スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ジャパニーズズーナマゲームに於ける不文律?』

えーと、今回はちょっとした思いつきネタということで(^_^;)

           moblog_3f35d486.jpg

ゴールデンウィーク明けから梅雨入り前くらいに、おそらく最盛期を迎えるであろうと思われるズーナマゲーム(ナマズゲーム)

         20080712024909.jpg  20080712024907.jpg

ズーナマ狙いと言えば、伝統的に『ジタバグ』を筆頭としたトップウォータープラグを使って狙うのが、もはやズーナマゲームに於けるお約束と言うか、作法と言うか、みたいな不文律が日本では何となくありますよねぇ。早い話、トップウォータープラグを使ったズーナマゲーム以外は『邪道』であり、トップウォータープラグ以外は使っちゃなんねぇみたいな変な空気が(^_^;)

まあ、確かにトップウォーターゲームの方が、ズーナマの出方が派手でダイレクトだし、視覚的&聴覚的に盛り上がれるので楽しいのは間違いないんですけどね。あとズーナマの場合、基本的にナイトゲームであり、デイゲームのように、無理にオーバーハング下のシェイドを狙ったり、複雑怪奇なストラクチャー撃ちをしなくても、単に岸際に沿ってルアーを水面に引くだけでも、比較的イージーにゲームが成立するからというのもあるかも知れません

           moblog_0951c41a.jpg

また、ズーナマの顔を改めてよく見てみれば分かりますが、どちらかというと受け口で自分の目線より上にいる獲物を狙うのには適していても、ボトムにへばりついている獲物を狙うのには、まるっきり適してなさそうですしね

           twinarmスピナーベイト
                                     
ただし・・・ポイントによっては高価なハードベイトを投入するのに躊躇するようなシチュエーションもあるハズですし、トップウォータープラグ以外ハードベイトワイヤーベイト、安価でウィードレス性能に優れたソフトベイトによるズーナマ攻略法が編み出されてもよさそうなもんですけどね

もっともズーナマの場合、視覚よりももっぱらレーダー&ソナーの役目を果たしている、ヒゲや側線から得られる情報を頼りに捕食を行っているようなので、基本的にローアピールなソフトベイトだと、ズーナマへのアピール力がイマイチ足りないのかも知れませんね

           EGPS2
       
例えば、水面~水面下狙い前提の『ノーシンカーワームによるズーナマ攻略法』なんて研究してみると面白いと思うんですけどね。シャッドテールなどの比較的アピール力のあるワームを意図的に選択して、更にワームフックへのプロペラ追加やフッキング率&アピール力UPを狙って、ブースターシステム(ブレード)を装着してみるとかね

ただ・・・ズーナマ相手にソフトベイトだとバイト一発で柔なボディが裂けて、結果的にハードベイトの方がコストパフォーマンスが良かった、なんてことになりそうな気がなきにしもあらずなんですけどね(;´д`)トホホ…

『ジャパニーズズーナマゲームに於ける不文律?』 ナマズゲーム トップウォーターゲーム トップウォータープラグを使ったズーナマゲーム以外は『邪道』? トップウォータープラグ以外のハードベイトやワイヤーベイト、ソフトベイトによるズーナマ攻略法 基本的にローアピールなソフトベイトだと、ズーナマへのアピール力がイマイチ足りないのかも ちょっとした思いつきネタ

関連記事

テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久し振りです、GWはいかがお過ごしでしたか?

ナマズゲームですが、僕はもっぱらバズベイトで攻めてます。

場所は川なんですが、ショートキャストでポンポン撃つ為、川幅が狭い場所とかで対岸ギリギリを狙う為です。

草が生い茂って垂れてカバーになってる事が多いので、ルアーで攻めると必ず引っ掛かりストレスが溜まります。

バズベイトだと、何も気にせずにキャストが出来るので手返しが良いです。

フッキング率も悪くなく、ミスバイトしても2・3回同じコースを通すとアタックしてきます。

ナマズはよく暴れる為、しっかりした国産フックメーカー使用のバズベイトがオススメですね。

うちはミノーかラバジでしかズーナマ釣った事ないっす(笑)

くるくる

鯰は案外スピナベが効きますよ。
たた釣った後でスピナベか壊れる可能性もありますが。
個人的にはシングルのウィローorシングルのコロラドが好きです♪

Y.Matさん、おはこんばんちは。お久しぶりです、コメントありがとうございます

えーとゴールデンウィークはカレンダー通りだった上にこちらは後半天気があまり良くなかったので基本的に自宅に隠ってました(苦笑)

それに今年は今月の後半こそが、自分にとっての真のゴールデンウィークなので(爆)

ズーナマにスピナーベイトと言うのは結構聞きますが、バズベイトを投入ですか。バズベイトの移動スピードにズーナマってついてこれるんですねー

ただ…しっかりとした造りのバズベイトでないとズーナマのデスロール(笑)で破壊されてしまいそうですが(^_^;)

追伸.件のストックしているルアーはどうしますか?御入り用でなければ、他の人に回してしまいますが…

銀ちゃん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

都市型河川や小場所などでシーバスのナイトゲームをやっていると掛かってくることが多いですよね、ズーナマ

自分は子供の頃はルアーではなく、生き餌(小魚や小さいカエル)を使って狙って釣ってました

さそりさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます。こちらでコメント頂くのは久しぶりですね(笑)

夜ではなく、敢えて日中にズーナマを狙うなら、スピナーベイトが効果的と言うのはよく聞く話ですね

但し、さそりさんも書いているように剛性の高いしっかりとした造りのものでないと、ズーナマの必殺デスロールでいとも簡単に破壊されてしまうそうですが(^_^;)

こちら和歌山では昼間にひなたぼっこ見えナマズがいますが他府県ではどうでしょうか?
目の前にルアー落とすと大概くわえてきますね~!

ウイグルさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

見えズーナマ…自分が子供の頃はたまに見かけましたが、最近はとんと見ないですねぇ
もっとも最近はすっかりナイトゲームが主体で、昼にズーナマがいるようなポイントに行くことがなくなったというのもあるかも知れませんが(^_^;)

ジタバグ

お久しぶりです。本当にそう思います。
トップに限っても、ジタバグより釣れるルアーがあるし、不思議でなりません。
ケミホタルもそうです。必要かなぁ。
まあ、夏の夜に、のんびり水音をたてながら(ケミ)ホタルを眺める(笑)、わるくない涼み方かもしれませんね。

イゾクノさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

日本では、どうしてもズーナマ=ジタバグって固定概念がありますよね

ズーナマの場合、フッキングを考慮したリグを選択しないとダメですが、例えば『グラブ』やバルキーな『シャッドテール』、『リビット』などのソフトベイトを用いての『グラビングバズ』とか有効なのでは?と思うのですけどね
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。