スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『決め弾、無駄弾』

【早朝の海岸にクマ?=釣り人襲われ軽傷―富山】
 19日午前4時半ごろ、富山市海岸通の海岸で、釣りをしていた男性がクマのような動物に襲われたと、パトロール中の警察官に助けを求めた。男性は肩を引っかかれるなどの重傷で、県警富山北署は足跡から襲ったのはクマとみている

都市圏の釣り場では、まず起こりようがないけど、これはマジで怖いなー

『振り返れば奴がいる』ならぬ、『振り返れば熊がいる』だもんなぁ

という訳でここ最近、国内の『人里での熊出没数増加の原因の一つとも言われている、今年の真夏の異常な暑さも一段落し、釣りをするには、正にベストシーズンに成りつつある今日この頃

ところで皆さんは釣り場に行く際に、いつもどれくらいの数のルアーを持っていきますか?

                 KimedamaMudadama

自分は基本的に、公共交通機関&自転車を移動手段として利用しているアングラーのため(早い話、自動車免許を持っていない)、『あー、やっぱりあのルアーも持ってきておくんだったー!!』と後から後悔しないためにも、上記画像のケースにルアーを詰めるだけ詰め、大体4ケースほどをタックルバッグの中に入れて、釣行時には持ち歩いています

でも実際に現場で使うルアーは、これだけ大量に持っていっても、せいぜい10個くらいだけなんですけどね(笑)(特に魚が釣れない時は、自分が信頼しているルアーばかりしか使わない傾向にありますし)

だから大半のルアーが無駄弾と言うか、余計な荷物になることは最初から分かっているのですが、『もしかしたら…』という気持ちもあり、どうしてもたくさんのルアーを毎回持っていってしまいます

まあ、色々なルアーを持ち込んでいたおかげで、窮地を救われたこともない訳ではないんですけどねf(^_^;)

あ、あとたくさんのルアーを釣り場に持ち込むメリットとして、魚が釣れない時には、スイムテストによる時間潰しができるという点が挙げられますね(笑)

因みに自分は、おかっぱりゲームの時は『バイブレーション』中心、ボートゲームの時は『シンキングミノー』中心のセレクトにしています(特におかっぱりゲームでは、通っていたポイントが流れの速い都市型小中河川ということもあり、主に『バイブレーション』『シンキングペンシル』の独壇場になりがちでした)

【本日のオススメ★オタッキーソング】
この曲を初めて聴いた時は、『嗚呼、ガンダムもとうとうイロモノ作品になっちまったか』と落胆したものです。それでは皆さん、ご一緒に『エ~ロジオン!!(笑)』

【機動戦士ガンダムZZ OP/アニメじゃない~夢を忘れた古い地球人よ~】

携行するルアーの数 ルアーセレクト 海岸で釣りをしていた釣り人が熊に襲われる アニメじゃない~夢を忘れた古い地球人よ~

関連記事

テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

クマ

僕も今から約10年ほど前に岡山県北部の鳥取県との県境辺りでイワナを釣ってるときにツクノワグマの親子に出くわしたことがあります。
それこそ必死で逃げたことを覚えています。

No title

本当は釣れる時間に1個でいいのでしょうか?

前前回、TKLM,SASUKEでHITしました。前回ZXZでHITしました。
これらだけに絞れば軽装になるのに、、、、。

全部もっていきます。

No title

おはようございます。

熊なんぞ丸腰で攻撃されたら手も足も出ないですよね。
身体能力に関しては人間を全ての面で上回っている様な気が・・・
この秋は未踏の地である秦野市近辺を調査して見ようと思って居たのですが、
10月に入って熊が目撃されたらしいのでちょっと躊躇しています。

持ち込むケースについてですが、自分の場合はルアーロッド五目がメインなので、
複数の釣り場に行く、若しくは長距離釣行や行った事の無い所だと、
プラグケース2種(ライトゲーム&シーバス)+エギケースに加え、
餌釣り仕掛けケース(投げ&ウキ)と小物入れを持ちこんでいます。
なので毎回ジャラジャラ言わせながら歩いています(笑)

でもばんぱくさんの言う通り、一度の釣りで使うのは少数&大体同じですよね。

そしてこの主題歌、ここ2年程ハマっていたゲーム、ガンダムVS.シリーズで良く流れて居ました。
しかしZZは食わず嫌いでまだ見て居ないんですよね…
個人的にはサイレント・ヴォイスの方が好みかなぁ。

Re: クマ

さそりさん、こんにちは。コメントありがとうございます

> 僕も今から約10年ほど前に岡山県北部の鳥取県との県境辺りでイワナを釣ってるときにツキノワグマの親子に出くわしたことがあります。
> それこそ必死で逃げたことを覚えています。

子連れの熊はちと怖いですねー。渓流釣りだと場所が場所だけに、熊に遭遇することはよくあるみたいですね。そういえば昔、メガバスの社長が山上湖でバス釣りをしていた時にツキノワグマ遭遇し、こちらに向かってきたので急いで逃げたという記事をロドリで書いていましたね

おんださん、こんにちは。コメントありがとうございます

> 本当は釣れる時間に1個でいいのでしょうか?
> 前前回、TKLM,SASUKEでHITしました。前回ZXZでHITしました。
> これらだけに絞れば軽装になるのに、、、、。

