スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『大人のオモチャ箱 其の弐』

今回紹介する大人のオモチャ箱は、自分が実際におかっぱりシーバスで使っている『バイブレーションプラグ専用ボックス』の一部です

    TBVIB_convert

因みに右側が『ラトルインモデル』、左側が『サイレントモデル』のみを収納したボックス(だったかな?)

『シンキングペンシル』『バイブレーションプラグ』、個人的にこの二種類のルアーさえあれば、自分のおかっぱりシーバスゲームは成立してしまうほど信頼しているカテゴリーのルアーです

さて、この『バイブレーションプラグ』という名称、おそらく日本独自のもので欧米では『リップレスクランクベイト』という呼び方が一般的
 まあ、『バイブレーションプラグ』に限らず、日本でしか通用しない名称や呼称(いわゆる和製英語)というのは、ルアーフィッシングの世界ではかなり多いのですが(;^_^A

ことシーバスフィッシングの世界では、圧倒的に『サイレントモデル』の需要の方が大きいのですが、個人的な意見を述べさせてもらうのならば、『どっちにしても大して変わらんと思う』というのが正直な感想
 自分も一時期『サイレントモデル』に拘ったことがありましたが『サイレントモデル』といっても、実際にはフックとリングがボディにぶつかってかなり派手な音(シャリシャリ音)をたてていますし、シーバスが異常にナーバスになっているとか、音が水中に反響しやすいコンクリート護岸化されたポイントや港湾部では、たしかに『サイレントモデル』が有利な部分はありますが、それ以外の状況では、それほどの有利不利の差はないと思います
 寧ろ特殊な状況下(強いウネリや濁りが入っている場合など)では、音や波動によるアピール力が高い『ラトルインモデル』の方が、効果を発揮できるのではないでしょうか?

おっと、話がズレた

この大人のオモチャ箱に収納している分の『バイブレーションプラグ』ベスト3を選出するとなると、やはりこうなってしまいますかね

    VIB3_convert

①ジャクソン/シェイキィ SK-6
②ブルーフォックス(ラパラ)/SV-70
③ラパラ/ラトリンラップ RNR-5&7

それぞれに特性がまったく異なるので、甲乙つけがたいのですが、特に『シェイキィ SK-6』はバイブレーションプラグでありながら、実は『S字系』というちょっと変わったルアーなので(例えるならば、バイブレーションプラグ型の『ティムコ/ベイスラッグ』と言うべきか)、スレっからしのシーバスが多いポイントでは、期待以上に活躍してくれることが多いです

                 VBP3

 残念な事に既に廃盤のルアーですが、ルアーサイズやウェイトアップ、各パーツの強度を見直して、ソルトゲーム用にリファインしたら、そこそこ売れると思うのですがね

フックセッティングは色々と試した結果、根掛かりが多いポイントでは『フロントフック/一~二回りサイズアップさせたダブルフック』『テールフック/フックポイントが一本だけ下を向くようにセットしたトレブルフック』が今のところ一番ベストのような気がします

                 SV3R

もっともボトムに大量の障害物や根が沈んでいるポイントでは、気休め程度の効果しかありませんが、何もしないよりはマシというものです

基本メソッドは、ボトムの数センチ上をトレースするようなイメージでのタダ巻き、横に流れのあるポイントならドリフトメイン、アピール力を考慮するならショートジャークを織り交ぜながらのリフト&フォールが自分の主なバイブレーションプラグの使い方

シーバスの状況によっては、超ファーストリトリーブによる水面直下~中層でのタダ巻き劇的に効くこともあります

とにかく広範囲を素早く縦横に探れて、スピーディーにゲームを展開することができるのが『バイブレーションプラグ』の最大の強みですね

【本日のオススメ★神MAD動画】
風の谷のナウシカ(原作版)とB'zの稲葉浩志氏の珍しいコラボ神MAD動画。今更だが風の谷のナウシカ(原作版)を完全アニメ化してくれへんかのぅ(´・ω・`)

