スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これも時代の流れなのか

最近は物騒な世の中だからなのか、なるべく子どもたちを水辺から遠ざけようという風潮があるようで

自分が子供の頃は、それこそ学校が終わった後に、友人数名とあちこちにある用水路でクチボソやフナ、ナマズなんかを釣りに行ったものですが

で、2~3年くらい前の話なんですが、自分が通っていた某リバーシーバスポイントに久しぶり行ってみると、水際の手前にこんな感じの絵が描かれた立て看板が

     邪悪な河童

『遊ぶなキケン』みたいな文言が一緒に書かれているのですが、この絵の河童はちょっと怖すぎ

確か自分が子供の頃からあった看板だと思うのですが、そこに描かれている河童は、日本昔話や漫画で登場するコミカルな存在ではなく、人を水中に引きずり込んで尻子玉(内臓)を引き抜くような類いの邪悪な河童

正直、大人の自分が今見ても気味の悪いインパクト大な絵なので、ちびっ子が見たらちょっとしたトラウマになるかも知れません。子供を水辺に近付けないという意味では、効果抜群の絵でしょう

もっとも自分は、この看板に見守られながら?ナイトシーバスに勤しんでいた訳ですが(;・∀・)

自宅の近所の川の様子を見ていても、釣りをしている子供の姿を殆ど見かけないのですが、最近の子供は釣り自体を全くしないのですかね?やはり治安の悪化が要因の一つなのでしょうか

もしかしたら、そう遠くない将来、日本からは『釣り』というレジャー自体が消滅してしまうかも知れませんね

河童の看板 遊ぶなキケン 水辺の風景

関連記事

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ウチの近所の某一級河川、岸沿いにかなり広範囲で金網が張ってあったりします。
ガキの頃は普通に川岸に入れたのが、今ではそれを乗り越えなければ岸辺に辿り着けません。
(そこまですると、もしかして警察のご厄介になる恐れがあります)

…一体、何をそんなに遠ざけようとしてるのでしょう?
身近だったはずの水辺が、だんだん遠ざかっている様で、すごく哀しい。。。

U-dutchさん、こんにちは。コメントありがとうございます

> …一体、何をそんなに遠ざけようとしてるのでしょう?
> 身近だったはずの水辺が、だんだん遠ざかっている様で、すごく哀しい。。。

内水面・海問わず、最近は国民(特に釣り人)を水辺から遠ざけようというのが、国や自治体の基本方針のようです

特に都市圏ほど、その傾向が強いように思われます

去年、大阪湾の立ち入り禁止区域で釣りをしていて死んだ釣り人の遺族が、港湾部の管理責任を巡って大阪市を相手取り、訴訟を起こしたなんて馬鹿げた事例も影響しているのかも知れません

水の事故を無くすには、水辺を立ち入り禁止にするのが、管理する側としては一番手っ取り早いですからね

こんばんは 釣キチ万博さん。
その看板は色々なバージョンがある様です。
僕の実家の近所には、河童の作者はたぶん同じですが。
「このへんはこわいぞ」って文言が書かれておりました。
水資源開発公団か建設省(現:国土交通省)で作成したものと思われます。
しかし懐かしい看板ですね。
子供の頃にもちろんそんな看板を無視して水辺に近づいたのは僕です
「皿さえ割っちまえばこっちのもんよ!」などと言ってました(笑)

Megaceryle lugubさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> その看板は色々なバージョンがある様です。
> 僕の実家の近所には、河童の作者はたぶん同じですが。
> 「このへんはこわいぞ」って文言が書かれておりました。

河童の色が塗られていないパターンもありましたよね。あと最近は河童ではなく、ナマズだかウナギだかが描かれているバージョンも存在するようです

> しかし懐かしい看板ですね。
> 子供の頃にもちろんそんな看板を無視して水辺に近づいたのは僕です

自分たちも看板をシカトして、しょっちゅう釣りをしていました(笑)

こわ・・・

この河童は不気味すぎます。
こんなのあったら、僕はひとりで夜釣りできません(笑)
夜の海や池、ひとりだと、風でゴミの袋がカサカサって音立てるだけでビビってしまうほど怖がりなので……。
それでも、夜釣りが好きですが……。

Re: こわ・・・

FishingJunkieさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> この河童は不気味すぎます。
> こんなのあったら、僕はひとりで夜釣りできません(笑)

あまりいい気分はしない絵ですよね。特に目が怖いんですよね、目が

> 夜の海や池、ひとりだと、風でゴミの袋がカサカサって音立てるだけでビビってしまうほど怖がりなので……。 それでも、夜釣りが好きですが……

昔はしょっちゅう一人で夜釣りに行ってました。夜通し釣りをして、朝マズメ終了後に帰ることが多かったです
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。