スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『一番いいナイロンラインを頼む』

と言う訳で、今回は『ナイロンライン』に関するお話(←『機関車トーマス』森本レオによるナレーションの体で)

 ソルトウォーターゲームに於いては、ほぼ『PE系ライン』にその座を奪われた感のある『ナイロンライン』ですが、個人的にはまだまだ現役のラインでして、特にフレッシュウォーターゲーム全般、ソルトウォーターゲームでもメバリングロックフィッシュゲームに関しては、自分は未だに『ナイロンライン』メインラインとして使い続けています

 ところが最近は、その『ナイロンライン』に関して、正直コレといったお気に入りの商品がなく妥協策としてランニングコスト抜群『有名メーカー製バルクナイロンライン』ばかりを使っているのが実情

 以前は知る人ぞ知る隠れた逸品『ラパラ/ロングキャストライン』、それより前は意外と愛用者も多かった『ラパラ/フィネスライン』愛用していたのですが、現在ではどちらとも国内では入手が難しく(特に『ロングキャストライン』に関しては、廃盤になってしまった可能性高し)、かと言って他メーカーのモノでコレといった『ナイロンライン』がないのが実情なんですよね

 噂では『バリバス』『ナイロンライン』クオリティが高いという話をよく聞きますね。でも『バリバス』ラインって、総じて他メーカーのモノよりもみな割高なイメージがあるんだよなぁ(まあ、実際にそうなんですけどね。決してランニングコストがよい商品とはあまり言えんかと

 『PE系ライン』と違って吸水紫外線などによるラインの劣化が早く、あまり長期間使い続けることができない特性を持つ『ナイロン』と言う素材である以上、『優秀なランニングコスト』と言う要素は『ナイロンライン』を使う上では、個人的に絶対に外せないある意味重要項目の一つ』なんですよね(どんなにハイスペックを謳っている『ナイロンライン』であっても、二~三回使っただけで、吸水紫外線による劣化で直ぐに駄目になると言うのではちっとも意味ないですから。だったら『バルクナイロンライン』をマメに巻き直して使った方がよほどマシと言うもの)

 その点で『ロングキャストライン』『フィネスライン』、性能とランニングコストのバランスが程よくとれていて良かったんですけどねー。特に『ロングキャストライン』『ナイロンライン』にしては長寿命設計だったしなー

 と言う訳で、現行商品でコレはオススメという『ナイロンライン』は何かないですかね?もちろん最低でも150メートル巻き実売価格1000~1200円前後という条件付きで


『一番いいナイロンラインを頼む』

一番いいナイロンラインを頼む 優秀なランニングコスト ラパラ/ロングキャストライン ラパラ/フィネスライン バリバス バルクナイロンライン

関連記事

テーマ : ルアータックル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最近はどんな釣りでもPE使うようになったけど、メバリングでナイロンライン使うならダイソーの0.8号/60M(ただし日本製と書かれたタイプ)で充分!(笑)
60Mで困る釣りでもないですし、売ってるのはダイソーだけど、どっかのメーカーの品でしょうし、普通サイズのタチウオまでなら抜いても切れることはないです。
とにかく毎回巻き替えでも財布も気にならないです(笑)

ダイソーのラインには低品質モノもありますけどね。

FJさん、お元気さまです。コメントありがとうございます

う~ん、ダイソーラインですか(笑)。小物狙いなら使ってみてもいいのですが、大物狙いやパワーのある魚には怖くてよう使えんです

おそらくどこかのメーカーのOEM商品だとは思うのですがねー

ナイロンライン

ナイロンライン…ですね

僕自身、最近は全く使わなくなりましたね


イカ、シーバスはPEですし、メバルはフロロだし


唯一ナイロンラインを使うのがバスですね。


先日使ったのは…確か…ダイワのジャストロンって言う600m巻きの安い奴です。


値段の割りには良いですよ。
但し、現在売っているかどうかは不明ですが

No title

もしかしたら、何となく呼ばれた気がするので「ユニチカ/キャスライン磯投・ブルー 200m」は実売価格1,070円ぐらいですが、どうでしょうか?とおススメしてみます。
 もちろん、これでないとダメだというラインではありませんが、多くのOEMを取り扱うユニチカ製であり、正直ユニチカがOEMでつくった低価格バルクスプールのラインストレッチと比較すると、ラインストレッチが少なめで、ライン自体に張りがあって、もしフロントフックにラインが絡んでもロッドワークで外しやすい、つまり扱いやすいラインになっています。ルアーフィッシングですから、操作性や扱いやすさから考えてソフトは必要ありません。
 問題はラインの着色、青の蛍光塗料が感覚的に合わない人は一切合わないということです。推奨する本人は淡水でしか使っていませんが、元々磯投げ用のラインですから海水仕様です。
 全く要望に添いませんが、ラインストレッチとライン自体の張りといった要素から生まれる、ロッドワークをかけて面白い順は以下のように、スタークU2>=グンター>シルバースレッドS.A.R>キャスライン磯投 となります。
 これらの意見は、もちろん使用タックルにスピニングを想定しています。スピニングタックルであろうとも、ラインは基本的に張りがあった方が良いというのがルアーフィッシングの基本だと思います。しなやかで使い易いのはリールのスプールに巻き付いている時の手元だけで、水中にあるルアーを動かすのには扱いにくいということです。

No title

既に上がって居ますが、ジャストロンは割としなやかでおススメです。
色も数色あるので好みのモノを選べるのが良いですよ。(実売1000円以下ですし)

また、ばんぱくさんの予算範囲外になって居ますが、
同じくダイワの投げ用ラインのシールズと言う糸も悪く無かったです。
1700円ぐらいで1000m巻きなので、500m当たり850円と見れば中々良いと思います。
宮崎では常にメインラインでした。

色々試した中で、逆に失敗したな~と思ったのは、
JSYの500m400円ぐらいの奴ですね。巻き癖が付き易く扱いにくいです。

No title

何時もブログを楽しみにしています。お礼がてらにたまには参加させてちょ。

少し趣向と違ってボビン巻きになるのですが、お奨めは
東亜ストリングのワールドプレミアム600m巻きです。
無名のボビン巻きの倍以上の値段ですが、それ以上の使い心地は有ると思いますよ。

同じ号数のラインの強度は無名との差は、もう比べるべきもなく優秀ですね。

ここ近年、ソルトでPEばかり使ってて久しぶりにナイロンを使っての感想ですが。
私は渓流ルアー程度の使用ですので、0.8~1.0までしか使ってませんが、
(ソルトでメバル、アジ等は使います)
以前PEに変わる前、頻繁に使ってたVARIVASゲーム等と遜色ないと思います。
強度、張り、吸水性、耐久性は個人的に満足していまね、勿論コスパを含めてですね。

No title

現在ラパラ マルチゲームナイロンをバス(ベイトリール)で使っています。ジャストロンと違って、3.5号があったのが購入動機です。
同強度でワンランク細いというのが売りのようです。寿命についてはリールの糸巻き量が少ないこともあって、2,3回で巻き替えるのでちょっと分かりません。

No title

こんばんは。
ナイロンなら600m巻のGT-Rですね。
600m巻きの便利さと耐摩耗が良いことや糸滑りが良く飛距離が出ることなど。

個人的にはナイロンは硬く伸びが少ないものが好きなので
使うならマシンガンキャスト、ポリアミドプラス、エクステックスです。
海でもリーダーに30lbのマシンガンキャストを使ったりしましたが、吸水が少なく感じなかなかよかったです。
糸は太さが変わると全く印象が変わるので、海でメインラインに使ったらどうなるか知りませんけど。
PEも安くなったので海でナイロンを使うことはないですね。
PEなら魚の引きでは絶対に切られない強度があるので安心してやり取りできます。

