スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚異的な実釣力か?それともコス トパフォーマンス重視か?

ルアーを選択する際に、殆どのアングラーの方が最も重要視するのが、『どれだけ魚が良く釣れるか?』ということだと思うのですが(良く釣れる判断基準は、人によって魚の数だったり、魚の大きさだったりする訳ですが)、自分が時として『実釣力』より重要視するのが、そのルアーのトータル的な『コストパフォーマンスの良さ』

特にルアーの性質上、どうしてもロストしやすい『バイブレーション』『メタルジグ』、ルアー破損率の高い穴撃ちゲームなどに使うルアーに関しては、自分は個人的にその傾向が強いです

例えば、『A』『B』2つの同タイプのルアーがあったとして、『A』はいわゆる『爆釣ルアー』で、誰が使っても良く魚が釣れるが価格は1600円、一方『B』『A』よりも若干実釣力や見た目は落ちるが、その他に問題はなく、価格は800円ということであれば、自分なら迷わず後者を選びます

ルアーを購入するのに予算が半額で済む分、予備ルアーの購入やフックなどの他のアイテム購入に浮いた予算を回せるということもありますが、ルアーが安価であれば、消費者心理的に高価なルアーよりも、破損やロストを怖れることなく、強気にポイントをドンドン攻めることができるからです(ひいてはそれが釣果に繋がる)

またルアーの違いによる多少の釣果の差は、アングラーの腕やアイデアである程度カバーできると思っているので…

もっとも懐に常に余裕があるセレブアングラーの方は、まったく違う考え方(例えば極論ですが、確実に魚が釣れるルアーであれば、いくら高価でも金に糸目はつけないという考え)かも知れませんが

但し、中には『ある特定のルアーでないと、絶対に出せない効果的なアクション』『ある特定のルアーでなければ、対応できないシチュエーション』というものは、不思議なことに間違いなく存在するので、そういった場合はいくら高価でも、それら特定のルアーに頼らざるを得ませんが…

最終的には、アングラーがルアーに対して投資できる金額や、個人的なルアーに対する考え方や好みの問題になってしまうので、他人がどうこう言う話でもないんですけどね(;・∀・)

まあ、今回の記事内容はある意味、哀しきプアーアングラーの一種の僻みみたいなもんとでも思って、軽く受け流して下さい(笑)

実釣力 コストパフォーマンス 最重要ファクター

関連記事

テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして!
 
同感します。
 
マール・アミーゴGがなぜよく釣れるのか?
 
飛距離?泳ぎ?色?
 
たどり着いた結論は「安いから」と「丈夫だから」です。
 
高いルアーだと橋脚際には怖くてなげれない。
 
ボトムすれすれは根掛りが怖くて通せない。
 
マール・アミーゴGならそんな事気にせずガンガン攻めれる。だから釣れる。
 
 
てことですよね??

自分は…

こないだ教えて頂いた「コストパフォーマンス」ですね(^^ゞ
自分は、かなり業界の思惑にのせられてしまう派です(笑)

雑誌やテレビを見て「おっ!このルアーいけるんじゃない?!」って思うと、次第に欲しい気持ちが高まって買ってしまいます(汗)

今晩か明日、アドバイスを参考にして、様子見がてら河川にチャレンジしてみます(^_^)/

圧倒的に・・・

僕の場合は圧倒的に後者の「コストパフォーマンス」ですね。

安いタックルでも魚は釣れますし、逆に高いタックルだからと言って釣れる訳じゃ無いので。

去年の秋にイカ釣りに離島に渡った時なんか隣の釣り師は総額12万円のタックル使ってましたが結果はボウズ。
僕は総額2万円弱のタックルで20匹以上の釣果でした。

絶対に釣り具は「値段」じゃ無いって言うのが僕の自論です。

No title

こんばんは。mojaです。

お返事遅くなって申し訳ありません。リンクの件はぜんぜんOKです。
私も貼らせていただきました。今後ともよろしくお願いします。

私のルアーを選ぶ基準は・・・値段Onlyです^^;

ただ、腕が足りないため坊主も多いです。
誰が釣っても確実に釣れる時にいってちょっとだけ釣るのがスタイルです><

No title

いえいえ軽く流せません(笑)

お久しぶりです
再開嬉しいです♪

ライジャケポケットファスナー破損
ウェダー穴あき
リールハンドル破損
騙し騙し釣行しております(笑)

で,ルアー
とりあえず
プライアルバイブは外せません
果敢に攻められますし
初めての場所では地形調査に大活躍(笑)

で300円~400円で買える
例の標的(ミノー)
これ凄いですww
流水エリアでは
もう凄すぎ♪

後は・・・
流水ポイントですので
しっかり泳ぐCD9も外せませんね

シロートアングラーたっくんさん、はじめまして。初コメントありがとうございます
 
> 高いルアーだと橋脚際には怖くてなげれない。
> ボトムすれすれは根掛りが怖くて通せない。
> マール・アミーゴGならそんな事気にせずガンガン攻めれる。だから釣れる。
> てことですよね??

