スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『失せよ ○○○○ 間違いは 正さねば ならない』

 今回は何だかとても仰々しいタイトルの記事な訳ですが、別にとても真面目で堅い内容の記事でも、政治や選挙関係のお話でもなく、歴とした釣り関係のネタであります

     machigaihatadasanebanaranai.jpg

 今から遡ること約三年前、何を思ったのか『横浜フィッシングショー主催者』が、釣り業界関係者から多くの反対意見があったにも関わらず、フィッシングショー開催日を従来の1月下旬から、2ヶ月先のちょうど春の行楽シーズンスタート時期にあたる、3月下旬に変更するという暴挙に出たことがありました

 これが釣りの神々の怒りを買ったのか、開催日変更初年度『3月11日』に発生した『東日本大震災』の影響により、『横浜フィッシングショー』の開催自体が中止となり

 続く2012年、2013年は何事もなく、無事『横浜フィッシングショー』の開催には漕ぎつけたものの、西の『フィッシングショー大阪』が、毎年大きな盛り上がりを見せる一方で、それとは対照的に『横浜フィッシングショー』は、釣り業界関係者の多くが危惧していた通り(当ブログ(笑)もその一人)、案の定『横浜フィッシングショー』への出展を見送る釣具メーカーが続出、それに連動するように入場者数も下降線をたどり、2013年(2012年度)に至っては、前年比で約一万人近くの入場者減少という大失敗を招いてしまい

 『横浜フィッシングショー主催者』も、コレでは流石にマズイと思ったのか(当たり前だわな。寧ろ気付くのが遅すぎるくらい)、2015年(つまり2014年度)からは、横浜フィッシングショー開催日を従来の1月下旬に戻すことを決定したそうです(若干手遅れな気もしますが)

 今更言うのも何なんですが、このような結果になることは、誰の目から見ても明らかだった訳で、横浜フィッシングショー主催者側の主要メンバーで、この無謀な開催日変更に反対する人は当時いなかったんですかね?
 あと、なんで三年間もこの状態を放置していたのでせうか?(もしかしたら会場である『パシフィコ横浜』との契約の絡みで、契約内容的に後から日程の変更をしたくてもできなかったのかも知れませんが)

 三年前の記事でも同じことを書きましたが、日本に於けるフィッシングショーは、大半の釣り物がオフシーズンを迎える、厳寒期のこの時期(1月下旬~2月上旬)に行われるからベストなのであって、多くのアミューズメント&レジャー施設&諸々のイベント春の開幕&開催時期であり、必然的にライバルが増える春先3月下旬という時期は、今やマイノリティな趣味と言っても過言ではない『釣りイベント』にとっては、ハンデとはなってもプラス的要素は殆どないことを、図らずも証明する形となってしまったような気がします(´ー`)ヤッパリネッテカンジ?

 まあ、既に終わってしまったことの責任を、今更問うてもどうしようもないので、『横浜フィッシングショー主催者』には、海よりも深く反省してもらい(特に開催日変更を決定した責任者)、今年と来年の『横浜フィッシングショー』を如何にして『フィッシングショー大阪』並みに盛り上げ、成功に導くかにベストを尽くしてほしいものです

『失せよ ○○○○ 間違いは 正さねば ならない』 2013年(2012年度)に至っては、前年比で約一万人近くの入場者減少 『どうしてこうなった?』 2015年から横浜フィッシングショー開催日を、従来の1月下旬に戻すことを決定 『横浜フィッシングショー』 対照的な『フィッシングショー大阪』と『横浜フィッシングショー』 まるで中央競馬の『栗東』と『美浦』との関係のよう

関連記事

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

納得

ばんぱくさん、そちらは雪が大変そうですね。
フィッシングショーは大阪・横浜ともに縁遠いんですが、横浜ではそんな事情があったとは。
大阪は釣り人もメーカーも多いし、盛り上がる土壌がありそう。
今年は珍しく福岡でルアーフェスタがあるので楽しみにしていますが、どんな感じになりますやら。

ユウギさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

時期的に他のイベント等の競合相手が増える、『横浜フィッシングショー』への参加を見送っている釣具メーカー(主に西日本に本拠地を置いているメーカー)が多い現状を見るに、開催日程を今の時期に変更していいことはあまりなかったと思うので、開催日を以前の日程に戻すのは、賢明な判断だと思います

こういう記事を書いていながら、自分はフィッシングショー自体は数えるほどしか行ったことがないのですが(笑)、時期的には、やはり以前のように東西共にあまり間隔を開けすぎずに開催するのが、主催者にとっても、出展を考えているメーカーにとってもベストなんじゃないでしょうか?同じネタを使い回しても来場者から文句を言われることもないでしょうし(笑)

お久しぶりです
ご多忙の毎日の中
ブログ更新に頭が下がります
私も今回、
大阪フィッシンショーの日程が合わずに
行けませんでした
一週間ずれただけでも行けないのに
そんなにずらすってのは
一般人からしても理解しがたいことですね〜
寒い日が続きますが
お身体に気をつけてがんばってください(*^^*)

さっちーさん、おはこんばんちは。返事遅くなりました。もう半年近く、月の残業時間が60時間以上がデフォのばんぱくでございます

お陰でブログの更新頻度はボロボロ、何をするにしても平日は時間がない状態が続いております。まあ、目標であった100万アクセスも漸く突破したし、来年でいよいよ十年目という集大成的節目を迎えるので、ここらで筆を置く時期にきているのかも知れません

さっちーさんもお仕事お忙しそうですが、お互い健康には気を付けませう
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。