スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分も買ってしまいました(笑)

ブロガー仲間のFishingJunkieさんの影響を受けた訳ではないのですが(笑)、自分も本日、中古のベイトロッドを近所のTBで購入してしまいました(^_^;)

とは言っても、かなり特殊?なベイトロッドですが

             TR04W1.jpg

【ocean/TCX-TR04W 9'0】
《スペック》
●長さ:9フィート
●継ぎ数:2ピース(逆並継ぎ)
●適合ウェイト:30~80グラム
●適合ライン:10~20LB
●ガイド数:8個(オールハードロイ系ガイド(アルコナイトリング)/ガンメタクロムメッキ処理スチール系フレーム?)
●パワー:ミディアムヘビー
●アクション:レギュラーファースト
●EVAグリップ採用


             TR04W4.jpg

『ocean』という、ショップオリジナルのロングベイトロッドです。ショップの説明では、ランカーシーバスや青物、大型トラウトやサーモンをターゲットに想定して作ったベイトロッドだそうで、全長は9フィート(2.7m)とメジャーロッドメーカーでは、あまり見かけないブツですね。因みにお値段は税込み1980円ナリ~

ブランクはカーボン製で、負荷がかかった際の捻れを減少させるために、カーボンシートがX状に巻かれています。確か国内二大メーカーでも、同じような構造のロッドがあったような気が(笑)

パワーはミディアムヘビークラス。アクションはレギュラーファーストでかなりのトルクがあり、80グラム(3オンス近く)までのルアーをフルキャストする事が可能です
その反面、軽いルアーを使うのには、まったくと言っていいほど適していません。ちょっとしたビッグベイトロッド並みの硬さです(爆)。フッコクラスまでなら、おそらく瞬殺ですナ

各パーツとガイドは、『フジ工業』のものではなく、どうやらオリジナルの物を採用している模様。でなければ、実売価格4000円ちょっとでは販売できませんわね(笑)

             TR04W2.jpg
             
ガイドは一見『SiCガイドリング/ガンメタステンレスフレーム』を採用しているように見えますが、おそらく『ハードロイ系リング(アルコナイトリング)/ガンメタクロムメッキを施したスチール系フレーム』ではないかと思われます
まあベイトロッドでPEラインを使うことは個人的にあまりないと思うので、それほど神経質にならなくてもさして問題はないかと
因みに『オールダブルフットガイド』を採用しているため、キャストや魚とのやり取りでガイドがもげるといったトラブルとは無縁そうです

リールシートはオリジナルのダウンロック方式を採用していますが、トリガー部分にパーティングラインやバリが若干残っていたりして、樹脂パーツの仕上げがやはり粗いですね
やや気になるので、パーティングラインをサンドペーパーで磨き、その後コンパウンドを付けた布でキレイに仕上げておきました

             TR04W3.jpg

グリップはEVA素材製で、グリップエンド部分は金属パーツに硬質ゴムを組み合わせた耐久性を考慮したもの。デザイン自体もなかなかカッコいいです

ただ…自重が215gというのは、若干重いような気が。長時間振るはちょっと厳しいかも知れませんね。ちょっとした筋トレになりそうです(笑)

とにかくパワーを重視して設計されているため、使い道はある程度限定されそうですが、こういうベイトロッドはなかなか売られていないので、竿袋付きでこの値段なら、安い買い物だったと思います

TCX-TR04W 9'0 ocean ロングベイトロッド

  
関連記事

テーマ : ルアータックル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

これは中々面白いロッドですね!!
使いどころは限定されそうですが、逆に普通では手を出せない状況で使えるかもしれませんし。
ボートシーバスでティンバーフラッシュでもキャストしてみてください(笑)

> FishingJunkieさん

> これは中々面白いロッドですね!!

ランカーシーバス狙いに特化したベイトロッドですね。青物と
対等に渡り合えるだけのパワーがありますから、正に『剛竿』
といえるヘビーロッドだと思います

> ボートシーバスでティンバーフラッシュでもキャストしてみてください(笑)

長さが9フィートもあるので、ボートで使うのはちょっと無理
ですね。第一使えるルアーが、メタルジグかヘビーバイブ
レーションぐらいに限定されてしまいます(笑)

そのスペックでその価格なら速攻買いですね。
こちらではそんな出物は滅多にお目に掛かれませんよ。

さそりさん、おはようございます。コメントありがとうございます

> そのスペックでその価格なら速攻買いですね。
> こちらではそんな出物は滅多にお目に掛かれませんよ。

購入は結構迷ったのですが、この手のロッドは一度買い逃すと
次はいつ買えるか分からないので、思い切って購入しました
鯉のブッコミ釣りとかにも使えそうですし

最近そこのホームページチェックしてたところに、なんとタイムリーな話題。
実物が見れないので買うのを躊躇ってたところです。

バッカスさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> 最近そこのホームページチェックしてたところに、なんとタイムリーな話題。
> 実物が見れないので買うのを躊躇ってたところです。

詳細に関しては、記事に書いた通りなんですが、ネックとなるのはやはり
『ガイドリングの素材』と『重めの自重』ですかね
『ガイドリング』に関しては、実際にこのロッドでPEラインを使っている人も
多いようですし、おそらく『アルコナイト』だと思うので、問題ないと思います

もし気になるようでしたら、『フジSICガイド』を採用した限定モデルも発売
されたので、多少値は張りますが、そちらを購入すればよろしいかと

寧ろ個人的には、『重めの自重』の方が、長時間ルアーフィッシングで降って
使うには、ややしんどい気がしますv-388
但し、その分ブランクはかなり強靭かつパワーがあるので、青物と兼用で
使うには、いいと思います
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。