却ってますます手狭になったような気がするぞ。然も案の定というか、所有しているルアーや雑誌などをすべてキレイに収納できていないし(苦笑)。まあ、以前と違って、撮影に必要なルアーや参考文献を直ぐに取り出せるようになったのは良いのですがね。でも、コレでは室内と言うよりも、もはやネット環境がある小さな釣り具倉庫と言うか、資料部屋の中に住んでいるのとあまり変わらないような気が・・・(^_^;)

          moblog_f550065a.jpg

 因みにあとから追加で同じものをわざわざ複数購入した『クローゼットケース』の方は、『宇宙戦艦ヤマト』に登場する、ガミラス帝国『三段空母』ならぬ『四段空母』状態となっています(苦笑)。再び『東日本大震災』クラスの大規模地震に見舞われたら、かなり危険かも(-_-;

          moblog_842a41d0.jpg

 然し、改めて今回思いましたが、自分は住んでいる部屋のスペースに対して、本や雑誌類を明らかに大量に買いすぎのようですね(;^_^A。何せ一度買った本や雑誌、コミックは滅多に捨てたり、売ったりしない人種(笑)なんで、それらが減ることは殆ど無いし。加えて所有している本や雑誌、コミックスの殆どが『ルアーフィッシング系』『競馬系』『マイナー系作品』と些か趣味が偏ってるし・・・(爆)

 まあ、人によってはある意味、『一種のお宝部屋』と言えなくもないかも知れませんな(笑)(特にロドリ当時の女性アイドルが表紙の全盛期の頃のモノが結構揃ってます)

『早速やってみた(笑)』 収納ケースのためだけに『総額3,000円以上』という多額の設備投資(笑)を行い、『カーゴケース』や『クローゼットケース』を近所のディスカウントストアでいくつも購入 おや?室内が広くなるどころか、却ってますます手狭になったような気がするぞ。 人によってはある意味、『一種のお宝部屋』と言えなくもない(笑)

テーマ : 徒然なるままに…
ジャンル : ブログ

FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2013年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。