スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ボーマー/ヘビーデューティーロングA B16A』

たまにはまともにルアー記事も取り上げないと、一部の読者さんからお叱りのコメントを頂いてしまうので(-.-;)

今回取り上げるルアーはこちら

        B16A2
『ボーマー/ヘビーデューティーロングA B16A』

 『狙うはランカーサイズのみ!』という、正に『漢(おとこ)のためのデカルアー』って雰囲気がそこはかとなく漂う、アメリカンビッグジャークベイトですね(最近はこの程度のサイズルアーは、もはや『ビッグベイト』の範疇には入らないのかも知れませんが・・・)。たしか『ロングA』の中で二番目に大きいサイズのモノだったように記憶しておりやす(一番大きいのは『ヘビーデューティーロングA B17A』という約18センチの全長を誇る、もはやソルトウォーターゲーム専用モデルに近い代物だったように思う)。更に自分の記憶が確かならば、この『ヘビーデューティーロングA B16A』『2フック仕様』『3フック仕様』二種類があったかと思います

        B16A1

 この手のアメリカンルアー』は、特に日本市場だと二言目には『でも、飛ばないからなぁ・・・』とか、『見た目がリアルじゃないし・・・』などの否定的な見方(ダメ出し)をされがちなんですが、見た目はともかくとして、だったら自重のある太めのフックに交換したり、ベリー部分にオモリを貼ることで全体的なウェイトアップを図ってみるとか、タックルハウスの二宮さんみたいにパチンコ玉を使った自作重心移動システムを組み込んでみる(笑)とか(←ちとやり過ぎ)、国産サブサーフェス系ルアーのように水面直下に特化させたいなら、ルアーが潜りすぎないようにリップをカット&削って潜るレンジを調整してみるといった、アングラー自身が『自分でできる創意工夫』を積極的にどんどん試してみればいいんぢゃねぇの?と自分なんかは思うんですけどねぇ

『市販されているルアーは絶対に吊しの状態で使わなければならない』

 という、極めて厳格なルールが別に定められている訳じゃあるまいし( ̄ω ̄)。アメリカンルアー』は昨今の国産ルアー』ほど、シビアなバランスで設計されている訳ではないので(その分、品質管理がかなり杜撰なモノも多いけどね)、多少ボディを弄ったところで、それで直ぐにルアーアクションが駄目になるほど柔ではなく、色々な試行錯誤が可能な余地を残しており、逆にそういう『自分でできる創意工夫』アングラーがちっともしなくなったら、ルアーフィッシングなんて非常に味気ないモノになってしまう気が個人的にはするのですがねー(おっと、少しオサーン説教くさい話になってしまったな、イカンイカン)

        B16A4

 さて、『ロングA』と言えば、アメリカを代表する『ジャークベイト』な訳ですが、流石にこのサイズ(15センチ以上)ともなると引き抵抗も半端なく、基本的に全員パワフルでストロンガーなメリケン人ならともかく、体格もパワーも劣る日本人がこんな大きなサイズの『ジャークベイト』を丸一日まともにジャーキングして使った日にゃ、間違いなく手首とかヒジを痛めてしまうので、自分の使い方は一定速度によるスローなタダ巻き+要所要所でのショートジャークというヌルい運用が基本(^_^;)。もっともシーバス相手なら、この『スローなタダ巻き』だけで充分な気がしますけどね(警戒心が強いランカーサイズブラックバス狙いで、このルアーを使ってもっとも効果的なのが、実はこの『タダ巻き』らしい)

 そのボディサイズからある程度想像はつくかとは思いますが、ボディにウェイトが入っていない割には、重量もそれなりにあるので(少なくとも一般的な飛距離を稼ぐ分には、ウェイトアップなどの小細工は必要としないくらいの重さはある)、コイツのウェイト引き抵抗にパワー負けしない、できればMLクラス以上の全体的にシャキッとした硬めのロッドで操作したいところですね

        B16A3

 因みにこの『ヘビーデューティーロングA B16A』をあくまでも純粋に『ジャークベイト』として使いこなすつもりならば、使用するライン(もちろんナイロンライン)は20ポンド(約5号)でも細すぎる気がしますね。相当パワーのあるロッド(できればベイトタックル)太いナイロンラインでないとまともにジャークでは動かせないんじゃないかなぁ、おそらく(-.-;)

最後に・・・コイツはTB税込み315円で手にいれました(安っっ!!)

ヘビーデューティーロングA B16A ボーマー アメリカンビッグジャークベイト ロングAシリーズ 自分でできる創意工夫 アメリカを代表する『ジャークベイト』

関連記事

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

頑丈なんで好きなルアーですよ。

少々手荒に使おうがリップもボディも大丈夫ですね。



チョビンさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

ロングAの筐体の頑丈さは折り紙つきですよね
何せ歯が鋭いアマゾンの猛魚たちの猛攻にあっても簡単には壊れませんから

No title

こんばんは。最近、なかなかコメントできずごめんなさい。

このサイズのロングA、1本欲しいなと思いつつも
新品で買うほどのことはなし
中古で見かけることもなし
なかなか手に入りません。

こういうのを荒川河口エリアで
ベイトタックルでぶん投げて
回りから白い目で見られたい今日この頃です。
(要するにセルフ羞恥プレイの一環として)

No title

このルアー、確かFJさんに託したはずなんですが・・・(笑)

ばんぱくさんにはパチンコ玉ではなくちっちゃいバネ秤入れてAR-Cチューンをお願いします(笑)

SKさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

いや、それは仕方ないですよ。忙しいのはお互い様ですし、逆に暇すぎるよりはいいんてはないかと

このサイズのロングAですが、近所のTBでは年に数回くらい入ってきますね

某店長曰く、安く買うならFW用ルアーはベイエリアや海に近い店、SW用ルアーは海から遠い内陸の店での購入が鉄則だそうです。あと都心内の店は場所によりますが、物件の賃貸料が価格に幾分上乗せされていることもあるとか

しんぱくさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

えっ、こんなほぼ未使用に近いキレイな筐体に手を入れるなんてもったいない。付属のフックだけ交換して、そのまま使うッス
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。