スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『KはKでも、ロボット刑事K・・・ではなくて』

 あ、のっけからオールドマイナー特撮番組ヒーロー名タイトルに持ってきて誠に申し訳ない。『ロボット刑事』なんて、よほど特撮好きな人でない限り、自分と同年代の人でもおそらく分かんないだろうなぁ(苦笑)

        

 黄色のハンチング帽赤のブレザー、白のスラックスという超パンチの利いた出で立ちがとてもステキな特撮ヒーローです(笑)。一言で説明するならば、『機動刑事ジバン』『特捜ロボジャンパーソン』、そしてあの『ロボコップ』偉大な先輩にあたる御方です

          metaruK

 そうそう『K』と言えばその昔、週刊少年ジャンプ『メタルK』という漫画が連載されていましたね(もっとも人気がなくて、僅か10週で連載を打ち切られたけどさ(T^T))。まあ、コイツもロボットと言えばロボットみたいなもんか(笑)(のみ生身なんで、正確にはサイボーグになるのかな?スペック的には『ロボコップ』に近いかも。もっとも見た目は『ターミネーター』そのものだが)
 実は自分、この『メタルK』を描いていた漫画家さん(巻来功士氏。通称マッキー(笑))の描く作品が好きで、当然この『メタルK』の単行本も所持しているのですが、改めて読み返してみると、こんなエログロ要素満載の作品をよくもまあ週刊少年ジャンプに連載できたものだなぁと(笑)。当時はそれだけある意味、何でも受け入れてくれるだけの余裕がある、おおらかな時代だったんでしょうなぁ

 おっと、だいぶ話が逸れたな(^_^;)。で、今回のお題は別に『ロボット刑事』でも、『メタルK』でもなくて、『K』『K』でも『Kガイド』のお話。今まで敢えてブログには書かなかったのですが、実は自分、今月に入ってから生まれてはじめて『Kガイド搭載ロッド』なるものを購入したのですよ(もちろん中古品だがなε- (´ー`*)フッ
 今回購入したのは、来たるべき『ドブシーバスシーズン』に向けての使用を想定した、小場所でも取り回しのいい7フィート台『ハードロックゲーム専用ロッド』
 『えっ、シーバスロッドじゃないの?』という声が聞こえてきそうですが、『ハードロックゲーム専用ロッド』です。なんでコイツを買ったかというと、『Kガイド搭載モデル』なるモノを試してみたかったというのもありますが、実際に繋いで振ったり曲げたりしてみてのフィーリングが自分好みで、ルアーフィッシングを含めた色んな釣りに使えそうだなーと何となく思ったから(笑)
 あと本来はアイナメキジハタ、ソイなどのパワー系ロックフィッシュを狙うためのルアーロッドなので、ファーストテーパー設定よりのティップでかつバットパワーがしっかりとしており、基本的にネットを持ち歩かないスタイルの自分としては、かけた魚をブチ抜く際にこれならあまり心配なさそうだなぁと何となく考えた次第

 実戦投入はこれからなので、まだ実際の使い心地はどうなのかは現時点では分かりませんが、『Kガイド搭載モデル』だと『PEライン専用ガイド(所謂ローライダーガイド)搭載モデル』と違って、ナイロンラインフロロカーボンラインでも使えるので、できるだけ一本のロッドですべて済ませたい自分にとってはありがたいブツかなと(『Kガイド』を採用している分、ノーマルガイド採用モデルよりも、全体的にロッドが若干重くてダルい感じがするのは否めませんが・・・)

自分の気が向いたら、あとで実際のブツ画像を記事に追加するかも知れません


KはKでも、ロボット刑事K・・・ではなくて ロボット刑事 メタルK 巻来功士 Kガイド搭載ロッド ハードロックゲーム専用ロッド 実戦投入はこれから

関連記事

テーマ : ルアータックル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ばんぱくさん。こんばんは。

私も以前にKガイドに興味があり、LUXXE SALTAGE REFLEX LEOZA93Mを購入して
実釣して感じた事なのですが、何度キャストしても決まらない。3日連続3~4時間練習しても
飛距離がバラバラなのです。力を抜いても入れても角度を変えてもピンに決まりませんでした。
まあ、腕のせいとも言えますが、Yガイドのロッドではそれなりに投げれたのでガイドのせい?かと
思えます。飛距離もYガイドより落ちるのかな?と言った感想で、しゃむに投げ込んでましたら
最後は肩が壊れました(笑)即刻売り飛ばし以降Kガイドのロッドを購入する気になりません。
良い様にメーカーに踊らされてるのか?と本気で思いましたよ(笑)

悪いところばかり書き込みましたが、個人的な感想ですので気持ちよく使っている方にはスミマセン。

ばんぱくさんのインプレも楽しみにして待ってますので よろしくお願いいたします。

最近メインで使ってるロッドがプロマリンの超安物のエギングロッドなんですが、スンゲー使いやすくてほとんどディアルーナを使ってません(^_^;)

値段は2000円ちょっとですので、使用してる素材やガイドは当然なにこれっ?て感じなんですが、PEでもまったくトラブルなくこっちの方が良いんじゃねっ!?って感じです(笑)

50cmぐらいのシーバスならぶち抜けるし

なので最近あんまりKガイドの必要性を感じません(笑)

気に入ったんで新しいモデルをまた買おうと思ってます♪
新品買っても3000円以下だし(笑)

関係無いかも

2本持ってるメバルロッドの1本がKガイドですけどメーカーさんが言うほどの特化した性能は感じられません


みんな良いように業界に踊らされてる感は否めません


まぁ全く悪いって訳では無いのでKガイドだからって毛嫌いする必要もありませんが

No title

おはこんばんちは

ロボット刑事K~♪ 石森章太郎原作ですな(笑)

ロックフィッシュは楽しいですよ♪

Kガイドはまだ使ったことがなくよくわかりません

ミディアムアクションくらいでしょうか

とりまわしがよさそうなので、ガチガチのシーバスルアー以外の釣りで威力を発揮してくれそうですね

カワさん、おはこんばんちは。お久しぶりです。コメントありがとうございます

Kガイド搭載ロッドを実際に使ってみて感じたことは今日アップした記事に書いた通りなんですが、たしかにKガイドとノーマルガイドだと微妙にセッティングバランスが違っているのかも知れません
自分は初めてのPEライン専用セッティングガイド(ローライダーガイド)を使った時と同じ違和感を何となく覚えました

ただ、このレングスのロッドだと手首のスナップのみで割と遠投が利くので、肩を壊す事態にはならずに済みそうです(^_^;)

銀ちゃん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

実はその『プロマリン』というニッチメーカー、稀にとんでもない当たり廉価商品を出すメーカーとして、一部のアングラーの間では多少名の知られている謎のメーカーなんですよね
たしかスピニングリールで恐ろしく耐久性のあるモノを昔出していたんですよ

なので、おそらくそのロッドもアタリ商品かと

ブログ記事アップ希望(笑)

さそりさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

おそらくPEライン使用でロッドを激しくシャクリまくるようなゲームでないと、単にガイドフレームの自重が増えるだけで、真価が発揮できない代物なのかもしれませんね

自分もタダ巻きオンリーのゲームでは、あまり必要性を感じません

はっちさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

その通り。ある意味『キカイダー』の系譜に繋がる作品ですね
因みに『ロボット刑事K』ではなく、『ロボット刑事』が正しいタイトル名なんだそうです(自分はずっと『ロボット刑事K』と思っていました)
因みに今回購入したハードロックゲーム専用ロッドはミディアムライトアクションです。おそらくミディアムだと硬すぎて、PEラインと組み合わせるとシーバスのバイト弾きまくりになる気がします

No title

オシャレなキカイダー?人サイズのやっぱりオシャレに目覚めたポセイドン?知らなかったです(笑)

PE使う釣りはローライダーとKガイドしか知らないんで、ばんぱくさんにとってのそれぞれの思うところ、なんてのも聞いてみたいです。

しんぱくさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

ロボット刑事も石ノ森先生の作品なので、キカイダーの亜流作品と言うか、変身できない国家権力に所属しているキカイダーって感じでしょうか

ローライダーガイドとKガイドですが、どちらも特にPEラインを使った際のライントラブルの減少を売り文句にしていますが、正直これらを使っていてもライントラブルは発生する時はするので、結局は使い手の技量次第じゃないかと
因みにローライダーガイドはガイド口径が小さくなる分、PEライン以外でのキャストには適していませんし(特にラインシステム必須のソルトウォーターゲームでは致命的)、Kガイドはラインの種類を問わず使えますが、ガイドフレームの形状故にノーマルガイドよりも若干重くなる傾向があり、ノーマルガイドモデルを使い慣れている人はちと違和感を覚えると思います
正直トゥイッチやジャークなどロッドアクション(ラインスラックス)を多用する釣り以外では、ノーマルガイドで十分な気がします(ただ、富士ガイドとしては、今後ルアーフィッシング用ロッド(特にソルトウォーターゲーム)には、このKガイドをスタンダードモデル化していきたい意向のようですね
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。