スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『今年は有馬記念ならぬ、ありゃ馬記念的な波乱の展開になるのか?』

 やっと色々な意味で長かった今週の勤務(忘年会を含む)が終わり、明日からは三連休。然も今週末は今年の中央競馬レースのファイナルを飾る『有馬記念』があり(とは言っても、今年は欲の皮が突っ張ったJRAの愚策により、変則三日開催で然も『有馬記念』が行われるのが中二日目という、情緒もへったくれもない競馬ファンの気持ちを一切無視した無粋な開催スケジュールな訳ですがね(-_-#))、大半の読者さんに不評なのは解っていながら、やはりブログで取り上げない訳にはイカンですバイ(苦笑)

         moblog_2cb09d9b.jpg

 流石は年末の日本の恒例行事(風物詩)と言うこともあり、自分の職場近くのY楽町駅では、こんな号外が配られていました

 然しそれにしても見事なくらい、死に枠(6~8枠)に人気馬と穴人気しそうな馬が入っちゃいましたね(笑)。これも『大人の事情』ってヤツでしょうか?死に枠に入った馬は余程実力が抜けている名馬か、人気薄でかつ中山適正が高い中山巧者(少なくとも中山競馬場で行われる重賞で、過去に馬券になっている馬)でないと用済みなので、思い切ってバッサリいってもあまり問題はない気がしますね(もしくは紐扱い)

 あと年齢的な衰えや近走成績、血統面から割と悩まずに馬券対象から切れる馬も多くて、今年の『有馬記念』はもしかしたら、JRAからのクリスマスプレゼント的なレースなのかも知れません

 ただ…ちと気になるのは変則開催中の中山競馬場の天候。どうもあまり良くはなさそうなんで(特に土曜日)、翌日の馬場状態に大きな影響が出るようだと、それこそとんでもない番狂わせが起きるような嫌なヨカーンも。馬場状態がある程度見極めることができてから、どうやら馬券は買った方がよさそうです

もしかして今週末は某所で久々に『倶楽部競馬』開催かな?(笑)

今年は有馬記念ならぬ、ありゃ馬記念的な波乱の展開になるのか? 今年の有馬記念の展望 倶楽部競馬

関連記事

テーマ : 有馬記念
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

自分の軸馬予定馬がまさかの大外で軸変更を余儀無くされました。今日はそちらも雨ですか。ますます予想が難しくなりますね。
ところで「おとなのじじょう」てなんですか(笑)

No title

自分の中では、波乱予定です!!
でも、予想する時間がぁぁぁ(笑)

じょんがりさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

『大人の事情』は…『おとなのじじょう』ですっ!!(笑)

因みにこちらの雨ですが、朝から結構な量が降ってますね(おそらく中山も降っているんじゃないかと)
雨で済めばまだいいのですが、今日は結構気温が低いので、これが雪に変わったりするとちと厄介なことになりそうです

MACOさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

MACOさんは今の時期は一年でちょうど仕事が忙しくなる時期ですもんねぇ

今日のこの雨で馬場状態が悪くなれば、ますます波乱傾向が強くなるのではないかと
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。