スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ZXZ under/SPV65&V7016S』

昨日から新たに当ブログにリンクさせていただいた、genさんブログ記事を読んで思わず吠えてしまった一言

『ラッキークラフトのバリッドの新品が600円台なんてこっちじゃありえねぇぇぇぇぇぇぇぇ!関西のバリッドリア充爆発しろっ!!』

と言う訳で、皆さんおはこんばんちは羨ましさ妬ましさのあまり、思わず冒頭から取り乱してしまいました(-o-;

さてさて、今回は先日予告した通り

    SPV651
『ZXZ under/SPV65&V7016S』

 のインプレ記事となります。但し、既に実釣ベストシーズンを過ぎちゃってるんで、主に基本スペックアクション等に片寄ったインプレ記事になってしまいますが(;^_^A。まあ、こんなマイナーニッチチープルアー(笑)を大々的に取り上げているのは、おそらくうちのブログくらいなもんでしょう(笑)

 因みにこれら『ZXZ under』ルアーを作っているルアーメーカーは、あの『ドリームウィル』さんになる訳ですが、昨今の若いシーバスアングラーさんの中には、『ドリームウィル』をご存知ない方もいるかも知れませんね。かつて優れた『硬質発泡樹脂加工技術』『アンダー10&20』、『Vスラム』と言った、かなり独創的なデザインのシーバスルアーを作っていた中堅ルアーメーカーさんです(然し、まさかそこの社長さんから、直接ブログにコメントを貰うとは思わんかったけどさ(苦笑))

    SPV652

 では、早速インプレを。まず『ZXZ under/SPV65』。メーカー側では『シンペンバイブ』と銘打ってる訳ですが、これはどういうことか?と申しますとスローリトリーブだとS字を描きながらまるでシンキングペンシルのようにフラフラと水中を泳ぎミドル~ファーストリトリーブでは他のバイブレーションと同じように振動しながら水中を泳ぐと言うことらしいです。因みに基本スペック全長65ミリ、ウェイト14グラム前後。ベイエリア都市型小中河川で一番使いやすいサイズ設定ですかね(欲を言えば、ウェイトは18グラムくらい欲しかったところですが)

 で、自宅の浴槽で実際に泳がせてみた訳ですが・・・デッドスローに引くと、んーS字系というよりも寧ろワンダーのようなケツフリアクションといったらいいですかねぇ。一般的なバイブレーションが苦手としている低速域でも、一応ちゃんと泳いではくれますね。次にミドル~ファーストだと・・・まあ可もなく不可もない、至って普通のバイブレーションの泳ぎッスね
 この幅のあるやや太めのボディからも想像が付くように、昨今のシーバス用バイブレーションの流行りである『薄型スリムボディ系』と比べると引き重りはある方ですかねぇ。とは言っても大きなリーリングストレスを感じるほどのモノではないと個人的には思いますが・・・(こんなんで巻き抵抗がキツイとか言っていたら、バス用バイブレーションなんか大半が引き重りが強くて、おそらく使ってらんないッスよ)

    VLINE

 『ZXZ under』バイブレーションの最大の特徴がこの顎下部分に設けられたV字型の溝。何でもルアー直進性遊泳姿勢、アクションを決定付けるモノらしいのですが、その効果のほどは実釣で使ってみないとちと分かりませんねー

 採用されているスプリットリング『平打ち加工』されたおそらくソルトウォーターゲームを強く意識した強度に優れていそうなモノ。材質は一応ステンレス鋼なんですかね?個人的に耐錆性が気になるところです。対してデフォルトフックは何故か海水に弱いとされる『ブラックニッケルメッキ仕様』トレブルフックを採用。スプリットリングはいいとしても、こちらのトレブルフックは信頼の置けるモノに交換しておいた方がやはり良さそうです(こういうニッチチープルアーは価格を安くするために、どうしても使われる『スプリットリング&トレブルフック』が強度的に信頼の置けない安物になっちゃうんですよねー(-_-;。ウ~ム)
 因みに自分はいつも通り、『フロント=ダブルフック』『テール=トレブルフック』と言う『根掛かり対策チューン』を施しておりやす。なお、このフックセッティングだと当然ノーマルセッティングよりもフッキング率は低下しますが、フロントフックに魚がガッツリ喰ってきた場合、かなりの確率で『二点ロック状態』となるため、掛けた魚は殆どバレません

    V7016S1

 次に『ZXZ under/V7016S』。こちらは正に『ザ・バイブレーション』と言っても過言ではない、昔ながらのずんぐりむっくりした太めのフォルムのスタンダードなバイブレーションですね。『ソルトウォーターゲーム用バイブレーション』でこんなファッティなフォルムのバイブレーションって寧ろ珍しいくらい。形状だけ見ると最近倒産してしまった『NORTHCRAFT(ノースクラフト)』『エアーオグル』をちょっと彷彿とさせますなー(モノ的には全然ちゃうけどね)

 こちらの基本スペックは全長70ミリ、ウェイト16グラム前後。ウェイトバリエーションとして26グラム24グラムだったかも知れん)モデルもあるのですが、この如何にも巻き抵抗が大きそうなフォルムで1オンス近くもウェイトがあると、まともにルアー操作ができるティップパワーを持つシーバスロッドって、おそらく数が限られるんじゃないですかねぇ(昨今流行りのティップが柔らか目のシーバスロッドだと快適に使うのはちと厳しいかも(;・∀・)

