スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ベルズ・インターナショナル/アレックス(改訂版)』

と言う訳でお約束通り、今回は旧ブログからの転載記事となります

鈴木知司氏デザインのベルズ・インターナショナル初のバイブレーションプラグ

    ALEX1
『ベルズ・インターナショナル/アレックス』

 その形状からして『ヘドン/スーパーソニック』パクリ・・・もとい大きな影響を受けているのは、まず間違いないでしょうね(ボディデザインは殆ど同じだし・・・(;・∀・)

 もちろんただの単なる『スーパーソニック』のコピー商品ではなくて、内部構造はだいぶ異なっており、それぞれ内蔵されているラトルの種類によって3つのバリエーションがあり

極小ラトルが奏でるシャラシャラ音によるローアピールの『タイプⅠ』

最も一般的な大きさのラトルを採用した、ジャラジャラ音によるハイアピールの『タイプⅡ』

ノンラトルモデルながら、頭部に半固定状態で内蔵された球状ウェイトが奏でる、コトコト音でアピールする『タイプⅢ』

以上3つのモデルラインナップされていました

    ALEX2

 因みに画像のブツは『タイプⅢ』。おそらくブルーギルを模したと思われるクリアホログラム系カラーのため、内部構造が良ーく分かります。頭部に球状のモノが一個、腹部に円筒形のモノが一個、それぞれラトル兼バランサーウェイトとして配置されています

 ヘッドの水を受ける部分にディンプルが彫られているため、水のつかみが良く、スローリトリーブでもしっかりと泳ぎます。『ダイワ/T.D.バイブレーション』と同じ理屈ですね

    ALEX3

因みに純正フックは、如何にも国産ルアーらしく、スプリットリングを介して『化研フック#6』がセッティングされています画像のブツは更に『カルティバトレブルフック#6』に交換済み

飛距離・アキュラシー性能もなかなか高く、使う場所をあまり選ばない、如何にもベルズらしい完成度の高いルアーではありますが

    ALEX4

そのボディ形状からどちらかというとシーバスよりは、やはりブラックバス向きバイブレーションプラグですかね

アレックス ベルズ・インターナショナル バイブレーションプラグ 異なる3つのラトルサウンド 転載記事

関連記事

テーマ : ハードルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。