『ちょっとしたパックロッドブーム到来か?の巻』

ここのところ、各メーカーからリリースが続いている『パックロッド』

今度は『オフィスユーカリ』というメーカーから、4本継仕様のマルチピース管釣り用トラウトロッドが発売されたようです

『オフィスユーカリ/Hoppin 48SUL PACK』
URL:http://nei-ani.com/
URL:http://blog.livedoor.jp/eucalyptus_blog/

★Length:4'8"
★Section:4pcs
★Lure:5g Max
★Line:4lb Max
★Power:Ultra Light
★Self Weight:98g
★Closed Length:40cm
★Color:Black or Red

『オフィスユーカリ』と云えば、業界内では『姉ちゃん』の愛称で有名な、石川優美子さんが代表を務める、2003年に設立されたルアーフィッシング用アイテムの開発を中心とした釣具メーカー

因みに石川優美子さんと云えば、かつてルアーフィッシング総合情報誌『TACKLE BOX』を購読していた方々は、よくご存知の女性プロルアーアングラーの草分け的存在といっても過言ではない人物ではないでしょうか?

レングスが4'8"フィートという事は、廉価版管釣り用トラウトロッドの名作(笑)『マスレンジャー』と同じ長さですね。もっとも『マスレンジャー』グラスソリッドのブランクスであるのに対して、この『Hoppin 48SUL PACK』カーボン99%のブランクスなので、特性は全く異なる管釣り用トラウトロッドなのですが

それにしてもこの40cmという非常にコンパクトな仕舞寸法は、パックロッドマニアにとってはかなり魅力的な響きですね(笑)。オープンプライスでの実売価格7,000円前後専用セミハードロッドケース付きというのも、コスパが良くてええんではないでしょうか?マスの管釣り場以外でも、このロッドスペックであれば、足場の良い漁港などでのお手軽SWライトゲームに転用してもよさそうですね

あ、あとそのショートレングス故の取り回しの良さを活かして、小物狙い専用フローターゲームロッドとして使ってもいいかも

『ちょっとしたパックロッドブーム到来か?の巻』 『Hoppin 48SUL PACK』 『オフィスユーカリ』 4本継仕様のマルチピース管釣り用トラウトロッド 40cmという非常にコンパクトな仕舞寸法 石川優美子さん

関連記事

テーマ : ルアータックル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最近は本当にいろんなメーカーが思い出したかのようにパックロッドをリリースしているので、
パック好きの自分には選択肢が増えて嬉しい流れです(゚∀゚)

今も2度目の海外遠征に向けて、あーでもないこーでもないと荷物の入れ替えをしている所ですが、
長尺の竿を持っていくかパックロッドだけで勝負するか凄く迷ってます。

どっちにも長所があるので悩ましい所です(笑)

良い感じです。

フライロッドは今やマルチピースが当たり前です。私ももはやフライロッドは2ピースの方が少なくなってます。ルアーロッドもトラウトは選択肢が増えてきましたが、それ以外はまだまだ少ないと言う感じです。日本はもともと昔から小継ぎの竿はタナゴ等の江戸前釣りから有りますし、もっとあっても良いはずなんですがね。個人的には今、一番欲しいのは3ピース位で8ft迄のチヌやシーバスの小型ルアーに合うロッドが欲しいです。

Re: No title

タカヲさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

> 最近は本当にいろんなメーカーが思い出したかのようにパックロッドをリリースしているので、
> パック好きの自分には選択肢が増えて嬉しい流れです(゚∀゚)

今年に入ってから、この流れが急激に加速している印象を受けます
もっとも安価で本当に使えるものとなると、まだまだ限られますけど

> 今も2度目の海外遠征に向けて、あーでもないこーでもないと荷物の入れ替えをしている所ですが、
> 長尺の竿を持っていくかパックロッドだけで勝負するか凄く迷ってます。

パックロッドはサイズによっては、機内に持ち込めるのが最大の利点ですね
特に治安の良くない国だと、やはり荷物はできれば持ち込みで済ませたいところですし
因みに今度の遠征先は欧州ですか?それともアジア?

Re: 良い感じです。

ブルフロッグさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

>日本はもともと昔から小継ぎの竿はタナゴ等の江戸前釣りから有りますし、もっとあっても良いはずなんですがね。

たしかに日本の釣具としては、元々得意の分野だと思われますので、今後マルチピースユーザーが増えれば、企業としても商品をどんどんラインナップしてくると思うのですが

日本のルアーフィッシングは悪い意味で、バスフィッシングの流れを汲んだ『ワンピースロッド至上主義』的な面が未だにありますからね


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード