スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『私的ラパラF-11バリエーション公開』

最近、自分の中でプチブームと成りつつある、現存するフローティングミノープラグの原点にして、至高の存在『ラパラ/オリジナルフローターシリーズ』

その中でも、主にスタンダードサイズである『F-11』を中心として、最近様々なチューニングを試行錯誤しています

160421_1653~01

160421_1656~01

軽量コロラドブレードを単純にテールアイにセッティングしてみたり、リアフックにシリコンラバースカートを巻いてみたり、ニシネルアーワークスさんのオチアユミノー的なブレードセッティングを施してみたり、etc etc・・・

160421_1658~01

160421_1659~01

番外編で『F-9』のボディ全体に『二液性エポキシ接着剤』をコーティングした、高比重ハードコートモデルも試作してみました

もちろんオカッパリでの使用をメインとしているため、全機トレブルフックへの鉛線巻き巻きチューン済み。単純に飛距離だけなら、ノーマルの『CD-9』よりも飛びます⊂二二( ^ω^)二⊃ブーン

620SN3O0001.jpg

んー、こうやって同じ『F-11』を並べても、製造時期によって、ボディフォルムとか、カラーリングとか、ホイルフィニッシュパターンが微妙に違うんよねぇ

自分らの世代にありがちな『思い出補正』を差し引いても、ラパラのバルサ製ルアーって、何故か使ってみたくなるナニかを秘めたルアーだと思うのは、自分だけでしょうかね?

『私的ラパラF-11バリエーション公開』 『オリジナルフローター』 『ラパラ』 『F-11』 様々なチューニングを試行錯誤 トレブルフックへの鉛線巻き巻きチューン 『思い出補正』 ラパラのバルサ製ルアーの魅力

関連記事

テーマ : ハードルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。