スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ダイワ/T.D.サンダーグルービン107VS』

自分で購入しておきながら

あとから『オレ、何でこんなルアー買っちゃったんだろう?』っていうルアーって、たまにないですか?

このルアーもそんなルアーの一つ

             TDTG107VS1.jpg

『ダイワ/T.D.サンダーグルービン107VS』

あまりに性能が特化し過ぎていて、使えるシチュエーションが非常に限られる新機軸ルアーです

何せボートゲームで、尚且つ水深がかなりある湖や池でしか使い道がないバスルアー』なので(;・∀・)

早々に廃盤になったのも頷けます

             TDTG107VS2.jpg

このルアーを一言で説明するなら、『プラグの形をしたアイスジグ』という表現が、一番シックリくるのではないでしょうか?

要するに、水深のある湖や池でボートから、『プラグでバーチカルジギングを行うため』のルアーです

             TDTG107VS3.jpg

名前の『サンダー』とは、フォール時のアクションからどうやら名付けられたネーミングのようで、水平姿勢を保ちながらベリー部分に設けられたディンプルで水を受けることにより、まるで稲妻(笑)のような軌跡を描きながら、ボトムへと沈んでいきます

当然、使い方は『アイスジグ』と同じく、魚がいるレンジまでルアーを落とし込んでチョンチョンしゃくるか、ボトムまで落とし込んでの『リフト&フォール』が基本

キャスティングゲームでも使えないことはないと思いますが、コレを使うなら、普通のバイブレーションを使った方が、遥かに効率のいいゲームができるでしょう

利点と言えば、フックアイが2つあるので、アイスジグよりはフッキングの面で有利な点ですかねぇ

             TDTG107VS4.jpg

ボートシーバスで使いものになるかな?と思い、購入してみたのですが、殆ど使われることもなく、現在に至っています(笑)

もう少し汎用性を持たせれば、そこそこ使えるルアーになるかとは思うのですが

残念

T.D.サンダーグルービン107VS ダイワ 新機軸ルアー

関連記事

テーマ : ハードルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

たしかにありますね!
買ったのに、たぶん1度も使ったことがないルアーとか(笑)

このルアーも知りませんでした。
ダイワのバスルアーって、TDバイブとピーナッツくらいしか買ったことがない気もしますけど。

最初、写真を見たときなトップかシンペン的なものかな~と思ってしまいましたが、アイスジグ的なものとは……。

> FishingJunkieさん

> たしかにありますね!
> 買ったのに、たぶん1度も使ったことがないルアーとか(笑)

どうしても過去に実績のあるルアーを使いがちですからね

> 最初、写真を見たときなトップかシンペン的なものかな~と思ってしまいましたが、アイスジグ的なものとは……。

ダイワって、たまにこういう新機軸系のルアーを出してきます
よね。リブンシケーダーとかバサラとか
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。