スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になるトレイ3

自分が個人的に気になった『釣りアイテム』を紹介する、不定期連載のこのコーナー

今回取り上げるのは、新進気鋭のルアーメーカー『フィッシングビレッジ』から発売されている、一風変わったルアー

               transbait1

『フィッシングビレッジ/トランスベイト』

発売されたのは去年の秋頃(10月下旬くらい)で、その最大の特徴は、ボディが『ガラス』で出来ていること。見た目は『ガラス製ジグ』『ガラス製スティックベイト』といったところでしょうか

          transbait2

どうやらガラスの輝き魚を誘い、ラバー&ティンセルをあしらったシングルフックで喰わせるというコンセプトの新機軸ルアーのようです

メーカーによると、『ガラス』という素材は水中において、透過性プリズム効果による輝き方が他の素材とまったく異なり、また『遠赤外線効果』があるとの事で、魚の反応が既存のルアーとは明らかに違うのだとか

                transbait3

サイズは25ミリ(2グラム)、35ミリ(3グラム)、45ミリ(5グラム)の3サイズ

主にメバルやアジ、シーバス、果ては青物までをターゲットとしており、メーカーのサイトで公開されている動画では、セイゴ&フッコクラスのシーバスが、ワンキャストワンバイト状態で釣れまくっていました

気になる耐久性ですが、ワイヤースルー構造のため、掛かった魚をルアー破損により逃すといった事はなさそうですが、所詮は脆いガラス素材のため、ハードストラクチャー撃ちや穴撃ちゲームに使用すると、ミスキャスト一発でガラスボディが即破損という可能性が高そうです
ある意味、デイゲーム&夜間照明下におけるオープンエリア専用ルアー』と言えます

またサイズ・ウェイト的に、ライトタックルでないと扱いが難しい面があります。一般的なシーバスタックルで扱うとなると、やはりウェイトは7グラム以上は欲しいところです

あと実売価格がもう少し安くならないですかね(^_^;)。総合的なスペックを考慮しても、800円前後というのは、個人的にちょっと微妙な価格設定です

トランスベイト フィッシングビレッジ ガラスルアー

関連記事

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。