スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『明日のために(笑)/其の壱』

 先週末は悪天候のため、久々に釣りに行くことができなかった訳ですが、かと言ってのんべんだらりと自宅で過ごしていた訳ではなく、来るべき今週末の釣行に備え、色々と準備をしておりました(笑)

    SRLC

 まず使用タックルですが、取り敢えずロッド&リールは今までと同じものですが(『エイテック/リーバス802L』&『シマノ/08バイオマスターC5000』)、ある意味特殊なドブシーバス釣行での様々な要素を再検討した結果、メインラインはいつもの『PE系ライン』ではなく、『PE系ライン』よりも根ズレに強く、万一ラインブレイクが生じても素早くラインシステムを組み直しやすい『低伸度ナイロンライン』を敢えて選択、かといって今まで使っていた『20ポンドテストナイロンライン(号数換算=約5号)』だと太すぎて軽量小型ルアーがまったく飛ばせないため、強度と飛距離のバランスを取って『14ポンドテストナイロンライン(号数換算=約3.5号)』に巻き直しました

 使用ルアーに関しては、様々な人に意見を求めたり、インターネットで色々と調べてみたところ、『イナっ子パターン』においては、できるだけルアーをイナっ子のサイズやカラー、動きや遊泳レンジに合わせる所謂『マッチ・ザ・ベイト的な考え方』と、逆に敢えてルアーサイズやカラー、動きや遊泳レンジをイナっ子からわざと外し、シーバスにルアーの存在を最大限アピールすることで口を使わせる『マッチ・ザ・ベイトとは真逆の考え方』二つのアプローチ方法があるようですね

 戦術に関しても同様で、イナっ子の群れの端っこや群れの下のレンジに静かにルアーを通して攻める方法や、逆にイナっ子の群れのど真ん中に敢えてルアーを叩き込み、イナっ子の群れを散らせて、派手にシーバスにルアーの存在をアピールする方法など、ローアピール&ハイアピールを上手く使い分ける必要がありそうです

 以上の点を考慮すると、使用するルアーはとにかく『マッチ・ザ・ベイトを考慮したもの』と、逆に敢えて『マッチ・ザ・ベイトの要素を外したもの』の二種類を用意した方が良さそうですね

上記の要素を考慮するとこんな感じでしょうか

    SLLC2
『マッチ・ザ・ベイトを強く意識したルアーセレクト』

    SLLC1
『マッチ・ザ・ベイトをまったく無視(笑)したルアーセレクト』

 実際にどういう結果になるかは実戦でルアーを使ってみないと何とも言えませんが、こういった準備段階であれこれと妄想して楽しめるのも、ルアーフィッシングの醍醐味の一つと言えましょう(笑)

【本日のオススメ★面白動画】
くだらない・・・あまりにくだらな過ぎる・・・だが、そこがイイ!!


【歌の後に「ガンダム」をつけるとこうなる】

明日のために(笑)/其の壱 イナっ子パターン マッチ・ザ・ベイト的な考え方 マッチ・ザ・ベイトとは真逆の考え方 ローアピール&ハイアピール 歌の後に「ガンダム」をつけるとこうなる

関連記事

テーマ : シーバスフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

僕も「明日のために」ルアー選びしてたところです(笑)

僕はイナッコのマッチ・ザ・ベイトの考えからブーツを選択したのですが・・・
人によって解釈の違いが面白いですね(笑)

エスフォー、ブーツ、ボラスト、ゴッツアン、モルモ、、このへんの水押し・引き波系はボラに見えます。

次回こそ1本……
お互いがんばりましょう!!

波切の存在感が(笑)
うちにも同じサイズ、カラーの波切ありますが度重なるストラクチャーへの衝撃でボディーが真っ二つになってしまいました(笑)

逆のパターン良さそうですね(^-^)
うちも次回試してみます♪

話に聞くと…

どうもです。
元釣具屋店員さんに話で聞いただけですが…ラパラの
スキッターウォークが良いそうですね。
私は本でだけしか見た事無いですが…(^_^;)

FJさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

通常のイナっ子サイズならブーツ90でベストマッチなんですが、前回の釣行写真でも分かるようにイナっ子のサイズが5センチあるかないかというミニサイズなんで(^_^;)

何しろ前回はちょっとでもサイズをハズすと完全無視という厳しい状況でしたからねー(それほど色んな種類のルアーを持ち込んでいなかったのも敗因の一つかも)

次回は表層系を多めに持ち込んでみようかと考えています

銀ちゃん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

波切のこのサイズは正にベストマッチなんじゃないかと思って密かに期待しているのですが(笑)

『マッチ・ザ・ベイト外し』はシーバスゲームに於いては、正直なところ両刃の剣的な面が大きいのですが、当たればウハウハですからね
ルアーと同サイズのセイゴも平気で喰ってきますし

イセさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

イナっ子パターンやボラパターンにスキッターウォークが効くという話はよく耳にしますね
実は前回の釣行でスキッターウォークではなく、スキッターポップは投入したのですが見事にシカトされました(笑)
但しシーバスの活性を上げるには効果的なようで、コイツでスプラッシュを連続で上げると確実にシーバスのやる気がどんどん上がっていくような感じでした

No title

マッチザベイトでCD9を急遽手に入れましたがまだ仕事してくれていません(笑)
リアクションというか、はずし系の釣りでは1投目でこないと見向きもされません(汗)

No title

この動画…。
確かにくだらね~ですが
メッサおもろかったです!!(笑)

※記事内容完全スルーですが…(^_^;)

No title

そのプロップはなんでしょ?

かなりの破壊力期待できます

釣行が楽しみです♪

MACOさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

いや、こちらの読み通り、見事なくらい動画ネタに食い付いてきてくれたので、個人的には非常に満足です(笑)

ジェロさん、おはこんばんちは。お久しぶりです。コメントありがとうございます

このダブルプロップのバングオーテールスピンはかなり以前に作ったものですよ(笑)。仰る通り、スイッシュ音と水飛沫による魚へのアピール力は半端ないです

しんぱくさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

ラパラのCDシリーズは5・7・9と3サイズを用意して、小さいサイズのものをフォローベイトとして使うと完璧です
外しパターンは元々定石を無視した攻め方なので、魚に無視される確率は結構高いです
でも嵌まるとランカーサイズが出たりするんですよね、これが(;^_^A
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。