No title

はじめまして。いつもブログ読ませてもらってます。
もうずっと10年近くバリバスのゲームというラインを使わせてもらっています。
このラインは値段は高いですが、週に2~4回の釣行でも最低2ヶ月は持ちますよ。
根ズレにもかなり強いほうだと思います。しなやかさは他のラインに比べて若干硬い気がします。私も家の目の前にドブ川がありまして、ヤブやせり出した木の枝などあり、とてもじゃないけどPEだとすぐにささくれ立ってしまって逆にコストパフォーマンス悪いです。ゲームの場合はかなり木に巻かれて無理に引っ張って回収してラインの傷をみてもダメージは低いです。交換の目安はダメになってくると、ごわつき感が出てきて初期に比べると硬くなります。その常態で10回超えるあたり釣行しますと、本当に稀にですど、ルアーに結束するとき引っ張ると切れることがあります。だめになる直前の見極めさえできれば安心して使えるラインですよ。ウェーディングや飛距離が必要な場所ではキャストアウェイPEを使っていますが、川幅が20M前後のドブではこのラインめっちゃお勧めですよ!飛距離もまあまあ出ます。普段は10~12ポンドを使っております。

さそりさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

逆に自分はフロロはまったく使わないですねー。あのフロロ特有の硬さからくる、ライントラブルの多さが性に合わないので(-_-;

ジャストロンは今でも売ってますよ。ただ値段は以前より上がっていたような気がします

arb1200さん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

arb1200さんが挙げてくれた『キャストライン磯投・ブルー』『スタークU2』『グンター』、自分が馴染みにしている各実店舗は間違いなくどれも置いてないです(泣)(『ユニチカ』のラインって、今まで『シルバースレッド』くらいしか実店舗で見たことないですね)
かと言ってネットショップで購入すると送料がかかって、逆に割高になるので全然意味ないし…

因みに蛍光ブルーというラインカラー自体は全然抵抗ないですね。昔のルアーフィッシング用ラインには、蛍光イエローと並んで良く採用されていた色なんで

タカヲさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

タカヲさんも『ジャストロン』オススメですか。ただ、この『ジャストロン』、意外と大型釣具チェーン店では置いてないんですよね(仮に置いていたとしても、使う気にならない変なカラーばかり)
『シールズ』というのは初めて聞く、『ミリタリーオタク心』をちょっと刺激する名前のラインですね(笑)。お店に置いてあるか今度確認してみます

カワさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

お、バルクラインの世界ではちと有名な『東亜ストリング』製のナイロンラインですか
バリバスゲーム並みの使い心地と言うことは、モノ的には結構良さそうですね
チェックリスト入りと言うことでチェックしておきます

ameさん、初めまして。初コメントありがとうございます

『ラパラ/マルチゲームナイロン』、自分もちょっと気になってまして、実際にお店でも現物を見たのですが欲しい太さのモノが置いてなかったんですよね(3.5号というラインナップはたしかに魅力的かも)
これでライン寿命が『ロングキャストライン』くらいあれば、問題なく合格なのですが…
今後とも当ブログを何卒ご贔屓にお願い申しあげます

rabbitさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

出ました『GT-R』。ナイロンラインの中では定番中の定番商品ですね。ただ価格が…(^_^;)
エクステックス(オーシャン)は自分も昔使っていましたが、ある程度使い込むとその独特の硬さからくるライントラブル発生率が高かったような気がします
自分もシーバスに関してはPEラインメインになってしまいましたが、ロッドワーク主体の釣りや根ズレの頻度が高いポイントでは、やはりナイロンラインの方が安心して使えます

東京湾スズキさん、初めまして。初コメントありがとうございます。いつも当ブログを読んで頂き、恐縮です

『バリバス/ゲーム』、やはり値段相応にいいラインのようですね。『バリバス』のナイロンラインはリバーシーバス狙いで使っているアングラーさんが結構いるようで、中京地方在住の某有名テスターさんがたしか現行品より前のモデルの『バリバス/カバーブレイカー』と言うナイロンラインを使っていて、非常に具合がいいと言っていた記事を以前何かの雑誌で読んだ記憶があります(現行モデルは100ヤード巻きしかないので、残念ながらシーバスゲームでは使い物にならなくなってしまいましたが…)
それだけラインの寿命が長ければ、たしかにランニングコストはかなり良さそうですね

今後とも無理のないペースで記事を更新していきますので、当ブログを何卒ご贔屓によろしくお願い申しあげます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 使いよいナイロンライン

noppoさん、おはこんばんちは

初コメントありがとうございます
返事だいぶ遅くなりました。スミマセンm(__)m

非常に参考になるコメントありがとうございます
今後とも当ブログを宜しくお願い致します
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。