スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬券術

今回は『釣り』とはまったく関係ない記事ということで(一部の読者さんには、却ってウケが良さそうですが(;・∀・))

今は訳あって一時的に敢えて距離を置いていますが、一時期は本当に競馬にドップリと嵌っていました

それこそ週末は、殆ど場外馬券売り場(後楽園と浅草、錦糸町が主な活動拠点)か、中山競馬場に入り浸りで(もちろん中山競馬場で行なわれるGⅠレース観戦は基本的に欠かさない)、今から十年くらい前が、個人的に競馬熱の一番ピークの時期でしたかねぇ(しみじみ…)

とはいっても、かける金額は100円単位という健全馬券(笑)で、特に三連系の馬券が発売されてからは、滅多に一点に500円以上の金額は突っ込まなくなりましたね(1レースに投入する金額は合計1000~3000円くらい)

で、少ない投資で多額の泡銭を得る楽しみもさることながら、様々な手法を駆使して予想を立て、少ない点数で的中馬券を手にするのに、ある種の喜びを見出していました

そのため、我が家には馬券術研究のために、主にブックオフで100円で入手した馬券術本が未だにたくさんあり、それらを元に今まで様々な我流馬券術を考案してきました

一番効率が良かったのは、三年くらい前に作った『出目理論』『オッズ理論』を組み合わせた馬券術でしたかねぇ。因みにその年の馬券収支は、今までの負け分を数年分くらい取り返すほどの大幅黒字収支でした

もっとも1レースあたりの買い目が多いという致命的な弱点があり(最低でも16点買い)、最終的にその馬券術はお蔵入りとなりましたが…

自分が理想としている馬券術は、買い目がどんなに多くても10点以内、三連複馬券をメインに対応できるもの(馬券術の本を読むと、枠連時代は馬券を的中させるために、これだけの買い目が必要だったのだから、三連複なら買い目が何十点になっても仕方ないみたいなことが書かれているのを良く見ますが、これって単なる数字のレトリック(早い話、買い目を絞ることができない言い訳)に過ぎないと個人的には思うのですがねぇ)

配当額がとんでもない金額になることもある三連単馬券は、様々なリスクの高さを考えると、配当額が確実に10万円以上になる波乱レースでもないと、ちょっと購入する気が起きません(どうみても堅そうなレースの三連単は、『1・2番人気⇒1・2・3番人気⇒1・2・3・4・5番』12点フォーメーションで殆ど取れるんじゃないですかね?実際にこの買い方で、三連単万馬券を過去に取っていますし)

現在も競馬予想だけはたまに行っていて、『オッズ理論』をベースとして、今でも少しずつ我流馬券術の検証と改良を行なってはいるのですが、現段階では、なかなかこれといった決定打が考案できていないのが実情です

【本日のオススメ★オタッキーソング】
これはマイナー過ぎて、おそらく一般人は誰も知らんやろ

【忍者戦士飛影OP『LOVEサバイバー』/忍者戦士飛影ED『一世紀めのエンジェル』】

馬券術 競馬予想 三連複が一番効率がいいと思う

関連記事

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

No title

僕も近くに「競輪場」と「競艇場」があるので昔々はこの二つに良く通ってました。
でも結果は・・・あの金があれば今なら幾等のタックルが買えたことでしょう。

でも2連単や2連復が当たらないのに3連単や3連復が当たるのだろうか?
なんてフッと思ったりします。

No title

オッズ理論・・一時期、僕も嵌りました。
ある本に感化されて、専門誌3紙買ってやってましたよ(わかる人にはわかります)
自分なりに改良してやってたんですが、いい線までいくのですが、同じく決定打に欠けるのと買目が多くなるので今は封印中です。



No title

沢山のミサイルの中から、核のミサイルだけをファンネルで狙撃する。これ美学。
沢山の買い目を絞りに絞って、ドンズバで馬券を的中させる。これ、究極の美学(笑)

本も沢山売られてます。自分も沢山読みました。
でも、落ち着いて考えれば、本を執筆する程当てれるのであれば
本を出さずに馬券生活が成立するハズ??(笑)

さて、最終日。
今日のダメージを回復させなければ…。

追伸
ばんぱさん。仕事しすぎてゾフィー兄さんの助けがいるかも…(笑)

さそりさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> でも結果は・・・あの金があれば今なら幾等のタックルが買えたことでしょう。

