スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『○○○○○マグナムッ!!』

つー訳で、ちょっとと言うか、だいぶオタな出オチタイトルで始まった今回の記事な訳ですが(;^_^A

 先週の平日、仕事から定時で帰ってきて、久々に近所のTBに顔を出し、店内のあちこちを物色しているとワゴンコーナーにて、自分のハート鷲掴みにする掘り出し物と遭遇!!

         14amagla1.jpg

         14amagla3.jpg
『ボーマー/17A マグナムロングA』 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 『ロングA』と言えば皆さんご存知の通り、アメリカンルアーを代表するジャークベイトな訳ですが、流石にこのサイズ(全長178ミリ、ウェイト73グラム)『マグナムロングA』ジャーキングを交えたイレギュラーアクションで使おうなどという物好きな日本人ルアーアングラーはまずいないでしょう(※負担が凄すぎて、手首が破壊されます)

    14amagla2.jpg

 『マグナム』と名付けられているだけあって、普通のリーリングスピードリトリーブして使っても、水深1m以上は余裕で潜っていきそうです(^_^;)。オカッパリのシーバスゲームで運用するとしたら、ひたすらデッドスローリトリーブによる表層でのタダ巻きか、若しくはウェイクベイト的な使い方に限定されるでしょうなぁ

         14amagla6.jpg

 もちろんこれだけのサイズビッグハードベイトとなるとそのリーリングストレスも半端ない訳で、扱えるタックルも自ずと限定されるのですが(一般的なシーバスタックルでは、投げることすらまず不可能(間違いなくロッドティップ折れる))、やはり非力なスピニングタックルよりも、巻き上げトルクパワーがあるヘビークラスビッグベイト対応ベイトタックルと組み合わせて使うのがベストかと思われます

    14amagla5.jpg

    14amagla4.jpg
     
 デフォルトのぶっとくて見るからに刺さりが悪そうな耐海水表面処理が施されたこのトレブルフックは、当然ながら刺さりのイイ物に要交換ですな(このネズミ色の艶消しフックって、個人的にどうしても好きになれんのですよね~)

         14amagla7.jpg

         14amagla8.jpg

 流石にこのサイズのルアーを一晩中水面に向かって投げては巻くを延々と繰り返したら、使うアングラーの疲労度もおそらく半端ないというか、とてもいい肉体鍛練になる気がしますね(苦笑)

○○○○○マグナムッ!! 17A マグナムロングA ボーマー 全長178ミリ、ウェイト73グラム ソルトウォーターゲーム対応サイズ それは ジャークベイトというには あまりにも大きすぎた。大きく、太く、重く、そして大雑把すぎた

関連記事

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

こちらではシーバスのパターンの一つにルアーサイズが最低でも140㎜ていう真冬のハタハタパターンてのがあるんですが、それに効きそうなルアーですね~(≧∀≦)

ちゃんとキャストできればの話しですが(笑)

ウェイト73グラム!?
42gくらいじゃなかったでしたか?
それともヘヴィモデルなんてあるんでしょうか。
荒天さんしか投げれないです(笑)

No title

このロングA僕も持って居るのですけど、兎に角タフそうですよね。
そして先月行った小笠原でサメの群れに投げてもガン無視でした。
じゃあ何なら喰うんだって話ですけど、シーバスはこのサイズでも割と普通に釣れるそうで、
ハーモニカくわえた様な感じで上がって来るらしいですよ(笑)

コイツでなんとか魚を掛けてばんぱくさんに報告したい所です。

坊さん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

ハタハタってあのしょっつる鍋の材料のハタハタですか?うーん、他の場所では考えられないローカルベイトですね

因みにマグナムロングAですが遠投とかは考えてはいけない類いのハードベイトと思われますので、遠投の必要がなく、2オンス以上のルアーを平気でブン投げられるタックルを使用するのであれば、問題はないかと(苦笑)

FJさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

えーと42グラムはマグナムではない普通のロングAの最大サイズのウェイトですね
もしかして計量をミスったかと思い、何回かデジタル秤で計測し直してみましたが、パッケージ込みで73グラムでした。パッケージの重量を差し引いても余裕で70グラム越えでしょう(笑)

これだけ重いと使えるタックルは限定されてしまいますが、我が家にはこれくらいのルアーを投げれるロッドが少なくとも3本はあります(苦笑)

タカヲさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

あの時タカヲさんが釣っていたサメは、どちらかというと底棲生物をメインに捕食するタイプの種類なので、ロングAみたいなルアーにはおそらく反応しないでしょうね(ガルプとかなら釣れたと思います)

この大きさのロングAを投入するなら、コノシロパターン・ボラパターン・サヨリパターンのいずれかでしょう

レポート期待しちょります(≧▽≦)ゞ

そのハタハタです。
新潟、山形、秋田では真冬の風物詩とも言えるパターンです。

強風、高波の中での釣りなんですが釣れるとデカイんですよ(☆▽☆ )
70センチ位だとがっかりするんですよね(汗)

ポイントによっては足下でもイケるんでタックルさえ何とかすれば漢になれそうです(笑)

No title

純粋に欲しい(笑)
これでサゴシとか釣りたいですが、地元にこんなの売ってません><
いや、ホントにサゴシシーズンとかで活躍しそうです!!

坊さん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

やっぱりあのハタハタですか。たしかにこれくらいのサイズのハタハタに食い付いてくるとなると、サイズ的にヒットしてくるのは必然的にランカーサイズなんでしょうね。燃えるなぁ(≧∇≦)

天パさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

カラーを問わないんだったら、今度見つけたら抑えておきますけど、本当にクソ重くてデカイだけで重心移動システムなんてコジャレたモノは搭載していないので、遠投はあまり利かないですよ(苦笑)。空気抵抗もかなり大きいですし
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。