スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『チャートヘッド』

自分が以前から、その存在を不思議に思っているカラーの一つに

                 CHEAD2

『チャートヘッド』

があります

『○○ヘッド』と言われるカラーとしては、他にも代表的な『レッドヘッド』、派生カラーとして『ピンクヘッド』、ちょっと異端な感じを受ける『ブラックヘッド』などがある訳ですが

『レッドヘッド』『ピンクヘッド』⇒魚のエラや血を連想させる色をイミテートすることで、魚の捕食本能を刺激し、誘って喰わせる&魚に対してルアーとの距離感を掴みやすくさせる
・『レッドヘッド』『ブラックヘッド』ナイトゲームにおいて、ルアーのシルエットを本来より小さく見せる

などの一応ちゃんとした理由や効果があるので、まだ存在意義が多少理解できるのですが

個人的に『チャートヘッド』は、せいぜい夜間やマッディウォーターにおいて、水中でのルアーのアピール力を増す』くらいの効果しかないような気がします

ただ、その夜間&マッディウォーターにおいてのアピール力アップ』という効果にしても、ヘッド部分だけでなく、全身を『オールチャートリュース』『オールパールホワイト』にした方が、恐らく効果は高いでしょうし、第一『チャートリュース』『パールホワイト』をわざわざ組み合わせる理由が個人的に分かりません

                 CHEAD1

若しくは単に『視認性を増すため』だとしたら、寧ろアングラーから視認しやすい『チャートバック』で充分の筈

どうも効果云々よりも、『○○ヘッドカラーバリエーション』を増やすために考案された色の一つとしか思えません

そう言えば『チャートヘッド』の派生系カラーとして、最近(でもないか)は『グリーンヘッド』なんかもありますが、あれなんかも何か明確な効果ってあるのでしょうか?

誰か『チャートヘッド』『グリーンヘッド』シーバス大爆釣経験がある方がいましたら、その効果と魚に効く明確な理由やパターンについてご説明していただけませんでしょうか?

よろしくお願いしまーす

【本日のオススメ★ドラマソング】
自分が小学生の頃に日本テレビ系列で放送されていた、石原プロ制作の刑事ドラマ。後の「西部警察」の原型となったドラマであり、とにかくメインテーマのメロディライン(トランペットやピアノ)が超クールでカッコ良過ぎる。因みに都心部を車で走る際に、この曲をカーステレオなんかでかけた日にゃ、思わず暴走してしまう可能性アリ(笑)

【大都会PARTⅢメインテーマ】

チャートヘッド ○○ヘッド ルアーカラー その存在意義 大都会PARTⅢメインテーマ


関連記事

テーマ : ハードルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

正直、今回はちょっとがっかりしました。


たしかに、カラーローテーションをしたりヒットしたカラーと、その理由を考えるのは非常に楽しいことですが、それって誰から見た理由ですかね?

本当に魚がカラーに理由をつけてバイトしてきたのでしょうか?

まずは、シーバスライブを読みましょう




カラーと、その理由を教えて下さいなんて、しょせん人間側のオナニーでは?


たしかに、それは釣りを楽しくしますが、本当に自分の理論?

メーカーの戦略に洗脳されてません?

グリーンヘッドって、例の血液の成分に銅が多い生物じゃないかな?って思います。どうでしょう?

benkeiさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> グリーンヘッドって、例の血液の成分に銅が多い生物じゃないかな?って思います。どうでしょう?

たしかオガケンが「無脊椎動物の血は緑なので、甲殻類をメインに捕食しているシーバスには、緑系が有効」って昔言ってましたね
そういえば誰かが「チャートはバチ類の体液の色」とかって、言っていたような記憶がありますね

つづたくさん、こんばんは。はじめまして。コメントありがとうございます

> たしかに、カラーローテーションをしたりヒットしたカラーと、その理由を考えるのは非常に楽しいことですが、それって誰から見た理由ですかね?
> 本当に魚がカラーに理由をつけてバイトしてきたのでしょうか?
> まずは、シーバスライブを読みましょう

えーと、まずシーバスライブは何度も見ていますし、ルアーカラーが全てではないことも存じています(寧ろルアーカラーは、優先順位としてはそれほど上ではないことも)
かと言って、ルアーカラーがまったく無関係とも言い切れないと、個人的には思っています(実際にシーバスには色がどのように見えていて、捕食の際に色がどれだけ関係しているかは、シーバスになって見なければ分かりませんし)

> カラーと、その理由を教えて下さいなんて、しょせん人間側のオナニーでは?
> たしかに、それは釣りを楽しくしますが、本当に自分の理論?
> メーカーの戦略に洗脳されてません?

