『秋の三重苦的ボートシーバス釣行』

 つー訳で予告通り、昨晩(10月19日)数年ぶりにいつものK氏、M氏と+K氏の息子さん(とは言っても未成年ではなく、もうれっきとした成人ですけどね。自分は彼が小学生の頃から面識があるのですが、ホントに逞しい青年に育ったよなぁ シミジミ)と東京湾ボートシーバス釣行に行ってきた訳ですが・・・

イヤー、マジで半端なく辛かったな、今回のボートシーバス釣行は(-.-;)

 昨晩、東京湾(千葉エリア側)に釣りに行っていた方は、おそらくご理解頂けるかと思いますが、この日の海上は時折強く降ってくる冷たい雨』『強風』『激しいウネリ』の正に三重苦状態で、風裏のポイント以外は常にちょっとしたスリリングな体感アトラクションのようなもの(要するにボートが激しく上下に揺られている不安定なロデオ状態)で、今回ボートのミヨシ部分でずっと釣りをしていた自分は、正直生きた心地がしなかったです(そんな危険な状況ボートシーバスなんか行くなよ、というかよく出船できたよな?という話もありますが(-.-;)

    bort_b88757ac.jpg

 加えてポイント移動時強風『今晩は強い時で瞬間最大風速約20メートルくらい出ていますねぇー』キャプテンが言っていた)に煽られて、海水被りまくり&時折強く降ってくる雨で全身ビショビショのズブ濡れ状態で、一応レインウェアで完全防備しているとはいえ、このバッドコンディションの中、テンション&モチベーションを維持するのが大変でした(正直、終盤はほぼ戦意喪失パンチくんヘロヘロッすモード

 そんな訳で今回はボート上で落ち着いて写真を撮っている余裕もこの状況ではあまりなく(実釣中に撮った写真はほぼピンぼけ写真ばかり(爆))、いつもよりレポート画像数がエラい少ないです。予めご了承下さいm(_ _)m

 んでもって、肝心の釣果の方ですが、関東甲信越地方を襲来した先日の台風26号の影響で案の定シーバスちゃんたちの活性がとても低く、一応シーバスちゃんたちからのリアクションはあるものの、何処も散発的なものでいつもの爆釣レベルとは程遠い反応。おまけに釣れてくるのは殆どセイゴちゃんサイズで、たまーにフッコちゃんサイズが混じってくるという、正に『コレジャナイロボ的』ななかなか厳しい状況でした

 それでも何とか全員で、最終的にはトータル20本以上シーバスちゃんたち(+M氏が釣り上げた40センチ以上クロダイ(笑))をゲットする戦果をあげることができたのですが、いつもの釣果を考えると到底満足いく結果とは言い難く、参加メンバー&キャプテンともに不完全燃焼感が拭えなかったのが正直なところです(-_-;

          moblog_1a3c4a27.jpg

 因みに自分は最初のうちはやりとりがまずくて、掛けたシーバスを足下でバラシまくりで(セイゴちゃんたちからのショートバイトが大半で捕れない魚も多かった)、後半何とか盛り返したものの、6ヒット2バラシ4ゲット(セイゴ三本、フッコ一本)という散々足る結果に終わりました(因みに今回の竿頭は最近色々な釣りにハマっているK氏十本、最大サイズK氏のご子息が釣り上げた50センチクラスのフッコ(親子で二部門ダブル受賞(笑)))

          seinen_058aa8ec.jpg

 で、今回はK氏の知人からの依頼で、釣れたシーバスの内、比較的良型のモノを五本〆てテイクアウトしたのですが、画像を見てもお分かりの通り、サイズ・プロポーション的にも見映えがしないイマイチな魚が殆どで、荒喰いシーズン本番&良型が見込める来月以降(と言うか11月一杯)に期待といったところでしょうか?

          moblog_6d794a1c.jpg

 まあ、今回はサイズ&数ともに恵まれなかったとは言え、この厳しい状況下でシーバスちゃんたちの顔はちゃんと拝めたのですから、良しとせねばいけませんかね


【使用タックルデータ】
ロッド:【BPS(バスプロショップス)/BionicBlade(バイオニックブレード) BCB60MS-2 6'0】
リール:【シマノ/08式バイオマスターC5000】
ラインシステム:【バークレイ/ファイヤーライン2.0号(25lb)】+【デュエル(DUEL)/ハードコア サイバープレックスCP20ポンド】


          moblog_a67591f8.jpg

【ヒットルアー(カラー)】)※写真上から順に
【ミロルアー/00M-21 SINKER(クロギン)】
【DAIWA/TDソルトバイブRR72S(レーザーチャートバックカラー)】
【ZXZ-UNDER/ZXZ-M83S(コットンキャンディホロ)】


『秋の三重苦ボートシーバス釣行』 数年ぶりの東京湾ボートシーバス釣行 『時折強く降ってくる冷たい雨』『強風』『激しいウネリ』の正に三重苦状態 海水被りまくり&時折強く降ってくる雨で全身ビショビショのズブ濡れ状態 イマイチな結果 サイズ&数ともに恵まれなかったとは言え、この厳しい状況下でシーバスちゃんたちの顔はちゃんと拝めたのですから、良しとせねばいけませんかね

関連記事

テーマ : シーバスフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ばんぱくさんこんばんは。
悪コンディションの中お疲れ様でした。
東京湾(千葉側)、昼間なら雨ほんの少々、無風で楽しめたんですがねー。2艘ほどシーバス狙いのボート見かけました。

花山さん、おはこんばちは。コメントありがとうございます

一昨日のロデオ釣行の後遺症で今朝は膝・太股・ケツに激痛が走っている状況です(苦笑)

まあ、それでも魚の顔は拝めましたから、感謝しないといけませんね。以前もっとコンディションがいい状態だったにも関わらず、シーバスの反応が激渋で漸く一匹って時もありましたから

お疲れ様でした

毎度


凄かったね
波と風が
倅もラストは軽い船酔いでしたゎ


黒鯛とシーバスは、美味しくいただいたそうですオイラも少しずつ食ったけど、美味かった


今回の釣行は不完全燃焼で終わったので、次回機会が有ればリベンジですな
ミヨシはキツかった
今度は変わりますか
倅は喜んで上がりますよ

お疲れ様でした!!

厳しかったんですね~(^^;)
オカッパリなら上々の数ですけどね(笑)

しんしょうさん、おはこんばちは。コメントありがとうございます

一昨日はお疲れさまでした

あんなに波が荒ぶるなかでのお立ち台(ミヨシ)は、四十代のオサーンが立ち続けていい場所ではありません(苦笑)。完璧に両股、両膝とケツがイカレました(爆)
今日は階段の昇り降り程度の運動が自分にとっては拷問に近いものとなっています

銀ちゃん、おはこんばちは。コメントありがとうございます

いやはや四十代のオサーンにとっては、肉体的にチョー堪えるスパルタン釣行でした。これでボウズとかだったら、本当に目も当てられないところでした

No title

えっ、行ったんですか!
ちょうど夜、そっち方面へ向かって高速道路をバスで走ってたんですが、ばんぱくさんのボートシーバス絶対中止だろうな~って思いながら行ってたんで、びっくりしました(笑)

FJさん、おはこんばちは。コメントありがとうございます

あっ、そうか。この日にFJさん上京すると言ってましたもんね
状況が微妙だったんですが、乗船時間時はそれほど雨風も強くなかったので決行されました
まあ、その後どんな目に遭ったかは記事に書いた通りです(苦笑)
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード