スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ベリーフックを買うてみた』

 バーブを削るための『リューター』を購入したのに合わせて、昨日近所のTBであの『ベリーフック』を試しに一つ購入してみました。因みに『ベリーフック』とは、TBプライベートブランドから発売しているTBオリジナルトレブルフック、及びワームフックのことです

         moblog_c3547e6b.jpg

 さて、この『ベリーフック』、TB曰く『国内の一流フックメーカーに依頼して、OEM生産している』とのことなんですが、センターバランス設計トレブルフック五本入り税込み198円という、非常にコストパフォーマンスに優れた価格設定となっています。『がまかつ』トレブルフックが同じく五本入り定価350円ですから(然もセンターバランス設計ではないモデル)、如何にリーズナブルな商品であるのかが分かるかと思います(二個購入(計10本)してもワンコインしないですからね)

 ただ・・・個人的な感想を言わせてもらうと、#4サイズはともかくとして、#6、#8サイズは使われているワイヤーが細すぎて(見た目だけかも知れんが)、シーバス相手に使うにはちと頼りない代物です。レギュラーサイズトラウトブラックバスに使うなら問題はなさそうですが、大物シーバス相手だと強烈なヘッドシェイク一発で簡単に伸ばされたり、へし折られそうな気がします(逆に根掛かりした時には、ルアー回収を容易にしてくれそうですが)

 あと表面に施されている防錆処理(メッキ)ですが、淡水で使うならおそらく問題ないでしょうが、これが海水だとちょっとどうかな?という感じですかねぇ。手間は多少かかりますが、自分で『酸化被膜処理』を施した方がどうやら無難そうです

         moblog_749ab3ed.jpg

 あ、因みにワームフックの方はこれでもかと言うくらい丈夫そうなストロングワイヤーを採用しているので、こちらは一流フックメーカーのモノと比較しても、使用に関してはほぼ問題ないかと思われます

ベリーフックを買うてみた 五本入り税込み198円 非常にコストパフォーマンスに優れた価格設定 #6、#8サイズは使われているワイヤーが細すぎ

関連記事

テーマ : ルアータックル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

僕もバス用には使ってますが、シーバスにはちょっと怖いですね~。
バスでも、まだそのフックで魚掛けたことありませんので、わかりませんが(笑)
でも、バス程度なら問題ないと思います。

フックポイントの形状がちょっと外向きな気がするんですけど、どう思います?
そっちのほうがちょっと心配です。

FJさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

#4は割と安心できる太さなんですが、#6と#8がいきなりワイヤーの太さが細くなっている気がするんですよね(-.-;)
因みにポイントがやや外側を向いているトレブルフックは
魚を掛ける点では意外と有利だったりします

安いっすよね~(^_^;)
いつも悩むんですよ~(笑)
でも手はカルティバに
値上げした今はカルティバ買う意味ないんですが、なんか買ってしまいます(笑)
後フックもなんですが、TBのラインもずっと気になってるんですよね~(^_^;)

売っていてなんですが‥

お買い上げ有難うございます(笑)
ベリーフックはそのうち試してみようと思ってますが、
実はまだ使った事がありません(汗)
今度感想を教えて頂ければと思います。。

そうそう、終盤のH沼に再チャレンジしてきました。
トータルで20時間以上もキャストし続けて、アタリは1回のみでした。
でもサイズはジャスト90で、重さは15lbボガの振り切りに近かったですよ~

銀ちゃん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

ホントにフックは高くなりましたよね(特にカルティバ)。消耗品の値上げは即ルアーアングラーの懐を直撃するので、現在ランニングコストを下げるための方法を色々と模索中です(今回のリューター及びベリーフック購入もその一環)

ベリーのラインですが、当然ベリー自身が作っている訳ではなくて、ラインメーカーで作らせているモノなので、フツーに使えますよ
ただ、ラインは所謂バルク商品についてはフックほどコスト差があまり出ない気がするので、素直にラインメーカーのものを安売り時期に購入した方がいいかなという気がします

スタッフEさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

ベリーフック、値段を考えたらなかなか頑張ってる気がするんですけどね(センターバランス設計を採用していたりとか)。ただ…ホントに使われてるワイヤーが細いんだよなぁ(-_-;。これだけは改善してほしいです

H沼で20時間頑張ってバイト一回ででも90アップをキャッチ…いいんだか悪いんだか判断がビミョーなところですが、今の時期を考えたら、素晴らしい戦果と言っていいと思います

そう言えば…

ウチの親方(225とも言うw)が以前、「ベリーフックの製造元はGなんじゃね!?」て話をブログで書いてました(・∀・)


真偽の程は謎ですが(笑)

No title

こんにちは、ばんぱく様。私もベリーフック使っていますが、
思ったより良かったです。安さだけならダイソーフックが
ありますが、品質はベリーフックの方が良かったですし、
幾らなんでもワンパック100円まで安くなくてもいいやと
思ったので。おっしゃるとおり6番以下は細く感じるので
そちらにはがまのトレブルシリーズあたりでまかなう
方がいいかなと思います。値上げ後のスティンガー
とかRBの方はちょーっと高いのでよほど気合の入った
とき以外は使えません(笑)

ズボラしてたら錆びちゃった…
ラッキークラフトのフックみたいなかんじかな…
カルティバはサビサビになるか折れるまで研いで使ってます。

FVDさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

うん、自分も最初見た時にそんな感じはしました。見た目ががまかつのあの高いフックの廉価版みたいな感じなんですよねー
#6、#8にあんな細いワイヤーを使っているのは、市場シェアを喰われないための意図的な措置なのか?と思わず勘ぐりたくなります

永瀬さん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

普段頻繁に釣行している永瀬さんがオススメしてくれるなら大丈夫そうですね。ベリーフックは何がいいかというと、個人的にこの価格で『センターバランス設計』を採用してくれていることなんですよね
高いフックは自分は某お店でバーゲンセールを開催している時期にしか基本的に購入しません。値段ががまかつのハイエンドフックとあまり変わらなくなった現状に於いては、カルティバシリーズという選択肢はもうないですね。センターバランス設計とコストパフォーマンスの良さがカルティバシリーズの最大のウリだった訳で、それがなくなった今では正直なところ利用価値がないッス

ウイグルさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

この価格のフックに防錆性能を求めちゃいけません(笑)。表面処理はおそらくラッキーフックと同等のレベルじゃないでしょうかね?
ということは、使う前に自分で『簡易酸化被膜処理』を施した方が良さそうですね
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。