自分も馬連時代に投じた金額を考えると、いくつもハイエンドタックルが買えたかも

> でも2連単や2連復が当たらないのに3連単や3連復が当たるのだろうか?
> なんてフッと思ったりします。

連単や3連単は確かに難しいですが、3連復は複勝の延長として考えると、無謀な穴狙いをしなければ意外と当りますよ

じょんがりさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> ある本に感化されて、専門誌3紙買ってやってましたよ(わかる人にはわかります)
> 自分なりに改良してやってたんですが、いい線までいくのですが、同じく決定打に欠けるのと買目が多くなるので今は封印中です。

その馬券術本、自分も買いました(笑)。一時期実践してみましたが、たしかに効果はあるものの手間とコストがかかりすぎるので、途中で挫折しました。オッズに対する考え方は参考になりましたけどね

MACOさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> 沢山のミサイルの中から、核のミサイルだけをファンネルで狙撃する。これ美学。
> 沢山の買い目を絞りに絞って、ドンズバで馬券を的中させる。これ、究極の美学(笑)

『ハイメガバズーカランチャー』を使って一網打尽か、『ビームライフル』を使ってアムロのように一機ずつ撃墜かの二社択一なんですよねー(もっと古い作品で例えるのならば、『拡散波動砲』or『波動胞』)。自分としては、『5頭ボックス』が波乱にも対応できていいかなーと思っているので、さしづめ『ビームスプレーガン』ってとこですね(笑)

> でも、落ち着いて考えれば、本を執筆する程当てれるのであれば
> 本を出さずに馬券生活が成立するハズ??(笑)

その意見は馬券術本作家に対して、必ず言われる意見ですよね(笑) 。馬券術本はあくまで参考として見るのが正しい活用法です(笑)

> 追伸
> ばんぱさん。仕事しすぎてゾフィー兄さんの助けがいるかも…(笑)

え、MACOさんの会社には『セブンの上司』的な人はいないのですか?(笑)

No title

結婚してからというもの、ギャンブルにはご無沙汰で小遣いの範疇で生きていますが独身時代はパチンコが大好きでしたね~ 今考えるとなんであんなに長時間座っていられたのか不思議ですが。ギャンブルと釣りは若干通じるものがあるような気もします(笑)

__masa__さん、こんにちは。コメントありがとうございます

> 独身時代はパチンコが大好きでしたね~ 今考えるとなんであんなに長時間座っていられたのか不思議ですが。ギャンブルと釣りは若干通じるものがあるような気もします(笑)

自分は不思議と競馬以外のギャンブルにはまったく興味を持たなかったんですよねー。ゲーム業界に在籍していた割には(笑)。それは今でも変わりませんね(特に現在のパチンコは腕でどうにかなるものではなく、費用対効果が悪すぎます)。因みにギャンブルと釣りは、間違いなく通じるものがありますよ(笑)

No title

自分は競馬は全くわからないのですが、友人が大好きなので話は良く聞きます。

騎手の技量や競走馬の能力の差はありますけど、
それでも完全に読み切れないのが面白い所ですよね。
釣りも自然が相手なので、自分の出来る限りの知恵を絞って読んで行く楽しさが、
ゲーム等のデジタル相手とは違う面白みを生んでいるんだと思います。

そして飛影はワンダースワンと言う白黒画面の携帯ゲームのSRWで見た事が・・
マキビシランチャーぐらいしか覚えてないですけど(笑)

タカヲさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> 騎手の技量や競走馬の能力の差はありますけど、
> それでも完全に読み切れないのが面白い所ですよね。
> 釣りも自然が相手なので、自分の出来る限りの知恵を絞って読んで行く楽しさが、
> ゲーム等のデジタル相手とは違う面白みを生んでいるんだと思います。

純粋に人間(騎手)の腕だけではなく、その日の馬の体調や気分(要するに馬のコンディション)、競馬場の状態によって結果がコロコロ変わるので、そういった点では一部釣りと通ずるものがありますね。極端な話、動物がやることなんで、負けても唯一しゃーないかと思えるギャンブル(笑)でもあります

> そして飛影はワンダースワンと言う白黒画面の携帯ゲームのSRWで見た事が・・

まあ、マイナーなアニメ作品ですからね。一部のSRWプレイヤーには、『経験値泥棒』『資金泥棒』と呼ばれているようですが( ^∀^)
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。