スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『使われないルアー』

 MACOさんやFJさんたち、『関西鱸連合(笑)』に属する関西シーバスブロガーさんのブログを見ていると、『やっぱりこちら(関東)とは、使われるレギュラーメンバールアーにちょっとした違いがあるんやなぁ』と思わされることが度々あります

    TBS80S
喩えば『ティムコ/ベイスラッグ80S』

 東京ベイエリアでは泣く子も黙る『ボウズ逃れの最終兵器』ですが(最近はそうでもないのかな?)、関西シーバス関連ブログでは、その名前を見たり聞いたりした記憶が殆どありませんルアーサイズといい、ウェイトといい、がスレにくい『スラッグアクション』といい、集魚力ではイマイチパンチに欠けるものの、シーバスが確実にいることが判っているポイントでは信頼して投入できる、非常に使い勝手がいいルアーなんですけどねー

    RTWR
次に『ラパラ/トゥイッチンラップTWR』

 『シーバスライブ』で有名な榎本さんが一時期ハマってやたらと実釣で使っていたこともあり、こちらではその効果を良く知っているシーバスアングラーの間では比較的使われていた、見かけは『リップレスCDシャッドラップ』、実はトゥイッチアクションに著しく特化した『バルサ製ハードルアー』ですが、こちらも日本支社(ラパラ・ジャパン)関西にあるにも拘わらず、何故か関西シーバスブロガーさんの間では使っている人をあまり見たことがないルアーであります

 う~ん、どちらも関西ではあまり市場流通していないということはないと思うんですけどねー。特に『ベイスラッグ80S』なんかは、シーバスルアーの中では比較的ロングセラー商品と言えるブツですし・・・

 あ、あとコイツは、今回記事内容とはあまり関係ないのですが、FJさんが愛用している『ティムコ/ジェネシス ガイナ105F』原型に中るルアーではないか?と思われる

    TTJF

『ティファ/TJフララ137F(タイダルジャークフララ137F)』

 たしか『ガイナ105F』と同じく、『ループ』嶋田さんが開発に関わっていたように記憶しているのですが、『ランカーシーバスを狙って捕るアクション』に拘って開発したばかりに、137ミリというサイズ『重心移動システム』を採用しているにも拘わらず、飛距離が嫌(泣)になるほど出ない(何でもアクション重視飛距離を敢えて犠牲にしたらしい)と言う、かなりクセのある大型サブサーフェスミノープラグです(試しにボートシーバスデイゲームで使ってみたところ、ランカーサイズではなく、セイゴちゃん爆釣(笑)でしたが)

    TTJFUP

 因みにこれを販売していた『ティファ』自体が釣り具業界からだいぶ前に撤退してしまったため、現在では入手困難な廃盤ルアーとなっております(自分は運良く廃盤になる直前に複数入手できましたが

 日本南北に長い国土を持ち、また『太平洋』『日本海』という、あまりに対称的なに囲まれているが故に、このような地域差が自然と生まれるのでしょうか?それほど国土が広い訳でもないのに、ある意味非常に興味深い事実でありますなぁ

【本日のオススメ★面白動画】
GⅠレース開催シーズン中週末面白動画と言えばコレ(笑)


【競馬ファンの総統閣下は秋華賞に挑戦しました2011】


【競馬ファンの総統閣下は菊花賞でも挑戦しました2009(一昨年の反省)】

使われないルアー 関東と関西の違い 関西鱸連合(笑) ティムコ/ベイスラッグ80S ラパラ/トゥイッチンラップTWR ティファ/TJフララ137F 競馬ファンの総統閣下は○○○に挑戦しましたシリーズ
 
関連記事

テーマ : ハードルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ご存じで…

こんばんは。
残念な週末の天気です。
土曜日の早朝にだいぶ以前からFMラジオで東京湾&相模湾の陸&ボートのシーバス状況放送されてますが、該当ルアーは余り関西方面のルアーは話題にならないのと…場所がらの特性なのかセイゴばかりのケースが多いのと特定のルアーにしか反応しないケースが多いので地元の販売店売上ランキングの中から選択が多いですね、シーバス以外でも特に北海道限定の投げ用ルアーや竿はカラーリングも仕様が違うので随分使用してみたい大手メーカーのルアーや竿が有ります、ラパラのオーストラリア限定のルアーも見に行きたいので…菊は大勝負…つか、大穴狙いたいと…まっいつも同じなんですがね。(苦笑)

そう言えばラパラのルアーは1つも持ってないっすわ(笑)
なんで地域差があるんですかね~?
雑誌やTV、DVDなど情報は全国共通なのに(^_^;)

あれっ!?
コメントできましたか~(*^^*)