    V7016S2

 さて、気になるアクションの方は、これがまた実に分かりやすいブリブリブリッとした如何にもバイブレーションらしい派手目な動き。ソルトウォーターゲームよりも寧ろバスフィッシングに使った方がいいんじゃないのかしら?と思うくらいのやや強めの振動を主体としたアクションで、広範囲に強波動アピールして、魚を呼び寄せるのには丁度良さそうなんですが、反面魚がスレているポイントではちと使いにくいかなー、アピール力が強すぎて(;^_^A

 あ、因みに両者とも『ノンラトル仕様』でございます。ま、この辺は『ソルトウォーターゲーム用バイブレーション』のお約束って感じですかね。カラーバリエーションフラッシング効果抜群ホログラム系メッキ系が中心で、ナイトゲーム定番カラーパールホワイト系ラインナップされていないのが残念なところです

SPV65 V7016S ZXZ under ドリームウィル ソルトウォーターゲーム用バイブレーション シンペンバイブ スタンダードバイブレーション マイナーでニッチでチープなルアー(笑)

関連記事

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

二種類ともめっちゃ使ってみたいんですけど(笑)
それよりオグルのメーカーが倒産したのにビックリしました(^_^;)
高知のアカメファンには残念な事ですね(笑)

銀ちゃん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます
地元のマックスで類似品(アズーロ【AZZURRO】)を買うて下さい(笑)。おそらくブツ的には同じもののハズです
ノースクラフトですが、既にルアー生産を停止しているので、権利を他メーカーに譲渡でもしない限り、ここのルアーは徐々に入手困難になっていくかと思われます

No title

お久しぶりです。
ZXZのルアーは過去にハズレ商品があったのでどうもイマイチ感が拭えないんですよね…スピンテールジグのブレードを繋げているスプリットリングが弱すぎて、ブレードの抵抗のみでリングが伸び、ブレードが無くなるという欠陥品でした。まとめ買いして大失敗です(笑)ただ、後ほど見かけたものは強いリングに変更してたようですね。

一方でドリームウィルは好きですね。アンダー20なんか、固定重心でも良く飛んで、リバーシーバスゲームにはもってこいです。まさかこのメーカーがZXZブランドを引き継ぐとは思いませんでした。

しかしシンペンバイブとは…どんどん細分化?されてく釣り業界になかなか馴染めないです(笑)まぁ、ここ最近購入したロッドがスコーピオンEV後期型の1803Rなもんですから…自分も変態なんですかね。

スティーヴさん、おはこんばんちは。お久しぶりです。元気にしてましたか?
この手のチープルアーは基本的にリング&フックは信用してはダメです(笑)。目視でしっかりとチェックして、問題がなさそうな時のみデフォルトのモノを使いましょう

自分も新生ZXZルアーを生産しているのがドリームウィルと言うのは、ドリームウィルの社長さん本人からコメントを頂くまでは全然気が付きませんでした(とっくの昔に倒産したと思っていたので(;^_^A)
ただ、やはり様々なコストを下げるべく、生産は人件費の安い中国工場で行っているそうです(かの国だと品質管理面が正直ちと不安ですね)

No title

ドリームウィルて会社潰れたじゃないですね。 ネットで、検索もでてこないし、
アンダー10、20 イマジン、ロデムなど結構すきなルアーあったけど、ルアーは売ってないし、
ネットで、しらべたら、倒産、数年前に、デザイナーの方がなくなったとか、
じゃあOEMでやってるんですか、ネットで、ホームページもあるですかね?

赤シャチさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

えーっと、デザイナーさんが亡くなったのは『ドリームウィル』ではなく、『ダーウィン』だと思います(『ダーウィン』は現在営業を完全に中止してますね。ホームページも閉鎖)

自分も『ドリームウィル』のサイトがだいぶ以前に閉鎖されてしまったので、『嗚呼、多分倒産しちゃったんだろな』と思っていたのですが、つい最近になってもう二年くらい前に書いた『ドリームウィル』のルアーの記事に、ドリームウィルの社長を名乗る方から『倒産してませんよ』と言うコメントを直接頂きまして、それによると現在は新生ZXZのルアー生産を行っているそうです(因みに現時点でホームページはないとのこと)

No title

よくわかりました。ありがとうございます。 ドリームウィルとダーウィン混同してしまいました。
はやとちりすいません。

No title

バリッドはユーザーも多く、多用されるので
あまり安くならず中古もなかなかありませんよね(^_^;)
あれはおそらくラキクラが開催している
なんちゃらフェアーの棚卸し分です。
店側も売れないカラーは破格で処分して
新しいカラーを置きたいんでしょうね。

関西の商売気質です(笑)

No title

 こんばんわ、私のブログ「玉バスを釣れ!」で確か何度かコメントをいただいていました、ばんぱくさんもZXZのルアーを持っていたんですね、実は自分もキャスティングであまりの安さに購入してしまいました!コストパフォーマンス、とおもちゃのような外見が気に入っています。

赤シャチさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

いやいや、とんでもないです。たしかに略称は同じ『DW』ですし、表舞台から姿を消したのも同時期なんで混同しやすいですよね

genさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

関西では大人気のバリッドですが、関東ではあまりバリッドをメインに使っている人って聞いたことないんですよね(やはりNo.1は『バスデイ/レンジバイブ』)。中古でもコンディションの良いものはあまり見かけませんねー。バリッド一度使ってみたいんですけどね

玉バスさん、おはこんばんちは。お久しぶりです。ブログちょくちょく拝見してますよー。相変わらず埼玉県内で釣ってますねー
ZXZルアーはチープルアー好きとしてはハズす訳にはいきませんね(笑)。モノにより使えるモノと使えないモノの落差が激しいメーカーではありますが(^_^;)
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。