スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リベンジ成功

今週も午後から三時間ほど、近所の川まで鯉釣りに行ってきました

               20100509-5

前回からまだ4日しか経っていないのに、川岸と河原に生えている雑草が異常に成長し、もはや藪漕ぎをしなければ、川岸まで出られない状態

今回は、先週話したヘラ師のおっちゃんに教えてもらった、少し上流にあるマル秘ポイントへ藪漕ぎしながら、何とかイン

川の水質は相変わらず泥やヘドロで激しく濁っており、使用したタックルのガイドやラインが、僅か数分で泥まみれになってしまうようなバッドコンディション

いつもの如く、食パン』によるチャミングを行いますが、今日は水面に対して、鯉が興味を持っていないのか全くの無反応。この時点でパンプカ仕掛け』の出番はなくなり、『ブッコミ仕掛け』オンリーによる釣り決定

早速『ブッコミ仕掛け』に使う、愛用の古参シーバスタックルをセッティングし、餌としてロール状態に丸めた食パン』をハリに付けて、ここぞと思ったポイントにキャスト。食パン』だけだと、どうしても集魚効果が低いため、それをカバーするために、今回は食パン』に臭いことで有名な『ガルプ汁』を吹き付けてみました

さて、仕掛けを投げ込んだ後は特にやることもないため、前回の記事に書いたように今回は二刀流ということで、もう一本持ってきたボートシーバス用ロッド』で、色々なルアーをキャストしながら時間潰し(-3-)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >°)))Σ

すると『ブッコミ仕掛け』を投入してから30分もしないうちに、派手なドラグ作動音を奏でながら、竿掛けに立ててあったタックル一式がなんと川に向かって勢い良くダイブ!!

あわてて川に引きずり込まれたタックルを引ったくり、リールを巻きながらロッドを立てると間違いなく重量級の魚のアタリ。慎重にファイト開始です

どうやら川岸に生えている葦の根元に魚が潜り込んだのか、最初はまるで根掛かりしたかのように動かず、少々難儀したものの、何とか上手く魚を誘導して根から引きずり出すことに成功し、ドラグとロッドの溜めを利用して魚をいなしながら、ラインを出されつつも徐々に魚を岸へと寄せにかかる

寄せてみると体長は思ったほどではないものの、丸々と太った立派な体格の鯉。とにかくウェイトが重い

あいにくとタモを持ってきておらず、かといってシーバスタックルをそのまま流用したため(メインライン12ポンドナイロン+ショックリーダー26ポンドナイロン)、あまり無理なやりとりはできない(加えてバーブレスフックにしてあるため、ラインテンションを緩めると、一発でサヨナラの可能性大)
イチかバチかでリーダー部分をムンズと掴み、慎重に抜き上げたところ、無事に取り込み成功。26ポンドショックリーダーを付けていなければ、おそらく取り込むことは無理だったでしょうね

          20100509-1

メジャーを当ててみると、体長約65センチ。体長の割には、ウェイトが結構あるようで、重量を計測できるフィッシュグリップを持ってこなかった事を激しく後悔。とりあえず先週のリベンジ成功です

同サイズのシーバスと比較すると、明らかにこちらの方がウェイトは重いですね

               20100509-4

比較対象として、自分の人差し指を一緒に写してみましたが、如何に大きい口をしているかが分かるかと思います

               20100509-3

流れの強い河川に棲んでいるためか、尾鰭もこんなに大きくて立派。そりゃ良く引くハズです

体色がやや金色がかっていたので、最初は野鯉かと思いましたが、おそらく養殖鯉が野生化した個体かと思われます

               20100509-2

画像に収めた後、当然リリースし、引き続き釣りを続けたのですが、結局今日はこの一匹だけで終わってしまいました

久々に納得がいく、今年の初釣果でした

【使用タックルデータ】
ロッド:旧リョービ/EntertainerSpecial 902L
リール:旧リョービ/ザウバーXS1500Zi
ラインシステム:サンライン/ソルトウォータースペシャル・キャストアウェイ(12lb)+ゴーセン/ソルトウォーターLASSOナイロンリーダー26ポンド
システム/589式 TYPE-BH(自作)


リベンジ成功 鯉釣り 今年の初釣果 

関連記事

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは

竿が引き釣り込まれるくだり

リアル釣りキチ三平ですね(笑)

もう一月もしないうちに
葦は背丈を超え
藪こぎで傷だらけ
それでも
行ってしまうのでした(笑  9

おっ!!素晴らしいコイじゃないですか!!
ついにやりましたね~リベンジ成功おめでとうございます。

No title

お、リベンジ成功、おめでとうございます!!
グッドコンディションですね。
鯉の重量感はほんとに凄いので、疲れますよね!

No title

型の良いコイですねぇ。
良く引いたでしょ。

僕も近所の川でやって見ようかしら。

ジェロさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> 竿が引き釣り込まれるくだり
> リアル釣りキチ三平ですね(笑)

タックルごと持っていかれたので、最初はどんな大物が掛ったのかと
結構期待したのですが、ちと期待外れでした

> もう一月もしないうちに
> 葦は背丈を超え
> 藪こぎで傷だらけ

既に人と同じ背丈まで育ちつつありますね。こうなるとポイントまで
侵入するのも一苦労です

__masa__さん、こんばんは。コメントありがとうございます

> おっ!!素晴らしいコイじゃないですか!!
> ついにやりましたね~リベンジ成功おめでとうございます。

サイズはイマイチでしたが、ウェイト的にはかなり重みのある
立派な鯉でした。次は70オーバーが目標です

FishingJunkieさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> お、リベンジ成功、おめでとうございます!!
> グッドコンディションですね。
> 鯉の重量感はほんとに凄いので、疲れますよね!

サイズの割にウェイトがあるのが、鯉や中国四大家魚の特徴ですよね
パワーと重量があるので、タモなしで取り込むのは一苦労でした

さそりさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> 型の良いコイですねぇ。
> 良く引いたでしょ。
> 僕も近所の川でやって見ようかしら。

サイズの割には、かなり引きました。やはり河川に棲んでいる魚は
シーバスやブラックバスもそうですが、止水域に棲んでいる魚よりも
引き味は2割増しってとこですね
ただ、ひたすら待ちの釣りなので、もし自分が海の近くに住んでいたら
やはり海でのルアーゲームを選択すると思います
何と言っても海の魚は食材になりますし
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。