スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ダイワ/ピーナッツⅡDR』

昨晩、『ダイワ/バスハンターBN』を取り上げたところ、ルアー紹介記事には珍しく、多数のコメントをいただきました

『そうか。メジャー系ルアーで、かつ懐かし系のルアーを取り上げると、みんなコメントしやすいのか』と思った訳では、決してありませんが(何せ自分は、少し思考回路が天の邪鬼な、ひねくれ者なので)

           
           『ひねくれて 星を睨んだ 僕なのさ~♪』

今回も比較的メジャー系、かつ現役の国産ルアーを取り上げることにしましょう

                Peanut2DR1

『ダイワ/ピーナッツⅡDR』

云わずと知れた『ダイワ』のロングセラールアーの一つですな

『入手し易く』『安価で』『良く釣れる』という優秀なルアーの三大要素を見事満たしている、数少ない国産バスルアーとも言えますね

元々はアメリカのルアーメーカー『ストライキング』のディープクランクベイト、『ダンスキング』が原型な訳ですが、1981年から『ダイワ』が製造販売を手掛け、それが現在まで続いているという、大変息の長いルアーです

長い年月の間に、当然ながら細部のマイナーチェンジ(主に見た目とカラーリング)は行われているものの、基本設計は殆ど変わっていません(それだけ原型となった『ダンスキング』が優秀なルアーだったということなんでしょうね(因みに開発には、あのオタマジャク型軟質系ルアー『ダンスズイール』と同じく、全米バスプロの『ビル・ダンス』が関わっています)

                Peanut2DR3

気になるアクションは、頭を支点に尻を振りながら、あまりロールせずに潜るという、ディープクランクベイトとしてはきわめてオーソドックスなもの
値段が安いので、普通なら根掛かりを怖れて投入を躊躇するようなポイントでも、比較的安心して投入できるルアーと言えます(使い方は積極的にボトムノックさせながらのヒラ打ちが基本)

なんか最近はリップをサーキットボード化して、ボディの肉厚を薄くした『スーパーピーナッツ』とか、見た目とカラーリングをやたらとリアル系にして、高級感を出した『ピーナッツⅡリミテッド』なるモデルが出ているようですが、『ピーナッツⅡシリーズ』の一番のウリとも言える『良く釣れる&値段の安さ』を犠牲にしてまで、悪戯にバリエーションを増やすことはないと思うんですけどねー

                Peanut2DR2

そういう方向性のディープクランクベイトは、他のモデルや他メーカーに任せて問題ないと思うのですが・・・

因みに中古市場での価格は意外と高めで、現在は300~500円くらいが相場となっています

つまりそれだけアングラーからの評価が高いのでしょうね

ピーナッツⅡDR ダイワ ストライキング ダンスキング

関連記事

テーマ : ハードルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ピーナッツ(シャローランナー)は、お財布に優しい&優秀なルアーでした~♪
最初は、根掛りしない所ばかり投げていました。
でも、釣れました。(^^;)
あとあと、根掛りするような所で使って、ピーナッツのポテンシャルを知りました。(爆!!)

小さい頃は、ロストが怖くて、トップばっかりでした。
釣るという事よりも、ルアーを投げる事が楽しかったですね~。

ドリンカーとか、ウイスパーがお気に入りでした。
特にウイスパーには、いろいろ思い出がありますね~。
岩に当てて、塗装が剥れてプラスチックじゃないんだと知ったり、
ヒートンが緩んで接着剤を使ったり、(ヒートン真っ直ぐ刺さってないし・・・)
フックサークルを、バスの歯型じゃないか?って思ったり・・・。(^^;)

No title

これも定番ですよね。
僕はあまり使ってないのですが、それでもピーナッツシリーズはサイレントモデルも含め5~6コ持ってますよ。
初めて買ったのはフリーマーケットでした。
なんか安すぎて、逆にずーーっと買わなかったルアーなんです(笑)
それに、ちょっと小さすぎる感じもありましたしね。

スローライフさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> ピーナッツ(シャローランナー)は、お財布に優しい&優秀なルアーでした~♪
> あとあと、根掛りするような所で使って、ピーナッツのポテンシャルを知りました。(爆!!)

ピーナッツは細軸のフックが使われていたので、根掛りしても太目のラインで多少強引に引っ張れば、フックが伸びて回収可能だった点が、当時としては非常にありがたかったですね

> 釣るという事よりも、ルアーを投げる事が楽しかったですね~。

これは凄く気持ちが良く分かります。自分も子供の時分、自宅前の道路でよくキャスティングの練習をしたものです。それだけでも何故か楽しかったんですよねー

> 岩に当てて、塗装が剥れてプラスチックじゃないんだと知ったり、
> ヒートンが緩んで接着剤を使ったり、(ヒートン真っ直ぐ刺さってないし・・・)
> フックサークルを、バスの歯型じゃないか?って思ったり・・・。(^^;)

ウイスパーは今でもたまに中古市場で見かけますね。その他のルアーフィッシングあるあるネタは、思わずPC画面の前で「あるある」と頷いてしまいますね(笑)

FJさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> 僕はあまり使ってないのですが、それでもピーナッツシリーズはサイレントモデルも含め5~6コ持ってますよ。
> なんか安すぎて、逆にずーーっと買わなかったルアーなんです(笑)

コアなクランカーのFJさんにしては、意外な話ですね(それともFJさんは、アメリカンクランクベイトフリークでしたっけ?)

> それに、ちょっと小さすぎる感じもありましたしね。

寧ろ関東では、この大きさがハイプレッシャーな釣り場においては、ベストマッチしているのですが・・・。特に小さい野池などでは、このルアーの独壇場になることも多いですよ
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。