スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ネタへのバイト率(笑)』

 まだ自己修復率七~八割って感じで、今日からまた老体に鞭打って出勤な訳ですが(笑)。普段からの栄養状態が決していいとは言えない食生活なので、本当に今の時期は風邪とかひくと長引きやすいんですよねぇ(^_^;)

 話は変わって先日書いた『柿ピーネタ』、殆ど思いつきで書いたでっち上げ的内容の割には、意外と皆さんの食いつきがよくてちとビックリ(笑)。やっぱり日本人に愛されているおつまみの一つなんですねー、『柿ピー』って

 食いつきがよいネタと言えば、『スーサン&ローリングベイト』に関しても、皆様から様々なコメントを頂きました(もっともその殆どが『ローリングベイト』に関するコメントでしたが(汗)。どうした『スーサン』、お前の力はそんなものか?(笑)。)
 よくよく考えてみれば、他のメーカーからもパクリ…もとい類似品(『ニコデザイン/プラム』とか、『ハルシオンシステム/Nシコ RM Fin』とか)が出ている訳ですから、釣れない訳ないんですよね、『ローリングベイト』。但し、ちょっとクセがあるというか、効果的な使い方やシチュエーションを知らないと、その性能を上手く活かすことができない類いのルアーというだけで

 Google先生『ローリングベイト』とググってみると、デフォルトで『ローリングベイト 使い方』検索キーワードが自動的に表示されることからも分かるように、このルアーをどう使っていいのかイマイチよく分からないアングラーが如何に多いが分かろうというもの。既存のカテゴリーに当てはまらない新機軸ルアー(シンキングミノー+シンペン+バイブレーション?)だけに、どうしても効果的な使い方に関して『???』となってしまうんでしょうなー(自分もその中の一人な訳ですが(;・∀・)

 あと個人的に気になったのが、『ローリングベイト』『根掛かり回避性能』に対する評価。これもなんだか評価が両極端で『他のバイブレーションなどと比べたら、根掛かり回避性能はかなり高い』書いている人やサイトがあるかと思いきや、『ローリングベイトでボトムすれすれをトレースしたり、ズル引きを行なった日にゃ、いくらローリングベイトがあっても足りない』書いている人やサイトもあったりして、『オイオイ、どっちが本当の事なんだよ』と思わずツッコミを入れたくなるほど
 一応バイブレーションの流れを汲んでいるハードルアーである以上、根掛かり率他のシンキング系ルアーと比較して、高い部類に入るルアーなんぢゃねぇの?と個人的には践んでいるのですがね

 頂いたコメントから察するに『他のルアーでは引きずり出せないランカーサイズのシーバスを誘い出して捕ることが出来るルアー』である可能性が高そうなので、ここはいっちょ『清水の舞台から飛び降りる』つもりで、二個ほど購入してみようかなーと思ってはいるのですが…でも高いんだよなー、『ローリングベイト』(^_^;)

 という訳で、ぜひ『ローリングベイト』オススメのサイズ、ウェイト、カラーなんかを教えて頂けると幸いです(自分が主に使うシチュエーションは、やはり都市型河川ベイエリアですかねー)

ネタへのバイト率(笑) 柿ピーネタ スーサン&ローリングベイト どう使っていいのかイマイチよく分からないルアー 根掛かり回避性能 他のルアーでは引きずり出せないランカーサイズのシーバスを誘い出して捕ることが出来るルアー 清水の舞台から飛び降りる

関連記事

テーマ : ハードルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ベタだけど

すごくベタですけど僕が持ってるのはレッドヘッドです

あまりお勧め出来るカラーじゃないですけど、それでも今まで20匹は釣ってますよ。

参考までに…ですけど

さそりさん、お元気様です。コメントありがとうございます

以前ルアーカラーについての記事を書いた時に述べた通り、『レッドヘッド』って自分の中で信頼のないカラーベスト3筆頭とも言うべきカラーなんですよ(笑)
頭が赤いだけでパールカラーと代わりないと思うのですが、頭が赤いだけで信頼性がなくなってしまうんですよねー(^_^;)

No title

プラム80は、ローリングベイトの進化版と考えていいと思いますよ。
作った人が同じですので。(^^;)

プラム80は、あんまり売ってない・・・。


有る意味

こんばんは

シツコク書込みします。(笑)ローリングベイトを使用して干潮時の水深が足首に近い状態でランカークラス前後を釣っている自分を見て、以前にも書込みしましたが都内でソコソコのshop勤務経験も有るベテランの方がまさかこの水深でこのルアーを使うとはとぼやきながら…最初は私の事をメーカーの回し者かと疑ったらしいです~でも私自身釣れないと半年間思い込んでたルアーが確変して必然的な物に様変わりしたんですから…有る意味で野球とかのバッティングの技術的要素なんでしょうね、苦手な技術部分を練習するよりも得意な部分を伸ばす事で一軍の技術を身に着けるみたいな思考に近い気がします。(笑)

スローライフさん、お元気様です。コメントありがとうございます

プラムは自分もお店で一回しか見たことがないですね。もしかして販路が弱いんでしょうか?後発組はオリジナルを超える『何か』がないと、よほど人気メジャメーカーの商品でもないと、セールス的にはやはり苦しいですからね

イセさん、お元気様です。コメントありがとうございます

あー、以前水深が殆どないところで使って云々と書いていたルアーって『ローリングベイト』のことだったんですね

生意気ながら・・・

生意気ながら・・・自分的な使いかた。 ローリングベイトは、カラーは自分の好きな色で、信じて投げられるものが一番
、大きさ シャローエリアや港湾部は主に77 大型河川、激流、水深のある港湾部で88魚の活性で、ワンサイズ落としたりします。 スーサンの使い方は、壁やストラクチャーまわりでのトゥイッチをくししながら、使うことが多いですね。
両方ともよく釣れるルアーである事は間違いないです。
最近は、使っているルアーが廃盤品がおおいので、ヤフオクとTBめぐりはやめられません。
スーサン中古で1000円近くは絶対かいません。高いですね。やはり中古なので、どんな美品でも最低半値だと思うのですが、ソルトの一部のメーカーはTBでも値下がりません。買いづらいです。
個人的にはザブラ139Fあたりも800円あたりで買えると嬉しいのですが・・・
タイドミノーは安いのに グースも最近値下がりましたね。(嬉しい)

赤シャチさん、お元気様です。コメントありがとうございます

こういう実戦に基づく詳細なアドバイスは非常に参考になりますね。でも2サイズも揃える経済的余裕はないので(^_^;)、どちらか一つのサイズに絞って頂けるとありがたいです
まとめて安く買うなら、今はネットオークションの方が安いと思います
もっともうちの近所のTBは記事中で挙げた人気国産ルアーメーカー以外のものは比較的安価ですよ

No title

浅い場所ではローリングベイトSSSシリーズもオススメです。(中々売ってませんが)
SSSは77がラトル入りで88がノンラトルです。
私はノーマルの88とSSSの77をダブルフックに付け替えて使ってます。
カラーはイワシ系が無難だと思います。

神楽さん、はじめまして。初コメントありがとうございます

『SSSモデル』ですが、前回の釣行で使ったのが、この『SSSモデル』だったんです(ラトルが入っていたモデルだったので、小さい方かな?)

イワシカラー…都市型河川(然も中流部)がメインだと、なかなか出番がないカラーですねー(^_^;)。元々マイワシカラーがあまり好みではないというのもあるのですが(逆にカタクチイワシカラーやセグロイワシカラーは好きなカラーなんですけどね)
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。