スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラパラ専用タックルボックス其の弐

このタックルボックスは、ラパラルアーのみというよりも、ほぼ100%ラパラCD専用ボックスと化しています

              Rapalabox2.jpg

確か『キャスティング錦糸町プラザ店』の某イベントで当選して貰ったimaのタックルボックスにCD7、及びCD9をメインに、サイズ別に分類して収納してあります

ラパラCD自体、長い歴史を持つルアーだけに、今では廃盤となってしまっているカラーも多いですね

              RapalaCD.jpg

画像上から順に『クロームクラウン』、『オレンジスケイル』、『ワカサギ』は、今のラパラCDのラインナップには、既に存在していないカラーだと思います。『ワカサギ』はいわゆるジャパンスペシャルカラー』の一つだったかな?

そのジャパンスペシャルカラー』で、かつて存在した『旧オチアユ』というカラーが、秋のリバーシーバスゲームにおいて、絶大な威力を発揮するという話なのですが、自分は現物にお目にかかったことが未だありません

ホログラムフィニッシュカラーと共に、ぜひ再販してほしいカラーの一つです

              20090513155539.jpg

あとラパラCDと言えば、以前に当ブログでも紹介した、ラパラCD9&CD11のボディを流用した『SQ』が限定復刻されましたね(実際にお店で販売されているのを確認しました)
タダ巻きオンリーで使えるエギというのは、ある意味貴重?な存在ですから、持っていない人は今のうちにゲットしておくとよいかも

タックルボックス ラパラCD ima

関連記事

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ。

凄いボックスですね。私から見たら宝石箱よりも価値のある箱です。
先日X-RAPでトゥイッチングしていると新子のアオリがワラワラと寄ってきました。
ラパラ凄い。

バッカスさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> 凄いボックスですね。私から見たら宝石箱よりも価値のある箱です。

自分にとっても、数年かけて集めた、価値のある宝箱です

> 先日X-RAPでトゥイッチングしていると新子のアオリがワラワラと寄ってきました。
> ラパラ凄い。

リア部分にエギの「傘バリ」を付けたら、アオリが釣れるんじゃないでしょうか

そんなカラーが・・・

たくさん持ってますね。
私は昨日車のトランクから96年ラパラプレゼント券
が出てきました。
当時は日本のみのカラーを「ジャパンスペシアル」と
記載されておりました。
ラパラ好きです。

Re: そんなカラーが・・・

チョビンさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> 私は昨日車のトランクから96年ラパラプレゼント券
> が出てきました。

今でもそのラパラプレゼント券は有効ですよ。集めてラパラジャパンに
送ると、ノベルティグッズとカタログがもらえますよ

> 当時は日本のみのカラーを「ジャパンスペシアル」と
> 記載されておりました。

通常のカラーに加えて、この「ジャパンスペシアル」が存在するので
カラーバリエーションが意外と多いんですよね、ラパラはv-219

そういえば、ラパラの本社たずねてルーツをさぐる本ありましたね。
うちのどこかに眠っているはずです。
また読みたいです。

あっ私も図書館で借りた覚えがあります。
確かラパラ解体新書だったかな?
ハルシオンシステムの楠瀬さんが書いてたような・・・。
違ったらごめんなさい。

> コカスキさん

> そういえば、ラパラの本社たずねてルーツをさぐる本ありましたね。

イーハトーブ社から出版されていた『ラパラ解体新書』だと思います
自分も今になって欲しいのですが、既に絶版なんですよね、この本

バッカスさん、こんにちは。コメントありがとうございます

> 確かラパラ解体新書だったかな?
> ハルシオンシステムの楠瀬さんが書いてたような・・・。

バッカスさん、正解です。確か楠瀬さんともう一人の方の共著だったと思います
ラパラフリークにとっては、必読の書ですね

こんにちは釣キチ万博さん。
その本、僕の家にあります(笑)
楠ノ瀬 直樹 福原 毅 著 となっています。 
楠ノ瀬さんは、僕がバストーナメントに始めて出場した
20ウン年前の印旛沼大会での優勝者でした。

Megaceryle lugubさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> 楠ノ瀬さんは、僕がバストーナメントに始めて出場した
> 20ウン年前の印旛沼大会での優勝者でした。

もしかしてそのトーナメントって、タックルボックス誌主催のスーパーカップじゃありませんでしたか?

こんばんは釣キチ万博さん。
残念ながらTB誌主催のスーパーカップではありません。
TB誌に関しては一度、第一回目のZEAL柏木の講座の取材で写真が載った事があります。
小さくですけど(笑)
当時、さいたま市のPROショップ吉見屋が事務局でSBCという団体がありましてそこの大会が、
印旛沼、河口湖、牛久沼とありまして僕と、僕の友人で参戦していました。
若かったなぁ・・(笑)

> Megaceryle lugub さん」
> 当時、さいたま市のPROショップ吉見屋が事務局でSBCという団体がありましてそこの大会が、
> 印旛沼、河口湖、牛久沼とありまして僕と、僕の友人で参戦していました。
> 若かったなぁ・・(笑)

吉見屋主催のバストーナメントでしたか。昔はショップ主催のバストーナメントって多かった
ですよね。今はもっとお手軽なフォトトーナメントを企画するところが多いようですが
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。