スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ぱく散歩(第一部/フィールド偵察編)』

【お知らせ】今回のブログは二部構成でお楽しみ下さい

人間、歳を取るとどうしても若い時より体力が低下し、夜更かしをするのが辛くなるものですが

逆に朝早く起きるのは、あまり苦に感じなくなってきます(笑)

最近某所で入手した情報を元に、今朝(正確には昨日)は早くから近所に釣りに行くつもりだったのですが、日頃の疲労が溜まっていたのか、起きたのは何と朝の6時過ぎ。当然『朝マヅメ』に間に合う訳がなく、急遽予定を変更して実釣ではなく、フィールド偵察に出かけることにしました

    BFR7

因みに実名や具体的な場所の画像を出してしまうと、地元の釣り人に多大な迷惑をかけてしまうので、その辺は多少曖昧に表現することを最初にお断りしておきます

さて、自宅からチャリで約10分程度で現場に到着。流石は県下でも有数のヘラ釣りポイント。朝早くにも関わらず、自作のヘラ台に何人ものヘラ釣り師が陣取っています(※因みに河川で良く見かけるこの『自作ヘラ台』、法律的にはれっきとした違法行為であり、法的処罰の対象となります)

    BFR6

更に上流の方まで行くと、一人ポツンと離れた場所で釣りを楽しんでいるヘラ師のオッチャンがいたので、こちらから話しかけ、二時間ほどオッチャンの釣りを横で見学&釣り談義をしながら情報収集

オッチャンの話によると、最近ここで釣れるのは

・主にコイ、ヘラブナ、マブナ、ミドリガメ(笑)
・季節によってはオイカワ、ウグイ、ヒガイ、ボラ、稚鮎(驚)、ウナギ、ナマズ、ブラックバス、ブルーギル、ライギョなど


とのこと(残念ながらシーバスは上がってきていないようです)

実際に稚鮎のみを狙って釣りをしている方もいるそうです

で、このオッチャン、朝に大物を掛けた際にウキを持っていかれてしまい、ウキなしのミャク釣り状態で釣りを行っていたのですが、自分の目の前で次々と魚を釣りまくる釣りまくる

    BFR4
    
    立派な尺ベラに

    BFR5

    見た目がちとキモい尺マブナに

    BFR3

    ヒレピンのキレイな体型の標準的サイズのマブナ

因みにオッチャンの話では、今年は例年に比べて一ヶ月ほど時期がズレているらしく、5月はまったくと言っていいほど、魚が釣れなかったそうです

    BFR2

抜けるような青空の下、今の季節の風物詩であるヒバリが空高くさえずり、対岸にはウクレレを奏でながら二時間以上歌い続けているオジサン(笑)

    BFR1

自宅から僅か10分ちょっとの場所に、まだまだこのようなのどかな田舎の風景が残っていたんですなぁ

という訳で第二部へと続く

ぱく散歩 第一部/フィールド偵察編 ヘラ師のオッチャンとの交流 未だに残る田舎の風景

関連記事

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

朝からのどかな風景で癒されました!(*^_^*)

1枚目の写真の場所、シーバス居るならヒャーヒャー言いながら
通ってしまいそうな条件ですね(笑)

MACOさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

シーバスは遡上時期に丁度この川の下流にある水門が閉じられてしまうらしく、残念ながらここまで上がってこれないそうです

噂ではシーバスも釣れるという話はあったんですけどね

真ブナ!!

良いですね!真ブナ!

関西では、マブナ釣りは関東の様にジャンル化はしておらず、
フナと言えばヘラブナです。

私は、していた時期も有るのですが
どうも関西の「ヘラ師」の感じが苦手です。

昔に釣りの入門書で見た、マブナの釣りに却って憧れます。

ブルフロッグさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

自分もまさか近所で未だにこんなキレイなマブナが釣れるところがあるとは思っても見ませんでした

ヘラ師のオッチャン曰く、『大物を狙うなら、ヘラブナ・マブナ問わず、晩秋~真冬の方がいい』と言ってましたね

No title

もしかしたら、ばんぱくさんのブログで初めて水辺を見たかもw

No title

スピナーベイト引き倒したくなる川ですね!!

僕もへら釣りやりたいです。
将来的にはやると思います(笑)

竹製のへら竿、フリマで見つけて気にいったときに買ったのがあるんです、実は(笑)
何年もメンテしてないから、どんな状態かわかりませんが……

荒ぶる天パさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

そ、そんなことないぞっ!たしかに去年から一年くらいは釣行記一切なしだったが(笑)。昔の釣行記も見てみて下さい

FJさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

画像を見ても分かるように川岸を芦や葦で覆われているような場所なんで、ジグやスピナべを打ち込むと良さそうです(ヘラ師のオッチャンの話だと、たまにボートを出しているバサーがいるそうですよ)

竹製の釣竿を定期的に手入れしないと曲がったり、カビが生えたり、虫が湧いたりすることがあるので気を付けた方がいいですよ(笑)
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。