スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『小物釣りの道は一日にして成らず(^_^)』

 去年の年末くらいでしたかねぇ、ご近所での新春初釣りに使用すべく、取りあえず手持ちの部材でメバルロッド対応汎用小物釣り仕掛けを作ってみたのですが、やっぱり即席感ありありで使い勝手が非常に悪い(-_-;
 で、小物釣り用の汎用振り出し竿の中古品を購入したこともあり、新たに近所のTBで安く仕入れてきた様々な中古部材を使って、仕掛けを一からすべて作り直すことにしました

         moblog_c055af40.jpg

         moblog_bf2642cd.jpg

 一つ目の仕掛けは『小物釣り仕掛け』の定番中の定番、『マブナ釣り用シモリウキ仕掛け』。今回シモリウキには『ヨーヅリ/スーパーシモリ玉(L)』を使用し、ウキの個数は5個で設定してみました。もちろんウェイトバランス調整済み。まだハリは付けてませんが、手返しのよさを考慮して、取りあえずハリの本数は一本で行く予定。因みにシモリウキはすべて『輪ゴム』を使って、道糸上に固定してあります

         moblog_aa035ace.jpg

         moblog_837e041f.jpg
     
 二つ目は『タナゴ釣り用糸ウキ仕掛け』。こちらは『ナイロンラインバージョン』と『編み糸(PEライン)バージョン』の二つを作成。『糸ウキ仕掛け』を作る場合には、本来であれば道糸上に『エポキシ接着剤+夜光塗料』で小さな玉をいくつも作るようにして作成するものらしいのですが、流石にそこまでの手間はかけていられないので、今回は『オーナーばり/ハヤテシモリ(小小)』を『糸ウキ』の代わりとして使用

         moblog_450b37d3.jpg

         moblog_4d3db538.jpg

         moblog_b6cff451.jpg

 『糸ウキ』の固定方法は『編み糸(PEライン)バージョン』の方は、『ハヤテシモリ(小小)』に道糸を二回通して固定という極めて簡単な方法を採用したのですが、『ナイロンラインバージョン』の方は、コンマ号数の極細ナイロンラインでこの固定方式を採用すると、『糸ウキ』を移動させる度に『糸ウキ』との摩擦で道糸のナイロンラインが撚れてチリチリパーマ状態になってしまうため、色々と考えた挙げ句、昔ながらの『補修糸』を『ウキ留め』に使った、遊動ウキ固定方法を採用。でも一つ一つ道糸に『ウキ留め用の補修糸』を結ぶ手間を考えたら、素直に最初から『エポキシ接着剤+夜光塗料』を使って、『糸ウキ』を作った方が楽だったかも(-_-;

         moblog_ef8d8ed3.jpg

 肝心の釣りバリの方は、最初は出来合いの既製品を使おうと考えていましたが、これが思ったよりも高い、高すぎる(テトロンハリス付きが三本入りで400円近くもする)。本格的にタナゴ釣りをするならともかく、半分はシーバスゲームのオフシーズンの余興として楽しむつもりの釣りに、流石にそこまでの予算はかけていられません

         moblog_490bf4a3.jpg

 何か代用できるものはないかと店内を物色すると、ありました『ミッジフライ用』のとんでもなく小さいフライフック(#24サイズ)が(然も新品が税込みで99円なり)。因みにどれくらい小さいかというとアカムシバリや米粒よりも更に小さいレベル。これにめっさ細いポリエステル製編み糸をハリスとして結び、五組ほど量産。このサイズならおちょぼ口のタナゴの口にも問題なく掛かるでしょ

 然し『マブナ釣り用シモリウキ仕掛け』といい、『タナゴ釣り用糸ウキ仕掛け』といい、これらの仕掛けを最初に考案した人は釣りのセンスはもちろんのこと、ある種の芸術的センスも持ち合わせていたんでしょうね、きっと
 水面に浮かぶこれらの仕掛けを見る度に、日本古来の釣りに於ける先人たちの知恵というか、アイデアにはただ感服すること頻りです。これが合理主義のアメリカだったら、こんな優雅かつ繊細な仕掛けはおそらく考案されなかったでしょうね

 因みに魚種ごとにそれぞれ異なる形状やサイズの釣りバリをわざわざ作って釣りをする民族は、世界広しと云えども日本人だけだそうです

小物釣りの道は一日にして成らず(^_^) 自作仕掛け マブナ釣り用シモリウキ仕掛け タナゴ釣り用糸ウキ仕掛け ヨーヅリ/スーパーシモリ玉(L) オーナーばり/ハヤテシモリ(小小) ミッジフライ用#24フック 日本古来の釣りに於ける先人たちの知恵

関連記事

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。