No title

はじめまして。
私は神戸ですが出張で関東に行くことも多く、関東の釣り具屋へ行くと知らないもの(関東ではメジャーなのかも)が多いですね。逆に関西ではメインのコアマン商品などはほとんどない。私も今回紹介された中ではトゥイッチンラップだけは良く使いますが、他は雑誌で見たことがあるだけですね。地域差というより営業力の違いかとも思います。榎本さんが関西の運河で爆釣記事をいっぱい書いていたら関西でもっと売れるかも。

No title

ばんぱくさんの声が聞こえたような気がして、先日久々にCD9買いましたよ!(笑)
違いがありますか~。地域差ですかね~。

湾奥の雰囲気は、こっちもそっちも似たようなもんですが、何が違うんでしょうね~。

菊、楽しみです(^^ゞ

No title

確かにどちらもショップ、フィールド共あまり見ないです。
ベイスラッグは持ってましたが、スレでアイゴかけた事あるくらいで、売っちゃいました(笑)

ティファのルアーは見た目はガイナよりサルディナによく似てますね。

昨日、泉さんの本買ったんですが(泉和摩じゃないですよ、笑)メーカー関係無しのフェイバリットとしてファントムあげてたのは驚きました。

イセさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

自分は個人的趣味で特にボートシーバスの時には色々なルアーを投入してみるのですが、やはり所謂そのポイントでの『実績ルアー』には、釣果的に遠く及ばないことが多いです
あとシーバスは『マッチ・ザ・ベイト』の傾向が強いからなのか、ブラックバスに使うような所謂『キテレツ系デザイン』のルアーは大概シカトされることが多いですね(^_^;)
 自分はG1だから…という理由では基本的レースに参加はしないのですが、菊花賞は荒れる傾向が強いレースだけにちょっとだけ期待ですかね(笑)

銀ちゃん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます。問題なくちゃんと届いてますよー♪(^0^)

然しシーバスをプレイするのにラパラルアーを一個も持っていないとは…でも今はそういう時代なのかも知れないなぁ(思わず遠い目)

HIBIKIさん、はじめまして。初コメントありがとうございます(『HIBIKI』と聞くと、『仮面ライダー響』の『響さん』を連想してしまう、私はオタク)

たしかに販売ルートの確保とか、営業力の違いが大きく影響しているかも知れませんね。コアマンの人気商品はこちらでは入ってくる店と量が最初から決まっている感じがします(安定して入手しにくい)
 逆にラパラ商品なんかは日本支社(ラパラ・ジャパン)があるそちらの方が充実しているイメージですが、色々な人から話を聞いた限りでは、関東の方が品揃えが良い感じですし…
 然し同じベイエリアでありながら、場所を問わないネットショッピングがそれなりに普及した今でも、関東と関西でこれだけ定番ルアーが変わってくるとはやはり興味深いですね

>MACOさん
CDシリーズはCD7&9をセットで買いましょう。最初にCD9を投げて何の反応もなかった場合、フォローベイトとしてCD7が活躍してくれることが多いです(両方ともリップが折れても『CDL』として使えます)
因みに状況を問わず汎用性が高いカラーは、意外なことに『RT』だったりします

しんぱくさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

ええ、ベイスラッグ釣れないですか?タダ巻きではS字のスラッグアクション、ロッドワークを加えればイレギュラーダートとかなり使えるルアーなんですけどねー

サルディナのルアーは大体のものが、ティファ時代に売られていたルアーのリメイク&発展型と言ってもよいルアーばかりなので(メイン開発者が同じ)、どうしても見た目が似通ってしまうんでしょうね

ファントムは『DAIWA/ファントム2』のことですかね?あれは伊達に今まで生き残っている訳ではない、メタルジグの名作ではないでしょうか?全身に堅牢な樹脂コーティングが分厚く施されているので、塗装が直ぐにダメになりませんしね

No title

おはこんばんちは
技術が無くルアーに頼るしかない私には
関西で関東系のルアーを使用して
物珍しさでバイトを誘発させようかと
思ってしまいますねw

No title

関西でも人によって全然使ってるルアー違う気がしますよ~。
地域差ってあるんでしょうけど、釣れる釣れないじゃなくて、地域による人気の差な気がしますね。
ベイトの違いとか、フィールドの違いもあるかもしれませんけどね。

shuuさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

全国誌で紹介されているようなルアーは、そちらでも充分通用すると思うんですけどね
逆に関西では流行っているがこちらではまったく使われていないルアーを知りたいものです

>FJさん

確固たる自分なりのスタイルを持っているアングラーは、流行に左右されることなく独自のルアーセレクトになるでしょうね
あと特定地域に於けるのルアーメーカーのプロモーション活動の影響も大きいかも知れませんねー(特定地域でしか発売されていない釣り雑誌の情報とか)
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。