スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ラインシステム』のベストバランス?をドラゴンボールで喩えてみる(笑)

えー、今回の記事行き当たりばったりの完全な思い付きネタです(;・∀・)

元ネタとなった記事はこちら

天パさんのブログに書き込んだ自分のコメントを元に、少し膨らませて記事を書いてみました

一般的にメインライン(PE系ライン)ショックリーダーの基本的な組み合わせは、メインラインの号数に対して、約三倍程度の号数のショックリーダーがベストとされています(例えばメインラインが1号であれば、組み合わせるショックリーダーの号数は3号という具合。本来は号数ではなく、引っ張り強度で考えるのがベストなんですがね

             DBLSYSM_convert

ドラゴンボールで喩えるならば、『三倍界王拳』くらいの状態が丁度いい訳です

場合によっては、通常の『界王拳』レベルの強さ(=メインラインと同じ号数)でもまったく問題ないでしょう(あくまで根ズレに弱いと言うPE系ラインの弱点をカバーするために、根ズレに強いフロロカーボンなどのショックリーダーを付ける訳ですし)

天パさんの話だと、どうやら一部のプロアングラーの中には、必要以上に太くて強度があるショックリーダーを敢えて選択し、ラインシステム全体の強度を増す?という何やら不可思議な考え方があるらしいのですが

これって、必要もないのにサイバイマン相手に『20倍界王拳』を使う、若しくは『スーパーサイヤ人』に覚醒して、全力で戦っているのと何だか変わらない気が(^_^;)
 それに必要以上に太いショックリーダーを組み合わせると、強度が増すどころか全体のタックルバランスが崩れて、キャスティング時に糸絡み頻発で、却って釣りにならないと思うんですがねぇ(正に『過ぎたるは及ばざるが如し』

いくら太くて強いショックリーダーを使ったところで、結束した時点でその部分のPEラインの強度はある程度下がってしまうので、天パさんが記事中で指摘しているように、ラインシステムの全体的な強さが増加するハズはないのですが・・・(-_-;)

             YAM_convert

で、この結束部分PE系ラインの強度低下の件で、天パさんのブログのコメントには、『どうせ結束部分の強度はヤムチャレベルまで落ちるんだし(笑)』と自分は書いたのですが、流石にこれは言い過ぎでした(;・∀・)

少なくとも地球人二番目に強い『天津飯』レベルの結束強度は維持できるハズ(笑)(ただ、天津飯もあの容姿からして、ピッコロと同じように地球人ではない可能性が高いのですが・・・)

             TSHLB_convert
・・・って言ってる傍から、結束部分?を見事に破断(ラインブレイク)されてるし(泣)

因みにラインシステム全体の強度を上げたいのなら、太いショックリーダーを使うのではなく、メインラインの方をダブルライン、若しくは三つ編み状態にして、ショックリーダーと結束するという方法が考えられます(予め断っておきますが、自分が考えた方法ではないですよ)
 これならPE系ライン結束による強度低下が起きても、メインラインがダブルラインor三つ編み状態になっている分、大幅なライン強度の低下はある程度カバー出来るハズ

ドラゴンボールで喩えるならば、ちょうど『フュージョン』に当たりますかねぇ(笑)

         GTFJ2_convert
しまった、作品を間違えた(笑)⇒完全な確信犯

もっともメインラインの結束部分がやや太くなる分、要らんライントラブルも招きそうな予感がしますが(-.-;)

この辺も何だかドラゴンボール『フュージョン』っぽいですね( ̄∀ ̄)ノ

『ラインシステム』のベストバランス?をドラゴンボールで喩えてみる(笑) ジグ魂 食糧確保が最優先! リーダーについて考えてみる 完全な思い付きネタ

関連記事

テーマ : ルアータックル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

思いつきにしては完成された記事に思えるんですが(笑)
ドラゴンボールの例えは凄い解りやすいですよ☆
うちはライントラブル可能性をできるだけ下げたいんでPEは1.2号にリーダーはフロロの4号です(^_^;)
これ以外の組み合わせはほとんどしないんですが、去年の秋にどっかのテスターの人がハイシーズンの大物が狙える時期はPE 0.8号にリーダーは6号にしてますと見たので試しにやってみましたが、凄いバランス悪かったです(笑)
人それぞれ好みがあるので一概に悪いと言ってしまうのはいけないのかもしれませんが(; ̄ー ̄A

No title

天津飯のラインブレイクで吹いてしまいましたよw
仕事中なのに、ニヤニヤが止まらないッス!!!

>銀ちゃん

文章自体は五分程度で思い付いたのですが、画像加工の方が思いのほか、結構時間がかかりましたね(笑)

極細PE系ラインに極太ショックリーダーの組み合わせはある意味極端に特化した仕様なんで、万人にはかなり扱いにくい代物だと思います
 特に7センチ以下のバランスのシビアな国産ルアーは、あまりに太いショックリーダーを使うと中には泳がないものも出てくるでしょう

自分なら一般的なバランスでラインシステムを組み、先端の30~50センチくらいに極太ショックリーダーを接続して対応しますね

天パさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

天津飯絡みで丁度いい画像があったので、加工して使ってみました(笑)

ところで天パさんに一言物申す!!(笑)

以前依頼したリンク先の自分のブログ名の修正依頼ですが

もっとドイヒーなことになっとるやなかですか(爆)

昨日リンク集を見たら、確か

『なるままに★その日暮らし釣れ釣れ』

とか、もはや日本語としての体を成していないタイトルになっていましたorz

もしかして確信犯か?それともネタにするためにワザとそうしているとか?

韓国並みに誠意ある謝罪と賠償を要求するニダ(笑)

※念のため書いておきますが、全然怒ってはいないですからね( ̄∀ ̄)
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。