『ニッチ釣具界の帝王、エイテック(ATEC)』

つー訳で今回取り上げるのは、昨日に引き続き『プロマリン(PRO MARINE)』『プロックス(PROX)』と並ぶ、日本国内の釣具業界に於ける『ニッチ釣具メーカ一三巨頭』重鎮的存在である

480ateclogo.jpg

であります("`д´)ゞ

ここもロッド&リール企画・製造・販売から、果てはルアー釣具用小物、PEライン企画・製造・販売まで手広くやっている『ニッチ総合釣具メーカー』ですね

日本に於けるガイド&リールシートといった、ロッド用パーツ市場ほぼ独占している『富士工業(FUJI KOGYO CO.,LTD.)』深い繋がりがあることから、他の『ニッチ釣具メーカ一』チャイチャイ製の得体の知れない廉価パーツを使っているのに対して、『エイテック(ATEC)』富士工業製の純製品を採用していることが多く、ここのロッド(リール竿)に関しては、安価ながらも比較的使えるものが多いです(特に船釣り用リール竿に於いては定評あり)

今は昔、『トリニス(TRINIS)』という自社ブランドで、バスフィッシング市場に打って出たこともありましたねぇ⬅遠い目(  ̄- ̄)。もっとも後に『テイルウォーク トリニス ネオ(tailwalk TRINIS Neo)』って形で復活したけどさ(後述参照)

480tailwalklogo.jpg

現在は『tailwalk(テイルウォーク)』という自社ブランドで、主にソルトウォーターゲームに力を入れているようです(と思っていたら、何と『ブラックバス』『トラウト』『ライギョ』『ナマズ』にも、いつの間にかちゃっかり進出していたのね、『tailwalk(テイルウォーク)』

因みに自分もご多分に漏れず、エイテック製ルアーロッドを何本か所有していて、今でも愛用しております

480atlogo.jpg

また、リールに関しては古くから『アルファタックル(alphatackle)』というブランド名で、安価なエコノミークラススピニングリールの数々を多数市場に送り出し続けています(『アルファタックル(alphatackle)』のリール製造に関しては、主に台湾の釣具メーカー『オクマ』OEM生産をどうやら引き受けている模様。最近は『アルファタックル(alphatackle)』ではなく、最初から『オクマ』というブランド名を全面に打ち出して、販売している製品も多いようですね。因みにベイトキャスティングリールに関しては、先の『tailwalk(テイルウォーク)ブランド』からリリースしているようです)

あと、数年前までは米国『PENNリール』日本に於ける総代理店業務も提携して行っていましたね

ニッチ釣具メーカー故に、その製品雑誌等でまともに取り上げられることは少なく(『tailwalk(テイルウォーク)』はたまーに取り上げられていることもあるかな?)、いわゆる初心者向け向けの安物扱いを受けることが多い『エイテック(ATEC)製品』ですが、別に魚はタックルの値段や性能を見て、ヒットしてくる訳ではないので、釣り道具にあまりお金をかけたくない(かけられない)方には、一度実際に商品を手にとってみることをオススメします。お店で不当にお買い得品になっていることも多いですし(先にも書きましたが、特にロッドには意外と使えるものが多い)

釣具の目利きが出来る人であれば、充分過ぎるほどの使えるスペックを秘めたコストパフォーマンスの高いタックルですので

『ニッチ釣具界の帝王、エイテック(ATEC)』 『エイテック(ATEC)』 ニッチ総合釣具メーカー 『富士工業(FUJI KOGYO CO.,LTD.)』と深い繋がりがあるメーカー 『トリニス(TRINIS)』 『tailwalk(テイルウォーク)』 『アルファタックル(alphatackle)』 『オクマ』 別に魚はタックルの値段や性能を見て、ヒットしてくる訳ではない 釣具の目利きが出来る人であれば、充分過ぎるほどの使えるスペックを秘めたコストパフォーマンスの高いタックル

関連記事

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

保有ロッド中、4本がエイテック関係でした。
(うち振出が3本w)
ハゼチョイ投げキャスト165(ロッド)は
何気に素晴らしい完成度です。
恐るべし富士工業製パーツ。
コンボの覆面リールはオモチャなので、一部補強が必要ですけど…。

No title

去年結構な大物を釣り上げる幸運に恵まれ、しっかりした長いロッドが欲しくなり色々物色していたところ、ネットで「エイテック ソルティズム シーバス S1103M」が5000円程で売られていたので購入してみましたらコレがなかなかいい感じでした。
私の釣り座は足場が高いので長ければ長いほど良いのですが自分の体力の問題もあるので11ftにしてみました。(12ftはくたびれそう)

エイテックは取説もちゃんとてますし、修理も受け付けているようなので廉価ですがしっかりしたメーカーと言ったイメージです。
こういうロッドを使って魚を釣り上げると何万円もするタックルがアホらしく思えます。

Re: No title

SKさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

> ハゼチョイ投げキャスト165(ロッド)は
> 何気に素晴らしい完成度です。
> 恐るべし富士工業製パーツ。

エイテックはロッドパーツ自体信頼の置けるものを使っているので
値段を考えるとコスパが高いものが多いと思いますよ
パーツ取りに購入する人もいるらしいので

但し、あくまでロッドに限定しての話になりますが(笑)

Re: No title

カワウソさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

> しっかりした長いロッドが欲しくなり色々物色していたところ、ネットで「エイテック ソルティズム シーバスS1103M」が5000円程で売られていたので購入してみましたらコレがなかなかいい感じでした。

SICガイド厨には不満な商品でしょうが(笑)、このシリーズ安価な割には作りが割としっかりしていていいですよね

> こういうロッドを使って魚を釣り上げると何万円もするタックルがアホらしく思えます。

記事内でも触れましたが、別に魚はタックルの値段や性能を見て、ヒットしてくる訳ではないですからね(笑)
以前、某ブランクス&ロッドメーカーの開発のお偉いさんと話をしたことがあるのですが、バカ高いロッドは大半は半分以上がコスメパーツとブランド代が価格を占めるそうです(^_^;)
もしくはあまりに性能が特化し過ぎていて、値段設定を高くしないと元が取れないのだとか
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード