スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ダイワ/T.D.ハイパーシャッドTi』

その昔、ダイワの『ハイパーTiシリーズ』T.D.シャッド版として発売されていた、当時のバスバブルをまるで象徴するかのような廃盤ルアー(ハードベイト)の一つ

160903_2227~01

『ダイワ/T.D.ハイパーシャッドTi』

『フローティングタイプ』『サスペンドタイプ』の二種類で商品展開しており、シャッドプラグの他にも同時期に、当ブログにてだいぶ以前に紹介したロングビルミノープラグと、クランクベイトの2モデルがそれぞれリリースされていました

ダイワの『ハイパーTiシリーズ』と言えば、何といってもこの『TITAN』と誇らしげに刻印された、二つ穴(ラインアイ)のチタンリップが最大の特徴

160903_2227~02

スプリットリングやスナップの取り付け位置によって、アングラーが潜行深度やルアーアクションをある程度調整できるように設計されています。因みにチタンリップ表面には艶消し処理が施されており、金属製リップ特有のフラッシング効果は敢えてあまり考慮されていないようです

急潜行能力と高強度&高感度を実現させるために、敢えてレアメタルのチタンをリップとして採用したそうですが、別に高価なチタンでなくても、『ラパラ/マグナムシリーズ』と同じく、安価なステンレス製リップでも充分なような気が(;´Д`)。バスバブル時代のルアーとは云え、今考えるとある意味では、実に贅沢な発想です

160903_2228~01

硬く高感度なチタンリップを採用しているだけあって、一般的な樹脂製ルアーのリップと比較すると、リップを通して伝わる情報量に於いては、確かに他を凌駕するものがあります。現在であれば、PEラインと組み合わせて使用することで、ボトムの状態をかなり明確に把握することが可能と思われます

160903_2232~01

最初からバス用ルアーとして設計されていることもあり、シャッドプラグと云うよりも、ややクランクベイト寄りにデザインされたバルキーなボディ内部には、オリジナルのT.D.シャッドは違い、喧しい♪ジャラジャラ系ラトル♪が内蔵されており、シーバスゲームに使うには、ちょっとうるさすぎるかも知れません(強い濁りが入っているような時は、逆にいいアピール効果があるかも知れませんが)

まあ、そもそもシーバスゲームに敢えて使おうと考えるアングラーの方が、極めて少数派だと思いますが・・・(;´∀`)ハハハ


『T.D.ハイパーシャッドTi』 『ダイワ』 『ハイパーTiシリーズ』 『T.D.シャッド』 チタンリップ 高強度 高感度 廃盤ルアー(ハードベイト)

関連記事

テーマ : ハードルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。