スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラジオ番組プレゼント企画当選!!運気向上の兆しか?

『Twitter』を経由して、自分のブログを見に来てくれている人の中には、既にご存知の方もいると思うのですが、自分は金曜日&土曜日の夜は、エフエム福岡で放送されている『ちんさやRT』というラジオ番組を毎週聴いています

この『ちんさやRT』、元々はエフエム福岡の深夜帯(AM3時~5時)に毎週放送されていた『ちんさや』という二時間番組が母体となっているのですが(因みにメインパーソナリティは、典型的な福岡美人かつ筋金入りのサメオタクタレント『林さやか嬢』と、伝説のカリスマポッドキャスター『ちんさん』
当時番組スポンサーがついていなかったため、約一年で放送終了となり(まあ早い話、打ち切りですな)、その後の約一年間は『ポッドキャスト』という形で、メインパーソナリティの一人であった『ちんさん』の好意で、ゲリラ配信が『ふぃべさん(元々は『ちんさや』の女性リスナー)』との新コンビで不定期に行われ、その結果、ヘビーリスナー(番組中では『ポンコツリスナー』と総称される人たち)を中心として番組人気が再燃し、更に『ちんさや』の敏腕プロデューサー『浅原P』の陰の営業努力により、今年の夏にめでたくテーブルマーク(加ト吉)さん(というか『末広宣伝部長』)が番組スポンサーに付き、地上波放送として復活したという、まるで『ファーストガンダム』のサクセスストーリーを、ある意味彷彿とさせるラジオ番組です(番組詳細に関しては、画面右側に貼ってある『ちんさやRT』バナーのリンク先を参照のこと。現在でも、過去に放送された番組内容の殆どを『ポッドキャスト』という形で聴くことが可能です)

いやー、めちゃくちゃ長い前置きだったな(笑)

さて、この『ちんさやRT』、現在は、金曜日夜の大体21時からUSTで約二時間の生放送、地上波(エフエム福岡)では、約一週間遅れでUSTで生放送されたものを再編集し、土曜日の深夜1時から30分という限られた時間で放送するという、二本立て形態で放送されている訳ですが

この『ちんさやRT』の第2回目の放送で、福岡サンパレスホテル総料理長『坂本憲治氏』と広報の『松崎女史(字が間違っていたらスイマセン)』をゲストに迎えたコラボ企画があったのですが、その際にその総料理長プロデュースによる『高級レトルトカレープレゼント企画』というのがありまして

最初は応募する気はじぇんじぇんなかったのですが、地上波の放送を改めて聴いてみて、『もしかしたら…』と思い、ダメ元で応募してみると…

           TinsayaPresent6

なんと、驚くことに当選しましたよ!!Σ(゚Д゚)ガーン

但し、当選者には『試食レポートの提出』が義務付けられている故、今回は勝手に『ちんさやRT』と『当ブログ』とのコラボ企画として、このプレゼントされたレトルトカレーを取り上げてみようかと(笑)

           TinsayaPresent5

今回送られてきたブツは、『情熱100%牛タンカレー甘口』『情熱100%牛タンカレー中辛』『情熱100%ビーフカレー中辛』の3つな訳ですが、今回はまず『牛タンカレー甘口』を試食してみることに(自分は好きなものは後に残しておくタイプなので…)

本来なら湯煎にかけるのがベストのようですが、我が家にはあいにくガスコンロがないので、中型丼に中身だけを移して、レンジで約二分間500Wでチンします

                TinsayaPresent2

うおーっ、大きくカットされた牛タンがゴロゴロ入っていて、コイツは見るからに美味しそう。『カレー大好きキレンジャーキャラ』としてはテンション上がりますわー

           TinsayaPresent4

見よ!この炊きたてご飯との最強コラボレーションを!!

で、早速今晩食べてみたのですが…

実は私、カレーに関しては少々うるさい男でして、ちょっとやそっと旨いくらいでは…う、旨いっ!!ガガガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン!!

           ギレン・ザビカレー演説

コイツは一般的に市販されているレトルトカレーレベルの味ではありませんね。それにレトルトでこの牛タンの大きさはかなり反則でしょう(笑)

         

『ミスター味っ子』味皇様なら間違いなく、口から『旨いぞビーム』を一発吐き出しているレベルです(笑)

これなら多少値段が高いのも納得できます(内容量も一般的なレトルトカレーよりちょっと多い感じだし…)

番組中で坂本料理長が、あれだけ自信満々だったのも何となく頷けますな(なお、坂本料理長曰く、レトルトカレーを美味しく食べるコツは、箱などに記載されている加熱時間を厳守することだそうです)

これは残りの『牛タンカレー中辛』『ビーフカレー中辛』も、かなり期待できそうな感じです(残りの2つに関しては、後日改めてレポートします

【本日のオススメ★面白動画】

【ちんさや 聖地巡礼レポート】

ラジオ番組プレゼント企画当選 ちんさやRT 福岡サンパレスホテル テーブルマーク宣伝部末広部長

関連記事

テーマ : ラジオ
ジャンル : テレビ・ラジオ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラジオネーム「ばんぱく 改め ハムパク」さんからのレポート

毎度お世話になっております。ラジオネーム ばんぱく さんはご自分のブログに記事をアップしてくださいましたよ! みんなして見るがよいさ! ・ラジオ番組プレゼント企画当選!!運気向上の兆しか? ・情熱100%カレー試食レポート(中辛ビーフカレー編)てゆーか「ハムカツ...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

牛タンの写真を見て「黄レンジャーですね」ってツッコミ入れようと思っていたら、次の文章に出てきてました(笑)

確かに、美味しく食べるコツは加熱時間を守る事だと思います。ただ、カレーの場合は、それ程シビアでないような気もしますが…。

堺一馬もビックリな味ですか??(笑)

残り2つのレポートも楽しみにしています(^^ゞ

No title

さっそくのレポートごくろうサメです。
私もUstで生配信の手配を着々と進ましております。

大名の地よりお送り出来る日を願って止みません。

No title

こんばんは

ばんぱくさん、美味すぎて”怪光線”吐き出しましたか?

笑ってしまいました(笑)

>MACOさん

> 牛タンの写真を見て「黄レンジャーですね」ってツッコミ入れようと思っていたら、次の文章に出てきてました(笑)

自分たちの世代は「カレーネタにキレンジャー」の組み合わせは欠かせません( ^∀^)

> 確かに、美味しく食べるコツは加熱時間を守る事だと思います。ただ、カレーの場合は、それ程シビアでないような気もしますが…。

料理長曰く、必要以上に加熱しすぎるとせっかくの風味がやはり壊れてしまうそうです。因みに味は一般的なレトルトカレーと違って、スパイスの配合にかなり凝っているらしく、美味しかったですよ。通販でも購入できます

> 残り2つのレポートも楽しみにしています(^^ゞ

流石にカレー連続はちょっと辛いので(;・∀・)、明後日あたりくらいですかねー、次のレポは

benkeiさん、おはようございます。コメントありがとうございます

> さっそくのレポートごくろうサメです。
> 私もUstで生配信の手配を着々と進ましております。
> 大名の地よりお送り出来る日を願って止みません。

動画でレポートというのがbenkeiさんらしいですね。ある意味『大作』を期待しております

KATTYさん、おはようございます。コメントありがとうございます

> ばんぱくさん、美味すぎて”怪光線”吐き出しましたか?
> 笑ってしまいました(笑)

いやー、危なく王蟲(オーム)をまとめて100匹くらい薙ぎ倒す威力の怪光線を吐き出すところでした(笑)
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。