ちょっと上から目線の物言いになって申し訳ないのですが、まず初対面の相手(ですよね?)に対して、いきなり「しょせん人間側のオナニーでは?」という発言は、ちょっと失礼ではないでしょうか?もう少し他の言い方があるハズでは?
自分はプロの釣り師でも、魚類学者でもありませんし、個人的に「チャートヘッド」というカラーの効果に対して疑問に思ったので、今回記事に書いたに過ぎないのですが?
別に自分も一つのルアーに対して、色々なカラーのルアーを数多く持っている訳ではありませんし(寧ろ少ない方)、特にメーカーの戦略に洗脳されているつもりもありません
まあ、自分のやり方や考え方を押し付けたり、激しく議論を交わすつもりもありませんので、「所詮この程度の知識か」と思って頂いても一向に構いません

No title

オススメソング毎回楽しみにしております♪(今回のは初見でした)
今回はカラーリングって云う事ですが、…
>どうも効果云々よりも、『○○ヘッドカラーバリエーション』を増やすために考案された色の一つとしか思えません
きっと大方、それが大正解かと。営業上の理由
もっとも、テスターに拠ると“突き詰めていくと特定の状況のみに通用する特定のカラー…”なんて話もあるそうで、商売って難しいなぁと思って読みました。御本人の経験から来る時間には嘘は無いのでしょうけど
個人的には“それは嘘”と勝手に決め付けて、自分の中で分かり易い様に整理しております
じゃないと状況毎にルアーを揃える事態になっちゃうし

ずいぶん久々でコメントさせていただきます

なにやらアツい感じですが、ブログを見るってコトは色々な人がいて
色々な意見があるってコトなんじゃないですかね


釣りは特にそうなのかもですが
正確は必ずある

しかし、それは一つしかないとは限らない
ってコトを忘れている人が多い気がします

カラーについて考える という意味が大事なのであって
カラーそのものには、それ程重要な意味ってないのではないでしょうか?

竿のコスメやリールのカラーと一緒で
もっと言っちゃえば着ているTシャツの色とかとも一緒で
本人が快適であれば良いのではないですかね?
すべての自発的行為は所詮センズリですから
今更、何々を読めとか言っちゃうほうが踊らされてる感がみえちゃいますよね

四十鱸さん、こんにちは。コメントありがとうございます

> オススメソング毎回楽しみにしております♪(今回のは初見でした)

そういうコメントを頂いたのは、はじめてですね。喜んでいただけて嬉しいです

> > どうも効果云々よりも、『○○ヘッドカラーバリエーション』を増やすために考案された色の一つとしか思えません

> きっと大方、それが大正解かと。営業上の理由

まあメーカーとしては商売ですから、売り上げを少しでも上げるためにも、沢山のルアーを売らないといけませんしねwww。実際のところ、本当に最低限必要なカラーだけにしたら何色になるんですかね?

> 個人的には“それは嘘”と勝手に決め付けて、自分の中で分かり易い様に整理しております
> じゃないと状況毎にルアーを揃える事態になっちゃうし

そうですよね。自分もどんなにカラーを揃えても、一種類のルアーにつき、4色(金系/銀系/パール系/クリアー系)が限度ですかね

へたくそんさん、こんにちは。お久しぶりです。コメントありがとうございます

> 色々な意見があるってコトなんじゃないですかね
> 釣りは特にそうなのかもですが
> 正確は必ずある
> しかし、それは一つしかないとは限らない
> ってコトを忘れている人が多い気がします

自然相手の遊びなので、正解は人それぞれだと思うんですよ。当然ですよね。ただそれを唯一無二の考えと信じて、意見を他人に押し付けるのはどうかと思う訳ですよ。宗教じゃないんですから(・へ・)強制イクナイ!

> カラーについて考えるという意味が大事なのであって
> カラーそのものには、それ程重要な意味ってないのではないでしょうか?
> もっと言っちゃえば着ているTシャツの色とかとも一緒で
> 本人が快適であれば良いのではないですかね?