基本的には、「表層」「中層」「低層」を探れるルアーを持っていくといいですよ。そのポイントで釣れるルアーを熟知しているのであれば、ルアー数は少なくても構いませんが。上から順に探っていくのが一応セオリーとされていますね

タカヲさん、こんにちは。コメントありがとうございます

> 熊なんぞ丸腰で攻撃されたら手も足も出ないですよね。
> 身体能力に関しては人間を全ての面で上回っている様な気が・・・

日本の自然界において、生態ピラミッドの頂点に立つ生物ですからね。走る速度は30キロに達するそうですし、人間なんか、全力の熊パンチを喰らったら、一撃で終わりでしょう
本州以南のツキノワグマなら、まだ何とか対抗できるかも知れませんが、北海道のヒグマなんかに出会った日にゃ、ジ・エンドでしょうね

> 持ち込むケースについてですが、自分の場合はルアーロッド五目がメインなので、
> プラグケース2種(ライトゲーム&シーバス)+エギケースに加え、
> 餌釣り仕掛けケース(投げ&ウキ)と小物入れを持ちこんでいます。
> でもばんぱくさんの言う通り、一度の釣りで使うのは少数&大体同じですよね。

そうなんですよねー、色々なルアーを沢山持ち込んでも、結局使うのはレギュラーメンバーなんですよねー(笑)

> そしてこの主題歌、ここ2年程ハマっていたゲーム、ガンダムVS.シリーズで良く流れて居ました。
> しかしZZは食わず嫌いでまだ見て居ないんですよね…
> 個人的にはサイレント・ヴォイスの方が好みかなぁ。

いや、別に自分もこの曲が好きな訳ではないので(;・∀・)。ZZはファーストが好きな人ほど、やはり抵抗感があるのではないでしょうか?特に前半1クールくらいは、おちゃらけたストーリーが多いですし

No title

僕が福井の若狭に釣りに行くとき、滋賀と福井の峠付近で毎回シカ数匹、時々、イノシシと遭遇します。
奴らでも正直、夜合うと相当びびってしまうのですが・・・。
クマなんてあり得ません^^;

シカとかこの季節、山の中でもエサあるはずなのに、なんで道路付近まで降りてくるんでしょうね?
不思議です。



じょんがりさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> 滋賀と福井の峠付近で毎回シカ数匹、時々、イノシシと遭遇します。
> 奴らでも正直、夜会うと相当びびってしまうのですが・・・。
> クマなんてあり得ません^^;

熊が怖いのは当然なんですが、鹿や猪も時期によってはかなり怖いですからね(何しろ連中は人間や車相手でも突撃してきますからねー)

> シカとかこの季節、山の中でもエサあるはずなのに、なんで道路付近まで降りてくるんでしょうね?

今年は夏場の異常気象で、山に動物の食べるものが少なくて、仕方なく人里に下りてくるそうですよ

No title

熊は恐いですね
もし遭遇したら、はじめの一歩の鷹村のように眉間に渾身のストレートを撃ち込むしかなさそうです
(もし知らなかったらごめんなさい)

僕はタックルボックスに2つ、計25個くらいです
ただ、どのジャンルも決まった種類のルアーばかりで、色違いが多いです…

確かに、使うのって5つ位です
が、色々もってるほうが心強いですね(笑)

KATTYさん、おはようございます。コメントありがとうございます

> もし遭遇したら、はじめの一歩の鷹村のように眉間に渾身のストレートを撃ち込むしかなさそうです
> (もし知らなかったらごめんなさい)

「はじめの一歩」は知ってますよー。でも熊の眉間を拳で打ち抜くのは、なかなか難しそうです

> 僕はタックルボックスに2つ、計25個くらいです
> ただ、どのジャンルも決まった種類のルアーばかりで、色違いが多いです…
> 確かに、使うのって5つ位です

ウェーディングゲームだと、なかなか大量にルアーを持ち込むことは難しいですよね
で、結局使うのはいつものレギュラーメンバーになってしまうんですよね(;・∀・)

怖いですね

以前友人が、北海道に釣りに行った時の話で聞いたのですが、
川に入る道に「熊が出ています」と看板に書いてありました。
「出ます」じゃなくて「出ています」なのでビビったそうです。

私はルアーは、釣りに行くポイントがここ10年位は季節ごとに決まっているので、
6個位しか持って行きません。

というか、たまに沢山持って行くとルアーチェンジのドツボにハマり、釣りが散漫になるからです。

実際、使うのは無くさない限りは1個です。

Re: 怖いですね

> ブルフロッグさん

> 以前友人が、北海道に釣りに行った時の話で聞いたのですが、
> 川に入る道に「熊が出ています」と看板に書いてありました。
> 「出ます」じゃなくて「出ています」なのでビビったそうです。

北海道は熊の種類が本州と違い、凶暴で大きなヒグマなので、襲われたら人間なんてひとたまりもないですよね。記事の熊はツキノワグマだったそうですが、海岸(サーフ)で釣り人とウルトラファイト状態になったそうです

> 私はルアーは、釣りに行くポイントがここ10年位は季節ごとに決まっているので、
> 6個位しか持って行きません。
> 実際、使うのは無くさない限りは1個です。

そうなんですよねー、特に日頃通っているポイントは、結局使うルアーはいつも1~2つだけなんですよね
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。