おっしゃる通りです。高価なルアーだと、どうしても心理的にミスキャストによるルアーの破損やロストが怖くて、攻めも消極的になりがちですよね
その点、安価かつ基本を抑えたルアーなら、際どいポイントでも、ルアーの破損やロストを恐れずにガンガン積極的に攻められます(結果的にそれが釣果に結びつくと)
あと高価な国産ルアーにありがちな「超リアルな見た目」は、魚ではなく、ある意味アングラーを釣るためとも言えますね

追伸.たっくんさんのブログ、リンクさせていただきました。よろしく御願いします

Re: 自分は…

MACOさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> 自分は、かなり業界の思惑にのせられてしまう派です(笑)
> 雑誌やテレビを見て「おっ!このルアーいけるんじゃない?!」って思うと、次第に欲しい気持ちが高まって買ってしまいます(汗)

自分も初めの頃はそうでした(汗)。今でも贔屓にしているルアーメーカーの新製品が出ると、買いはしませんが「おっ!このルアー欲しいなぁ」と内心思ってしまいますよ(;・∀・)

> 今晩か明日、アドバイスを参考にして、様子見がてら河川にチャレンジしてみます(^_^)/

チャレンジした結果はどうだったのでしょうか?ブログでのレポート、楽しみにしています

Re: 圧倒的に・・・

さそりさん、お久しぶりです。コメントありがとうございます

> 僕の場合は圧倒的に後者の「コストパフォーマンス」ですね。
> 去年の秋にイカ釣りに離島に渡った時なんか隣の釣り師は総額12万円のタックル使ってましたが結果はボウズ。
> 僕は総額2万円弱のタックルで20匹以上の釣果でした。
> 絶対に釣り具は「値段」じゃ無いって言うのが僕の自論です。

そうなんですよねー、高価なタックルが必ずしも釣果に結び付く訳ではないんですよね(この点が釣りの面白いところなんですが…)
良く高価でハンドル回転のスムーズなハイエンドモデルリールは、魚の前アタリや、微妙な潮の流れまで感じとれるといいますが、実際にその違いを体感できるアングラーがどれだけいるのか、正直甚だ疑問です

mojaさん、はじめまして。初コメントありがとうございます

> お返事遅くなって申し訳ありません。リンクの件はぜんぜんOKです。
> 私も貼らせていただきました。今後ともよろしくお願いします。

これはご丁寧に恐れ入ります。早速リンクさせていただきました

> 私のルアーを選ぶ基準は・・・値段Onlyです^^;
> ただ、腕が足りないため坊主も多いです。
> 誰が釣っても確実に釣れる時にいってちょっとだけ釣るのがスタイルです><

それが一般的なサンデアングラーの正しい姿かもしれません。一旦ルアー地獄に嵌ってしまうと、釣り具に対する金銭感覚が少し狂いがちなので(;・∀・)

Re: No title

ジェロさん、お久しぶりです。コメントありがとうございます

> お久しぶりです
> 再開嬉しいです♪

ありがとうございます。しばらくは時間がある時や、気が向いた時だけの不定期更新になると思いますが、よろしく御願いします

> ライジャケポケットファスナー破損
> ウェダー穴あき
> リールハンドル破損
> 騙し騙し釣行しております(笑)

ある意味、釣りキチプアーアングラーの正しい姿ですね(笑)

> で,ルアー
> とりあえず
> プライアルバイブは外せません

プライアルバイブは基本中の基本ですね。元になったルアーがルアーだけに汎用性が高く、どこでも使えますし。しかも良く釣れる!!ときていますから

> で300円~400円で買える
> 例の標的(ミノー)
> これ凄いですww
> 流水エリアでは
> もう凄すぎ♪

標的ミノーはコストパフォーマンスに優れた名作ですからね(過去に一度ブログでも取り上げましたが)。でも最近、中古釣具店であまり姿を見なくなりましたね。何故なんでしょう?

> 後は・・・
> 流水ポイントですので
> しっかり泳ぐCD9も外せませんね

ラパラCDシリーズはシンキングミノーの基本ですから、やはり外せません

No title

復活おめでとうございます。

私もコストパフォーマンス重視派です。
昨今の不況により給料も下がってしまったので予算縮小です。
デフレの中で最近の新品ルアーは高すぎますよね。
X-80は確かに釣れるし良く使ってました。同じ8センチの重心移動シンキングミノーならマリアのタイトスラロームの方が安いし釣果も変わりません。
少しでも浮いたお金をボート代に廻したいです。

レモンウインナー
うちの冷蔵庫の中にもありまして妻が近くの長崎屋で売っているのを見て珍しいので買ってきたとのことです。

No title

こちらからもリンクさせていただきます!
 
ひとつ難点はマール・アミーゴGは橋脚にぶつけるとアイがすぐ取れてしまいますね…

かっちゃんさん、お久しぶりです。コメントありがとうございます

> 復活おめでとうございます。

完全復活という訳ではなく、気が向いた時だけの「気まぐれ復活」ですが(;・∀・)

> 私もコストパフォーマンス重視派です。
> デフレの中で最近の新品ルアーは高すぎますよね。
> X-80は確かに釣れるし良く使ってました。同じ8センチの重心移動シンキングミノーならマリアのタイトスラロームの方が安いし釣果も変わりません。

ここ半年くらい、新規のルアー自体購入してませんねー。当然、最近の新品ルアーなんてまったく縁なしですつД`)・゚・。・゚゚・*:.。。同じ釣果を叩き出せて、なおかつ安いルアーなら、それに越した事はないですよね(個人的に思い入れのあるルアーとかは別ですが)

> レモンウインナー
> うちの冷蔵庫の中にもありまして妻が近くの長崎屋で売っているのを見て珍しいので買ってきたとのことです。

ぜひ食べた感想を聞かせて欲しいです。なかなかクセのある味ですよ

シロートアングラーたっくんさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> こちらからもリンクさせていただきます!

宜しく御願いします
 
> ひとつ難点はマール・アミーゴGは橋脚にぶつけるとアイがすぐ取れてしまいますね…

自分は今まで使用中にアイが取れたりしたことはないですねー。予め衝撃に強いエポキシ系接着剤やウレタン系接着剤でアイを接着し直すといいですよ
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。