スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『相性のいい予想ファクター&悪い予想ファクター』

と言う訳で本日二回目の更新です(笑)。つーても、またまた釣りとはまったく関係ないネタです

 夏競馬もそろそろ終わりを迎える訳ですが、この時期、自分の馬券成績は非常に両極端になりがちです。大体が詰めが甘くて連続惜敗、もしくはとんでもない大穴を的中させて大勝ちのパターンのどちらか。因みに今年の夏競馬は連続惜敗パターンで終わりそうです(-_-;(三連系馬券を買って、二頭的中の一頭抜けというありがちなパターン)

 さて、馬券を予想する際には様々なファクターに手法がある訳ですが、人間関係と同じようにやはり相性の良し悪しと云うものがあります。要するに『自分に向いている予想ファクター&予想法』『自分に向いていない予想ファクター&予想法』のことですね

 因みに自分と相性が比較的良いと思われる予想ファクター&予想法は、オッズをベースにしたものと所謂指数系と呼ばれるものですかね?手間があまりかからない&自分なりのロジックを組みやすいというのもありますが、今まで個人的に一番馬券実績を叩き出しているのが、この系統の予想ファクター&予想法になります(とは言え、欠点も多いんですけどね)

 逆に自分と相性が悪いと言うか、ハナから取り入れていない予想ファクター&予想法が、『パドック診断』と『調教』と言う二大王道ファクター。『パドック診断』に関しては、過去に某有名騎手が『よくパドックでの馬の様子を見るだけで、当たり馬券を取れるって豪語するファンの方がいるけど、普段から馬に接している僕らやテキですら、本当にその馬の調子が良いのか悪いのかなんて判断できかねてるのに(苦笑)、パドックを回っている馬を短時間見ただけで馬の調子が分かる訳ないですよ(笑)。もし、それで馬券が取れていたとしても、それはたまたまであって、馬の調子を見抜いた気になっているだけじゃないかなぁ(苦笑)。それだけの相馬眼の持ち主が、もし本当にいるとしたら、競馬サークル内で一財産築けますよ』という発言を見て、思わず『確かに(^_^;)』と納得してしまい、加えてオッズ系予想以上に時間的&場所的な拘束を受けてしまうため、速攻で予想ファクターから脱落

 『調教』に関しては云わずもがな、『調教でしか走らない馬』『実戦(レース)でしか走らない馬』が結構多い上に、穴馬発見という観点から見るとメリットがあまり少ない(調教で走っている⇒当然、人気になる⇒馬券的に旨味がない)ので、考察にも時間がかかる割には『労多くして益なし』の典型のため、これも『パドック診断』と同じくボツ(^_^;)

 あと同じ指数系でも『タイム指数系』とも相性が悪かったですねぇ(散々苦労して指数を算出し、いざオッズを確認したら、指数順位と単勝オッズ人気順位がほぼ同じ(泣)。これだったら、最初から単勝オッズを見て馬券を購入した方が時間もかからないし、より効率的(-_-;)

 最近、新たな予想ファクターとして取り入れているのが、『血統』と『騎手』。ただどちらもデータとして現時点ではブレがありすぎて、確実性と再現性に欠けるんだよなぁ(^_^;)。但し、その分破壊力は抜群で、今年のNHKマイルカップの特大万馬券が取れたのも『血統』のお陰。『単勝人気』と『血統』と言うデータのみで予想したら、恐ろしいことに三着までに入選した馬しか残らなかったんだよなぁ(^_^;)。ホントなんで三連単も買っておかなかったんだろう?三頭ボックス600円の投資でウハウハだったのになぁ

 因みに『騎手』というファクターは中央競馬場よりも、寧ろローカル競馬場で効果を発揮するみたい。こちらも三連複で十万以上という特大万馬券を数回、『競馬に於ける常識』という要らん知識が邪魔をして、取り逃がしていますorz

 今後もこのような試行錯誤が延々と続いていくかと思いますが、最近『競馬って、関連知識が増えれば増えるほど、的中馬券(特に万馬券)からは遠退いていくなぁ』と思うようになりました

 因みにあまり荒れない重賞やオープンクラスのレースに関しては、下手に考えるよりも一番人気軸の二~六番人気のボックス流しと保険&チョイ穴狙いの意味で二~六番人気のボックス馬券(馬連か三連複の計20点)が一番頭使わず、然も高確率で的中馬券が取れるような気がします

関連記事

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

泡銭

僕は今はあまりギャンブルはしませんが。。。その昔、玉野競輪にて19万円って言う大穴を当てたんですが…

不思議なことに何に使ったか分からないウチにお金が消えてしまいました


まぁ大半は再び玉野市に返還したと思うんですが…あとは何も残りませんでした


こう言うのを泡銭って言うだろうなあ

さそりさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

泡銭…いい響きですね(笑)

自分も何度か大きいとこを当ててますが

大抵金がない時に当たるので(苦笑)、そのまま生活費などに充てるか、友人に何かを奢ったり、プレゼントするなどで使ってしまうので

手元には一銭も残らないことが多いです

一度泡銭的な使い方もしてみたいんですが
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。