正にその通りで。まあ、ルアーカラーの一番の効果は『アングラーのモチベーション維持』ですし、何故『○○カラーはどういう状況の時に効果的か?』を知りたいかと言えば、少しでも魚が釣れる可能性を高めたいからに過ぎない訳で(笑)

> 今更、何々を読めとか言っちゃうほうが踊らされてる感がみえちゃいますよね

それこそ『洗脳されてません?』なんですけどね(爆)

No title

色に関しては、考えないのが一番だと思います。

本やビデオの情報なんぞ当てにはできません。
他人の受け売りは信用できないし
まともに信じてたら色の数だけルアーを買わされるしな。

ちなみに、私の超手抜きボラ仕上げ自作ルアーに
最も反応が良い魚はカモメです。
ハイスピードで回収してバイトさせないようにするのが大変。

SKさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> 色に関しては、考えないのが一番だと思います。
> まともに信じてたら色の数だけルアーを買わされるしな。

ルアーカラーで色々と妄想するのも、ルアーフィッシングの楽しみの一つですから(笑)
不必要に色んなカラーは要りませんけどね

> ちなみに、私の超手抜きボラ仕上げ自作ルアーに
> 最も反応が良い魚はカモメです。

カモメは怖いですよね。間違ってヒットしたら、引き寄せてルアーを外すのが大変ですし

No title

そーいえば、一番店頭に残ってそうな色を
急に「実はこの色釣れるんだよ」と宣伝のように言うプロ(言わせるメーカー?)もいますよね(笑)
いや、言ってることは本当かもしれないんですけど(笑)

それにしても、なぜカラーラインナップに不人気カラーを含めるんでしょう。
絶対あまる色とか決まってません?
需要はあるんでしょうけど・・・

FJさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> そーいえば、一番店頭に残ってそうな色を
> 急に「実はこの色釣れるんだよ」と宣伝のように言うプロ(言わせるメーカー?)もいますよね(笑)

↑このエピソードで有名なのは、ダ○ワの村○正○氏ではないでしょうか?ショアラインシャイナーの不人気色を売るために、過去に実際にやってましたね

> それにしても、なぜカラーラインナップに不人気カラーを含めるんでしょう。
> 絶対あまる色とか決まってません?需要はあるんでしょうけど・・・

メーカー曰く、「ユーザーの選択肢を広げるため」と言うのが建て前のようですが、本音は一種類当りのルアーの売り上げを少しでも増やすためというところではないでしょうか?(笑)。実際に特定の地域ではバカスカ売れる不人気カラーと言うのは、存在するそうなので(例.メッキ仕様のサバカラーなど)

No title

デイゲームでは、水の色(にごり具合)次第で、グリーンヘッドなんか良いようです。
(エバーグリーン スレッジ  ラッキークラフト Bフリーズ等)
これは、ヘッド部が、水や空と同化してシルエットが小さく見えるんでしょうね。

大爆釣の経験は、ありません。(^^;)
デイゲームに関しては、カラーよりもパニックベイト的な動きの方が、勝負が早いんで・・・。

人間が1番釣れるカラーは、間違いなくイワシカラー。(爆!!)

でも、不思議なカラーもあります。
”マーブりん”は、不思議に食いが良いカラーです。
何でかは、良く分かりません。
イワシカラーよりも良いのです。(^^;)
市販したら、売れないカラーになるんでしょうね~。

スローライフさん、こんにちは。コメントありがとうございます

> デイゲームでは、水の色(にごり具合)次第で、グリーンヘッドなんか良いようです。
> これは、ヘッド部が、水や空と同化してシルエットが小さく見えるんでしょうね。

あー、なるほど。たしかに水が緑色に濁っている時なんかは、シルエットを小さく見せる効果がありそうですね。特に夏場のドチャ濁りのデイゲームなんかで効果を発揮しそうですね

> 大爆釣の経験は、ありません。(^^;)
> デイゲームに関しては、カラーよりもパニックベイト的な動きの方が、勝負が早いんで・・・。

この辺はデイゲームマスターのスローライフさんらしい見識ですね。でもほぼ正しい意見だと思います

> 人間が1番釣れるカラーは、間違いなくイワシカラー。(爆!!)

これは同感。でも自分の中ではあまり好きな色ではありません(爆)

> でも、不思議なカラーもあります。
> ”マーブりん”は、不思議に食いが良いカラーです。

もしかしたら、スローライフさんの通っているポイントのシーバスの眼から日中に見た場合には、マーブりんが一番ベイトに近い色や光の波長を出しているのかもしれませんね
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。