スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『考えてもみよ、我々が送り届けたダイソールアー(笑)の量を。○○○はあと○年は戦える(爆)』

 つい最近、ネタとして当ブログで取り上げたばかりの、モノによっては実釣力に於いて、釣具メーカー製ルアーを遥かに凌駕しかねない問題作(笑)、『ダイソーソルトウォータールアー軍団』の数々

 実はあれから偶然にも、とある某所にて、上記の『ダイソーソルトウォータールアー軍団』を大量在庫している店舗(←流石に公表はできぬ)をたまたま発見し、早速プチ大人買いを敢行してきました

 今回購入したのは、一部の店舗で幻の商品扱いとなっている『メバルワーム』『ジグベイト』、あと当ブログ常連コメンテーター(笑)の一人、ウイグルさんご推薦の通称『ミノモン』こと、『ミノーモンスター13S』の計三種類

          moblog_6bd7fff1R.jpg

 購入したダイソールアーの細かな内訳を書くと、見た目が『DAIWA/ビームスティック』にクリソツ(笑)な『メバルワーム』に関しては、全カラーバリエーションである『オレンジ』『クリアーラメ』『グロー』をそれぞれ一袋ずつゲット!!

          moblog_6b6a99bb.jpg

          moblog_d4e0677d.jpg
          
 続いて『汎用魚型決戦兵器ジグベイト』は、28グラムモデルの『ホログラムオレンジ』『ホログラムピンク』『ホログラムブルー』をそれぞれ一個ずつと、40グラムモデルの『ホログラムピンク』『ホログラムブルー』を一個ずつ確保(加えてアピール力強化を図るべく、アシストフックと組み合わせることで使えそうな『タコベイト(赤)』も併せて購入)

          moblog_2ed3839f.jpg

 で、最後に『ミノモン』こと『ミノーモンスター13S』ですが、ソルトウォーターゲームの定番カラーとも言える『ホロイワシ』『ホロアカキン』『ホロクロギン』をそれぞれ一つずつ、試しに購入してきました(『ホロクロキン』『ホロレッドヘッド』は敢えて今回は候補から除外)

 まあ、商品としてのクオリティ(特に見た目)は、哀しいかな値段相応といったところですが(^_^;)、実用性に関しては、これと言ってあまり問題はなさそうなので、様々なチューニング(スプリットリング&フック交換やボディの再コーティング等)を施してやれば、それなりに使えそうなブツに化けてくれそうな気が個人的にはします

 特に『ミノモン13S』は、真っ当な国産ルアーメーカーでは、商品として先ずはラインナップしていないであろうと思われる、全長130ミリという貴重(笑)なサイズの『大型シンキングミノープラグ』なだけに、ランカーサイズだけに狙いを絞ったシーバスゲームに於いては、かなり利用価値が高いのではないでしょうか?仮にも重心移動システム採用で23グラムと言うヘビーウェイト気味の重量設定はシーバスだけでなく、磯でのおヒラ様狙いやショアから青物ゲーム、これから最盛期を迎えるサーフでのヒラメゲームでも、そこそこ活躍してくれるのではないかと(もっとも自分は海なし県人故、ショアからの青物ゲームや、サーフゲームに関しては基本的にプレイしませんが・・・)

 そして何と言っても『一個税込み105円』という、ルアーロストを恐れずにキワキワな場所で大胆に運用可能な、恐ろしいまでのコストパフォーマンスの高さが、『ダイソーソルトウォータールアー軍団』の最大の強みですかね(下手すると交換用スプリットリングやトレブルフックの方が高くつきますからなぁ(苦笑))

『考えてもみよ、我々が送り届けたダイソールアー(笑)の量を。○○○はあと○年は戦える(爆)』 『ダイソーソルトウォータールアー軍団』 『メバルワーム』 『ジグベイト』 『ミノーモンスター13S』 『汎用魚型決戦兵器』 『ミノモン』 商品としてのクオリティ(特に見た目)は、哀しいかな値段相応 全長130ミリという貴重(笑)なサイズの『大型シンキングミノープラグ』 『一個税込み105円』という、恐ろしいまでのコストパフォーマンスの高さ

関連記事

テーマ : ハードルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ミノモン13Sですが水深1.5メートル位のとこでイナッ子の下を底に当てながら引いてくるとヒットしますね~!
何個か持ってますが買い足しにダイソー行ったら売り切れ…
それから未だに入荷なし…
10年戦えません!(泣)
フローティングのほうはどうなんでしょうかね?
105円だけどまだ手を出してません。
あの形が釣れなさすぎそうで…

