スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PEライン遍歴

ここ二~三年で、PEラインの使用頻度がかなり高くなった

今では釣行時には、ナイロンラインを巻いたスプールと、PEラインを巻いたスプールを必ず携行するようにしている

PEラインと言えば、強靭な『引っ張り強度』や、その細さや伸縮性ゼロの特性から来る『飛距離』、『高感度』ばかりが話題になるが、自分が最も重視しているのは『ランニングコストの高さ』

ナイロンやフロロなどの他のラインと比較して、高価な点がPEラインの欠点の一つだが、長い目で見ると実は却って割安だったりする
サンデーアングラーレベルの釣行回数なら、リールに巻いて半年~一年くらいは、ちゃんとラインメンテナンスを行っていれば平気で持つハズ
これがナイロンラインやフロロラインだったら、こうはいかない。吸水や紫外線による劣化でせいぜい釣行回数10回も持てばいい方だろう

最近はPEラインの普及により、価格も段々こなれてきて、高級ナイロンラインや高級フロロライン並みの価格帯のPEライン(『バークレイ/ちょい投げPE』など)も現れ始めている
PEラインが、従来のナイロンラインやフロロラインに取って代わるのも、時間の問題なのかも知れない

自分が初めて使ったPEラインは

              ベイサイドシーバスPE
              
『YGKよつあみGALIS/ベイサイドシーバスPE』

確かウルトラダイニーマエステルモノフィラメントを組み合わせる事で高比重化を図り、シンキング仕様にしたPEラインだったと思う
確かに毛羽立ちにくくて、ラインも捌きやすく、PE初心者の自分には思ったよりも使いやすかったが、風がある時に使うと、エアノットやガイド絡みが何となく多かったような気がする

次に使ったのが、悪名高き

               X‐DRIVE1

『デュエル/X‐DRIVE』

コイツはヒドい代物だった。安かったので3つまとめて購入したのだが、実釣で使ってみると、ライン表面のコーティングが甘くて、ガイドやリールのラインローラーが黄色いカスでベトベトになるわ、ラインのヨリが徐々にほどけてくるわ、終いにはルアーキャスト時にあっけなく高切れを起こす始末。当然の事ながら、即刻お蔵入り
やはり実績のない新素材には、安易に飛び付いてはいけませんな(笑)。いい勉強になりました

3つ目が

              ファイアーライン

『バークレイ/ファイヤーライン(フレームグリーン)』

ファイヤーラインは品質にかなりムラがあると聞いていたので、使うまでは正直ちょっと不安だったのだが、幸いにも『アタリ』を引けたらしく、未だに自分の主力PEラインとなっている
一般的なPEラインと比べて、特殊コーティングを施されているせいか、かなり硬めでコシがあり、ナイロンラインに近い感覚で使える、ある意味一番PEラインらしくないPEライン
個人的には、多少使い込んで、少しコシが抜けてきたくらいが一番使いやすいかも。ライン表面がやや滑りやすいので、ショックリーダーとの結束には、一考の余地アリ

最後は

              シルバースレッド ソルトウォーターPE

『ユニチカ/シルバースレッド ソルトウォーターPE』

お手頃価格帯のものでは、最もPEラインらしいPEライン。性能は可もなく不可もなく、至って普通。総合的な強度面だけは、他社のPEラインを若干上回っている点があるかも
欠点はラインカラーが白のため、マッディウォーターで使うと、ラインが直ぐに汚くなってしまう事と、横風に極めて弱いこと。エアノットやガイド絡み連発でかなり閉口した覚えが(-з-)

因みに自分がPEラインを使う場合、太さは1.5~2号が基準。それ以下の太さのPEラインを使うことはまずない。いくらライトラインは飛距離が出るからといっても、ライントラブル連発では意味なし

正直、今の釣りメディア(特にルアーフィッシング関連)は、あまりに細いPEラインを推奨し過ぎているように思う

個人的には、これくらいの太さのPEラインがベストかつ必要充分だと思っている

PEライン YGKよつあみ デュエル バークレイ ユニチカ

関連記事

テーマ : ルアータックル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

PEラインを10年以上使用している釣り師からの感想は、ハードなストラクチャーばかりな所はやっぱりPEは弱い、です。

何事も過信はイクナイってことだと思います。

60ポンド位で低価格なPEは有りませんか?

benkei さん、こんばんは

> PEラインを10年以上使用している釣り師からの感想は、ハードなストラクチャーばかりな所はやっぱりPEは弱い、です。

PEラインはハードストラクチャー周りではてんでダメですよ。あっさりと切れちゃいますし。だからシーバスゲームでは、ラインシステム(ショックリーダー)は必須です

> 60ポンド位で低価格なPEは有りませんか?

さすがにシーバスゲームでは、そんな極太のPEラインは使わないので…。自分がよく行っている某釣具店で、『パワーハンター』という海釣り用PEラインなら、安くで売ってますよ(100mで1300~2000円くらい)

自分もラインはイロイロ使用しましたが、現在ファイヤーラインに落ち着いてますね。
今のところハズレはないし(本当にあるの?)、フライラインみたいにラインの前後
を入れ替えて使用すれば、普通の運河シーバスなら1年以上持ちますね!
もちろんラインチェックは頻繁に行ってますがね。。。
メインは25lbを使用!ムダに細くしなくても十分楽しめます。

あ、冬場のサスペンドシャッドを使用したバス釣りにも重宝してますな。

シスコキッドさん、こんにちは

> 自分もラインはイロイロ使用しましたが、現在ファイヤーラインに落ち着いてますね。
> 今のところハズレはないし(本当にあるの?)

残念ながらこれは本当です。特にスモークカラーが危ないらしく、購入した友人はラインブレイク連発でヒドイ目にあったそうです。ハズレ商品は軽く引っ張るだけでブチブチと切れるそうで

> メインは25lbを使用!ムダに細くしなくても十分楽しめます。

自分もこの太さがメインですね。ライントラブルがあっても、この太さなら何とか対処できますし

> あ、冬場のサスペンドシャッドを使用したバス釣りにも重宝してますな。

あ、これは何か分かりますね。冬場の微かなバスのアタリを取るには、最適そうです
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。