スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『大都会の片隅で自然の生命の神秘?と遭遇』

 いつもと同じく、本日もお昼休みにH公園に向かったところ、何と庭の片隅で産卵中ミドリガメ(亜種ミシシッピアカミミガメ)の個体にたまたま遭遇しました

        moblog_e4072149.jpg

        moblog_b5830242.jpg

 どうやらH公園内の池に棲みついている、野生化したミドリガメのようで、甲羅の長さだけで優に20センチ以上はある大きな雌の個体でした

        moblog_bcb9d0ef.jpg

 体に蓄えた大量の水で地面を湿らせて軟らかくし、後ろ脚の爪で器用に深い穴を掘ると、そこに画像のような卵ポロポロと産み始めました(産ませてよ~。どこでもいいから産ませてよ~←誰かこの元ネタを分かる人がいるだろうか?(笑))

        moblog_54821193.jpg

 そして一通り産卵を終えると、また後ろ脚を器用に使って卵の上に土をかけ、十数分後には、何事もなかったかのように掘った穴をキレイに埋めてしまいました

        moblog_3870fc0f.jpg

流石に海亀のように産卵中涙?を流すことはありませんでしたが(笑)、見ていてなかなか感動的な光景でしたね

自然の乏しい大都会の中(コンクリートジャングル)でも、動物たちはこうやって逞しく生きているんだなぁ

大都会の片隅で自然の生命の神秘?と遭遇 ミドリガメ(亜種ミシシッピアカミミガメ)の産卵 産ませてよ~。どこでもいいから産ませてよ~ 大都会の中(コンクリートジャングル)でも、動物たちはこうやって逞しく生きている

関連記事

テーマ : こんなことがありました
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

外来種

ミシシッピアカミミガメですよね。

何だか最近、四国でハス(蓮根)を食べる外来種として駆除されてるらしいです。

彼らだって好きで日本に住んでる訳じゃないので何だか可哀想です。


産ませてよ←ごっつですよね(半魚人)

産ませてよ~

ごっつええ感じの松ちゃんの産卵しか出てきません(笑)

生でカメの産卵はさすがに見たことがないですわ~(^o^;)
良いもん見ましたね♪

No title

お久しぶりです。
ごっつええ感じの名作コント 半魚人みたいなアレですね。
今動画で見返すと、あれ以外のコントも今の規制の中では放送できるかどうか微妙なのが山ほどありますね。
当時は何とも思いませんでしたが、もの凄くバイオレンスなネタも多い。
お前を殺す~ああ~ああ~とか完全にアウトですわ。好きだけど

知らなかったよ!

ミドリガメ=ミシシッピアカミミガメなんですか?

広島の野池でたくさん居るのを見たことがあります。

この映像は初めて!

某国営のエヌエイチケイが撮るべき画じゃないでしょうか??

外来種だから無理かぁ(笑

さそりさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

自分も『ミシシッピアカミミガメ』が正しい名称なんだろうなぁと長年思っていたのですが、正式な名称は『亜種ミシシッピアカミミガメ』なんだそうです
今では日本のあちこちで繁殖していて(うちの近所の川にも生息)、在来種のイシガメやクサガメの生存権を脅かしていることから、ブラックバスと同じく『特定外来生物』に指定されているのですが、『人間様にとって都合が悪くなったから殺します』って、バスのリリース禁止問題と同じで何かあんまりなような気がします。ミドリガメを日本に持ち込んだのも、飼いきれなくて無責任に自然に捨てたのも人間の落ち度なのにね

>銀ちゃん

あれ?銀ちゃんの歳でもこのネタ知っているのか…(笑)

初め見た時はびっくりしましたよ。自分の足元であんなデカいカメがしれっと産卵しているんですもの(笑)。まあ、運がよかったと言えば運がよかったですね

花山さん、おはこんばんちは。お久しぶりです。コメントありがとうございます

意外とこのネタに食い付いてくれる人が多くて予想外です(松ちゃんの半魚人ネタって、意外とメジャー?)
ごっつって今にして思えば、かなり豪華な出演陣ですよね(特に女性陣は。当時はダウンタウンの二人を除いては、みんな売れてない若手だったんだよな)。あの際どいネタの数々は今の自主規制だらけの地上波(でも売国的番組は放送可(爆))では、深夜帯でもないと放送できないでしょうね

>チョビンさん

ミドリガメはあくまで通称で、正式名称は『ミシシッピアカミミガメ(更に正確に言うと亜種ミシシッピアカミミガメ)』が正解ですね

環境適応力・繁殖力が高く、性格が荒っぽく、寿命が長いという、典型的な特定外来生物の要素を持っている北米産のカメです

ちょうど今頃が日本に於ける繁殖期らしいです

No title

この前やたら重い葉っぱ掛かったなあと思ったら、屋台サイズのこの子でした(笑)

真昼間ですよね?
天敵に狙われ易い云々もあって、大抵産卵というものは夜に行われるんだろうなあと思ってたんでちょっとびっくりしました。

No title

貴重なシーンですね。
カメの産卵ってやっぱり陸上なんですか。
全面的に高さのある護岸野池でカメが増えるのはどこに産卵しているんだろう・・・

しんぱくさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

正確にはお昼ではなく、夕方4時前後(もう昼休みって時間帯じゃないやん…)ですが、自分も花がたくさん植えてある庭の片隅でこんな大きなミドリガメがしれっと産卵していて、ちとビックリしました。今頃の時期は公園内のあちこちで普通に行われていることなのかも知れませんね

FJさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

たしかに見ようと思って見れる光景ではないですしね(笑)
実はこの産卵が行われていた場所も、普段ミドリガメたちが棲んでいる池から結構距離があるのですが、やはり卵が孵化するのに必要な地熱や天敵対策として、わざわざ水辺から離れた場所に産卵に来ているのではないかと。因みにこのミドリガメ、多少の陸上の起伏は簡単に乗り越えてしまうそうで、蓋のない水槽や池で飼育しているとよく脱獄するそうです
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。