No title

YTK駅前のダイソーにメタルジグ、ミノー、エギは沢山ありますよ。
閉店時間(20時)に間に合うようでしたら会社帰りにどうぞ。

No title

こんばんわ!
究極のルアーに手をだしていますね。
これで釣れれば1個2000円もするルアーが駆逐できますね。
是非、こいつでの釣果を見せつけてください。
楽しみにしています。
確かに130mmのスタンダードなシンキングミノーってなかなか無いような・・・・
サーフで大活躍しそうですな。

『ミノモン』推薦者のウイグルさん(笑)、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

あー、やっぱりボラパターンで嵌めて使うようなシンキングミノープラグだったんですねぇ(^◇^)

動きがその昔、メイホーから発売されていた『ストッカーミノー』に何だか似ていたので、『コレ、ボラパターンに於ける必殺ミノーになるんじゃね?』と個人的に思っていたのですが

さて、『ミノモン』のフローティングタイプですが、こちらはその昔『マリア・オフィス』から発売されていた『プリンセスミノー』にクリソツなので恐らく釣れると思いますよ(カラーリングとか、表面の質感はかなり劣りますけど)

アクションは『ミノモン13S』は対照的にローリングがメインらしいので、動きに物足りなさを感じるかも知れませんが、ジャークして使うと水面に浮いてくるまでの動きがロングAに近いそうです

IKE-Pさん、おはこんばんちは。コメント&情報提供ありがとうございます

駅名のイニシャルを見て、直ぐにピンと来ました(笑)。あそこのダイソーのことですよね(^◇^)

ところが昨日、関西在住の釣り友が大量に『ジグベイト』と『ミノモン』を送ってきてくれまして(笑)。これで暫くは自分で購入することなく、『ダイソーソルトウォータールアー軍団』だけで戦えそうです(爆)

まこあぱさん、おはこんばんちは。お久しぶりです。コメントありがとうございます

何しろ一個100円なので、ルアーロストを恐れずにキワキワな場所でも投入できるのが『ダイソーソルトウォータールアー軍団』の強みですかね

但し、さすが100円だけにちょっと手を加えないと実用には正直厳しい部分がありますね(特に強度面に於いて)。コレに関しては後日記事にするつもりですが、敢えて何の手も加えずに吊しで使う場合は、使い捨て前提というルアーフィッシングにあるまじき運用方法になってしまいそうです

No title

弾薬の大量確保おめでとうございます!

売り場こそ狭いものの、これらは海無し県のダイソーではいつでも購入できますねぇ(笑)
その代わり、ホームセンターから熱収縮チューブが消える現象が起こりますw

もう10年ほど前でしょうか、今でも竹のロッドは置いてあるのですが、当時はグラス製1.8mの3本継の延べ竿がありまして、源流の釣りに重宝した記憶があります。
今なら複数確保して、ライトなルアーロッドに仕立ててみたいと思うのですが、全く売っているところを見ないんですよ。

以前ストッカーミノー13Sでイナッ子パターンで釣ったことあったんですが根掛かりしまくりでほとんどロストしちゃいましたね。(泣)
ミノモン13Sはその後釜ですね。
関西ではストッカー廃盤後に315円で投げ売りされてましたので特攻隊員でしたがミノモンはさらに安い105円。
針がショボいのでダブルフックに交換済みのプライアルバイブの余ったフロントフック付けてます。
フローティングもリップ幅を薄く削ったらタイドミノースリムっぽく動きそうですね。

>スティーヴさん

メタルジグの表面を保護するためですね(笑)。ただ、100円ショップで売られている熱収縮チューブは透明度がイマイチなので、多少高くても釣具店で売られているものを使うのが無難ですかね

竹竿はよく見かけますが、三本継ぎのグラスロッドは見たことがないですねー。中空ブランクスのグラスロッドなら、色々とチューニングのしがいがありそうですね

ウイグルさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

まさかあのマイナー系ミノープラグ『ストッカーミノー』を知っているものがいようとは(笑)

ネット検索してみると塗装を剥いで、再塗装やホイルフィニッシュを施したり、リップをカットして、シンキングペンシルとして使っているアングラーが多いようですね、ミノモン9~13Sは
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。