【風の谷のナウシカMAD/愛しい風に誘われて】

大人のオモチャ箱 其の弐 バイブレーションプラグ専用ボックス ジャクソン/シェイキィ SK-6 ブルーフォックス(ラパラ)/SV-70 ラパラ/ラトリンラップ RNR-5&7 【MAD】 風の谷のナウシカ 「愛しい風に誘われて」

関連記事

テーマ : ハードルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 最近自分の名称は読んでいる本の影響でリップレスクランクですが、年齢層が高めのアメリカのガイドさんだと(ビル・ルイスの)ラトルトラップと呼ばれていますね。そう考えると日本もTDバイブレーションあたりがその由来になっているような気がしないでもないですね。

 詳細が記述されていないラパラはリアフックの方が大きいような・・・。
そうすると頭を下げる姿勢の緩和?とか、その程度なら泳ぎ出しにはそれほど影響しないだろうなとか色々と勘ぐってしまいます。ツッコミ入れてはイケナイ部分だったでしょうか(笑)

 シェイキィいいですよね。自分も見つけると・・・と言いつつ最近手を出しません。確か偶然完成した微妙なバランスだとかどこかで読んだ記憶があるのですが、大型化してこの動きが出せなかったのかななどと思っています。現在の技術であれば大型化しても再現できるかもしれませんね。
 リトリーブパスにちょっと工夫がいるので、最近全く使わなくなってしまったルアーのひとつになってしまっています。ルアーをぶつけたいピンスポットに当てられない、そんな理由で避けてしまっていますね。

arb1200さん、こんばんは。コメントありがとうございます

> 詳細が記述されていないラパラはリアフックの方が大きいような・・・。

す、鋭い(;・∀・)。この画像でよく分かりましたね。シーバスは前傾姿勢で泳ぐバイブレーションを嫌うため、なるべく水平に近い姿勢で泳ぐようにテールフックをフロントフックよりも一回り大きいサイズにわざとしているんですよ。まさか見破られるとは…

>  シェイキィいいですよね。自分も見つけると・・・と言いつつ最近手を出しません。確か偶然完成した微妙なバランスだとかどこかで読んだ記憶があるのですが、大型化してこの動きが出せなかったのかななどと思っています。現在の技術であれば大型化しても再現できるかもしれませんね。

『B.I.A.S』という特殊な重心移動システムを搭載していて、それで遊泳中に意図的にバランスを崩させることであの独特の動きを生み出しているそうです
ただ…『B.I.A.S』を搭載したルアー(『シェイキィ』『ジャッキイ』『ナビアス』)は現在全て廃盤となっているので、ジャクソン的には、奇抜な発想は良かったが、残念ながらユーザー受けしなかった失敗作という扱いなのかも知れません
個人的に止水域よりも流れのあるところで使った方が、いい仕事をしてくれるルアーという印象があります

No title

ばんぱくさん こんばんは。
ラトリンラップのバスカラー素敵ですね。
僕あまり欲しいルアーって最近無いんですけど、久々に欲しくなりました(笑)
今度探してみます。

Megacerylelugubさん、こんばんは。コメントありがとうございます

このラトリンラップのバスカラー(BB)は今から約10年くらい前に地元のバスショップで購入した物です。このカラー自体は現行モデルでもカタログ落ちすることなく残っているようなので、今でも購入可能だと思います
現行のカラーだと『BSD』と呼ばれるものが個人的にオススメです

No title

色として魚釣る要素が全く感じられない(笑)バラのデザインのルアーは何ですか?

シェイキーってどんな動きなのか気になります。
ベイスラッグも持ってないのでS字系バイブだと、ゼクスライトだとかジャックドーあたりの動きを想像するんですが。

しんぱくさん、おはようございます。コメントありがとうございます

薔薇の絵が入ったルアーはかの有名な『グランダールアー(笑)』の一つ、『ブラッディローズ』です。過去に『ルアーギャラリー』で取り上げていますので探してみて下さい

『シェイキイ』のアクションに関しては、自分がプレゼントしたものをMACOさんが持っているハズなので、MACOさんに頼んで実際に現場で動きを見せてもらって下さい
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。