スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『師走の週末と言えば…』

 やはり競馬!!と云う訳で厳寒期となり、釣りも基本的にシーズンオフとなった今、集中して馬券予想に打ち込める訳ですが←ダメ人間卍解!!

 因みに自分は競馬デビューは意外と遅くて、初めて馬券を買ったのは25歳を過ぎてからだったりします。忘れもしない後楽園WINSまで買いに行った、サクラチトセオーが勝利した秋の天皇賞の馬連馬券が最初でしたかね(因みに一点1000円突っ込んで見事的中)
 で、そのまま同年に行われた有馬記念を観に中山競馬場まで足を運び、田原騎手の派手なパフォーマンスで有名(笑)なマヤノトップガンの勝利を目にして(因みに馬券は取れず)、その後暫くはズブズブと競馬に嵌まり、現在に至ると(苦笑)

 元々競馬に嵌まったキッカケはKOEIから出ていた『ウイニングポスト』という競馬ゲームソフトの影響であり、その後に以前にも当ブログで紹介した、ゆうきまさみ氏が週刊少年サンデーで当時連載していた競馬漫画『じゃじゃ馬☆グル~ミンUP』という作品に出会い、完全に競馬の魅力に取り憑かれてしまい、恐るべき『ウマウマ無限地獄』に引きずり込まれた感じなんですが(またまた苦笑)

 当時はまだ券種も馬連までしかなく、当然インターネット回線を使ったIPATなんて便利なものも存在しなかった訳で(あったとしてもまだまだ普及していなかった)、高い往復交通費を支払って、競馬場かWINSまで馬券をわざわざ買いに言っていたんですよねぇ(しみじみ)。で、当然ながら万馬券もそうそう簡単には出ない時代であり、そうなると馬券を購入する際の一点当たりの金額レートも必然的に大きく跳ね上がる訳で

 今にして思えば恐ろしい話なんですが、当時の自分の馬券一点当たりの購入金額レートが最低でも200~300円で平均すると大体一点500円、G1レースともなれば一点1000円以上の額を平気で突っ込んでましたから、一日に万単位の金を普通に競馬に使っていましたね。で、その突っ込んだ金がちゃんと回収できていればいいのですが、馬券に対する確固たる戦略や戦術も持たず、新聞の印に従って馬券を買っていたようなレベルでしたからそりゃ散々たる有り様で(当時はまだ実家暮らしで、かつ収入がそこそこあったので、そういうバカなことが可能だった)

 競馬予想(馬券)に真剣に取り組むようになったのは、多分一人暮らしを始めてからだと思います。そして自宅にブロードバンド環境導入とほぼ同時にIPATの利用契約をし、自宅からいつでも馬券が購入できるようになって、WINSや競馬場に行くのを一切止めてしまったんですよね(何しろ筋金入りの面倒くさがりやなもんで)。でも、スポーツ新聞や競馬新聞片手にWINSや競馬場で馬券を購入していた頃の方が、回収率はともかくとして、的中率は高かったような気が

 そして時は流れて現在。今じゃ一点当たりの馬券購入金額レート100円、一日の投資金額数千円の健全な競馬ファンに(笑)。まあ、三連系&連単系馬券の登場によって、一点100円でも充分勝負になるようになったからなんですが。その代わり、的中率がだいぶ落ちちゃってますけど。でも今更回収率の低い馬連やワイドには戻れませんしねぇ(馬券以外の本業?による実質収入(と言うか自由に使える小遣い)自体が、昔に比べて大きく落ちているのも、基本的に配当の安い馬連やワイドに戻れない理由の一つ(昔のように一点にデカイ金額を張る訳にはいかんですしね(間違いなく破産する)))

 と云う訳で、今日も週末にデカイ配当を得るために、荒れるレースを見抜く目と、万馬券をゲットするための予想方法(馬券術)を追求する日々が続く訳ですなっ!!(苦笑)

関連記事

テーマ : 中央競馬(JRA)予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。