スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ウォーターランド/スピンソニック』

 自転車を自宅から盗まれたり、仕事が急激に忙しくなったり、その他諸々の生きることへのモチベーションを大きく下げる出来事が重なり、ブログの更新を一週間近く休んでいたものです。皆さん、おはこんばんちは

 今日は何となくルアー紹介記事でも久々に書くかなぁと言うことで、結構メジャーな国産ルアーであるにも関わらず、今まで当ブログで一度も取り上げなかったのが意外な感じの

         wlss3R
『ウォーターランド/スピンソニック』であります

 コイツにはその昔、世話になったバサーの方も多いのではないでしょうか?ある意味、国産テイルスピンジグの先駆けともなったヒットルアーですね。コイツの存在がなければ、後のシーバスフィッシングに於ける『ブレードバイブブーム』も、もしかしたらなかったかも知れませんなぁ

 海外のテイルスピンジグがワイヤーシャフトにクレビスを使って、スピナーと同じくブレードを支持しているのに対し、今でこそ珍しくはなくなったものの、コイツは回転性能が高いボールベアリング入りスイベルを使って、コロラドブレード二枚をスプリットリングで留めているのが大きな特徴

         wlss2

 従来の舶来製テイルスピンジグと比較すると、どちらかというと横の動きに特化したテイルスピンジグであり、逆にボートゲームに於ける『ヨーヨーイング』などの縦の動き(バーチカルアクション)に対する追従性を敢えて捨て

 またボディ素材に鉛ではなく、アルミ合金を採用することで魚のウロコに含まれるグアニウムに近いフラッシング効果を持たせるなど、当時としては新機軸的要素満載な国産テイルスピンジグだったとも言えます

         wlss4

 バリエーションは7グラム、14グラム、18グラムの計3種類で画像のブツは18グラムのモノ(更にボディ両サイドにカラフルな軟質樹脂を貼り付けた『キャンディスピンソニック』というマイナーチェンジモデルもあり)。バスフィッシングに使う場合だと、主に7グラムと14グラムがメインですかね。使い方は遠投して魚がいると思われるレンジをひたすら一定の速度で巻くか、ストラクチャー回りをリフト&フォールで攻めるが基本

 個人的にものすごく根掛かり発生率が高いメタル系ルアーのような気がするので(過去にいくつコイツをロストしたことか(泣))、フロントをダブルフックにするか、ジギングのアシストフックに交換して使った方が無難な気がしますね(『ヒゲもやしチューン』なんか意外といいかも)

         wlss1R

 あとソルトウォーターゲームで使う場合には、ブレードはデフォルトのコロラドブレード二枚よりも番手を#3~5に上げたウィローリーフブレード一枚に変えた方が使い勝手が向上すると思います。またブレードへのキスバイトを考慮すると、フッキング率を考慮するなら、昨今流行りの『ブースターシステム』の併用も考えるべきでしょう

スピンソニック ウォーターランド 国産テイルスピンジグの先駆け 投げて巻くだけ 村田基

関連記事

テーマ : メタル系ルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

自分…
メタルバイブもスピンテールも、まともに魚を釣ったことないんですよね・
スピナーで釣れるから釣れないこたぁないと思いますが…
でもコイツ、見た目が好みなんで見かけたら購入してみたいっすね(^-^)

シーバスにも

僕は昔、このルアーでシーバスを入れ食いにしたことがありますよ♪


常夜灯でメッチャ明るい港での夜釣りでしたけど


でも肝心なバスは一匹も釣ったことはありませんけど

No title

自転車盗まれたんですか!?
人のものを盗む奴は今すぐ地獄にでも落ちてほしい。
元気だしてがんばってください。

スピンソニックが未紹介だったなんて、これまた意外ですね(笑)
釣果とか好き嫌いとは関係のないところで、思い出のエピソードのあるルアーです。

ブレードならスピナーベイトでいいし、真冬のボトムならリトルジョージとかゲイブレードで・・・って感じだったので、買ったことはないながら、何度か自分のボックスに入っていたことがあります。
盗ったんじゃないですよ(笑)

坊さん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

どちらも間違いなく釣れますよ。但し、高いフラッシング効果が活かせないと効力半減なので、何らかの光源があるところでの使用が前提ですが
因みにこのルアー(スピンソニック)はボディ表面がアルミなので
海で使った場合には、使用後はなるべく早く真水で洗う必要があります

さそりさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

バス、シーバスどちらにも有効ですね。ただ…釣れる魚のサイズを選べないのが難点ですが
このタイプのルアーって、どちらかというと好奇心が強いコバッチやチーバスが真っ先にバイトしてきてしまうので(^_^;)

FJさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

自転車が盗まれた経緯については既に記事にしてありますので、興味があれば読んでみて下さい(自宅からチャリが盗まれるのは、これで実は三回目だったりする)

スピンソニック、既に取り上げたかな?と思っていたのですが、意外なことに取り上げてなかったんですよね。というのも昨年末の某フリマで再入手するまで、手元に現物がなかったからなんですね、コレが(苦笑)

何しろロスト率が高いルアーなんで
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。