スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『再生怪人ならぬレストアルアー』

古くからの当ブログの読者の方々は、既にご存知のことと思いますが(笑)、当ブログの管理人は基本的にドケチん坊将軍です(;^ω^)

このスタンスルアーに対しても同じで、根掛りで釣り場でロストするか、破損してちゃんとアクションしなくなるまで、基本的には使い倒します

故にペイントロスしていたり、見た目が汚かったり、一部破損している中古ルアーを敢えて購入し、レストアして使うことが多々あります(何と言っても総じて格安だしね(^▽^)

    14081182420.jpeg

画像のルアーはかつて『スミス』から発売されていた『トラブルメーカー』という、ブッシュ攻略用ニューコンセプトバイブレーションですが、元々あまり人気がない商品+ペイントロス&ボディコーティングが傷んでいたこともあり、税込み216円という捨て値で売られていたの購入し、ペイントロス部分にはクリアレッド『流血塗装(ブリーディングペイント)』を施し、計三回再コーティングを行ったあと、根掛り回避力とフッキング率の向上、及びバラシの軽減を狙ったフックセットを行なっています

    14081184540.jpeg

あ、因みにこのフックセット方法は自分が考えだした訳ではなく、その昔『ソルト&ストリーム』などで連載を持っていた、湯浅くんという釣りウマが考案した対バイブレーション用フックセット方法です

    14081180400.jpeg

もう一つは酷使し過ぎ&橋脚に誤ってぶつけてしまい、ボディの一部にヒビが入ったので引退させていた『DAIWA/T.D.ソルトバイブRR72S(メッキベイト)』ですが、外装が多少傷んでヒビが入っている以外には、特に問題なくまだまだ使えそうだったので、ヒビが入っている部分に接着剤を流しこんで補修し、更に再コーティング計五回といつもより入念に行うことで強度を上げ、半ば無理やりに戦線に復帰させました(^_^;)

    14081181370.jpeg

これがボディバランスが繊細なミノープラグだったりすると、再コーティングの厚みでアクションに何らかの悪影響が出そうですが、バイブレーションだったらあまり影響はなさそうですしね

すべてのルアーレストアできる訳ではないのですが(特にボディバランスシビアルアーほど再利用は難しい傾向が強い)、よほどコンディションが酷くてアクションが破綻している訳でもない限り、大抵の場合は手を加えることで再び使えるように為ることが殆どなので、自分はこうして再生させたレストアルアーを、主に穴撃ちゲーム根掛り多発エリアに於ける特攻要員として実戦投入しています

『再生怪人ならぬレストアルアー』 ドケチん坊将軍 ルアーは最後まで使い倒す 『トラブルメーカー』 『スミス』 対バイブレーション用フックセット方法 『DAIWA』 『T.D.ソルトバイブRR72S(メッキベイト)』 半ば無理やりに戦線に復帰 特攻要員代わり

関連記事

テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。