スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり似てるよね

最近バスフィッシングの世界において、国産ルアーの久々のヒット作と言われているのが『O.S.P./ベントミノー』

               ベントミノ-convert

ただこのルアー、どっかで見たような覚えが

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・



あっ、思い出した

確か、うちのタックルボックスにあったような気が(ガサゴソガサゴソ)…やっぱりあった!!

               20090605220008.jpg

その昔、アーキテクト(バーンズ)から発売されていた『リビングデッド』にデザインがクリソツ(正解を期すなら、首藤武蔵氏製作のハンドメイドルアー『ヴァンパイア』にクリソツがより正しい答えか)

               20090605220025.jpg

メーカーの『ベントミノー』に関する説明文を見ても、開発コンセプトや基本的な使い方は『リビングデッド』とどうやら同じ模様(『瀕死の小魚』とか『異端のフォルム』といった表現)

               20090605220016.jpg

もっとも完全なパ○リルアーという訳ではなく、ラインアイの位置やボディの曲げ角度、アクションを一部変えることで、一応の差別化を図っているようですが

一方で、ハンドメイドルアービルダーのヘミング代表・堀本氏は『ベントミノーは、自分が作ったクワレカケの模倣だ』と言って、大層憤慨しているとか(゚Д゚)ゴルァ!!

流石は生き馬の目を抜くルアー業界、こういうパ○リは日常茶飯事なんですなー
そのフォルムはどう見ても、『リビングデッド』を一部模倣したことは否定できんでしょう

               20090605215949.jpg

因みに画像の『リビングデッド』は、アカキンカラーのものがフローティングモデルで、イワシカラーのものがシンキングモデル
どちらも水面に横たわった、『瀕死の小魚』の姿を再現したもの

パ○リを全否定する気はサラサラありませんが、自社ルアーの説明文に『これまでにない云々~』とか、さも自分たちが一から考え出した新機軸ルアーのように書くのは、クリエイターとして如何なものかと個人的には思います

まあ、露骨なパ○リは、ここのメーカーに限った話ではないんですけどね

ベントミノー リビングデッド ヴァンパイア クワレカケ

関連記事

テーマ : ハードルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

洋の東西問わず最近はパクリ合戦が激しいですねー。
傾向として
●メリケンは流行ものをすぐパクる。
●日本はひと昔前にあったルアーを、
 ほとぼりが冷めた頃を見計らって、
 さもオリジナルであるかの様に売り出す。
タチの悪い後者の場合、分かってる人は分かってて、
そんなルアーは買わないし使わない。
おかげで私のプラグの9割はアメルアとラパラ(笑)。

U-dutchさん、おはようございます

>●メリケンは流行ものをすぐパクる。
>●日本はひと昔前にあったルアーを、ほとぼりが冷めた頃を見計らって、さもオリジナルであるかの様に売り出す。

まさにその通りですね。後者のパターンとして、姿を消した昔の舶来ルアーのアイデアをそのままパクッて、さもオリジナルの様に売り出すパターンもありますね

おかげで自分も最近は、新品ルアーを購入することが少なくなりました(笑)
 
 

私は、元からあるルアーの正しい使い方を追い求めて
色んな所で自他バグ使って、様子を見てますが…

パックっているメーカーは、使いまくって、本当の進化したモノを作って欲しいですね。
それならパックってもいいと思うんですよ、でも釣り人の方に真贋を見分ける力量が問われますね。

いけねっ! どっかの経済記事のようになってますね。失礼失礼…
楽しく釣りが出来れば幸せってことにしておいて下さい。

微妙・・・(苦笑)

リスペクトいえば、何でも許されると思っている方もいるような気もしますが、尊敬の念がないと、単なるパクリにしか見えないモノも多いですねぇ(苦笑)
そういえば、TDペンシルが出たときも、エラの穴が、云々と、某氏がいっていたんじゃなかったっけ?
日本製のパクリ最先端なんかは、メーカー名を伏せて、売り切り逃げなんていうのもあったけど、最近は、アメリカンメーカーでも、中国で生産させているような怪しいものあるよねぇ。

ミノーやペンシル、クランクあるいはエギなどといったルアージャンル別に考えた場合、どのメーカーも形はやっぱり似通っってしまうのでそういう「曲がり系のルアー?」という1ジャンルで見るのでは駄目ですかね(笑)

私は今は買えないリビデが結構好きだったのでベントミノーの重いバージョンが出たら買ってしまいそうです。

benkeiさん、こんにちは

>パックっているメーカーは、使いまくって、本当の進化したモノを作って欲しいですね。

大半は外見をちょっと弄っただけとか、ヒドイのになるとまんまコピーしただけですからね
それをさも自分たちが考え出したルアーみたいに語るのは如何なものかと

twmasterさん、こんにちは

>リスペクトいえば、何でも許されると思っている方もいるような気もしますが
最近はそれすらもないですからね。正に仁義なき戦い(笑)

>最近は、アメリカンメーカーでも、中国で生産させているような怪しいものあるよねぇ

アメリカの中小ルアーメーカーはヒット作は即パクり、さらに明らかに日本製ルアーのコピーと思しきルアーを平気で作ったりしますからね。あれだけ著作権にうるさい国なのに(苦)
ただコピーがオリジナルを越える事はなかなか難しいようで(苦笑)

masaさん、こんにちは

パクリを全否定するつもりはないです(それを言ったら、国産ルアーは殆どが、舶来ルアーの模倣・パクリですからね)
ただそれを如何にも自分たちが新たに発明しました、と語るのはどうかと思うんですよね。せめてオリジナルに対するリスペクトの姿勢は見せて欲しいと(笑)
その上でオリジナルと比べてこういう点が違いますよ、こういう点を改良して作ってみましたと語るのはいいと思うのですが

おもしろそうなルアーだなと思って中古屋ででもと、
そしたらコピーまででてきたの。
トヨタとホンダのハイブリッドみたいですね。
安くなるという良い点はあるような。

>コカスキさん

ところが『O.S.P.』のルアーって、やや高価な上に
人気があって入手しにくいんですよね
この『ベンドミノー』も現在、なかなか店頭で売って
いないそうです



このルアーも結局ヘドンのプロウラーのパクリなんじゃないの?

パクリとか言ったら切りがないわ。

ぷらどこさん、はじめまして。コメントありがとうございます

> このルアーも結局ヘドンのプロウラーのパクリなんじゃないの?
> パクリとか言ったら切りがないわ。

だから「パ○リを全否定する気はサラサラありませんが」と文章中に
書いてますよね?
国産ルアーの殆どは、舶来ルアーの模倣・パクリから始まってますし
ただ、それを如何にも、自分たちが新たに発明しました、みたいに語る
のはどうなのか?と言っているのですが
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。