スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フックシステム変更

先日のボートシーバス釣行での『ベイジギングゲーム』において、掛けた魚をバラシてしまったものの、自分が使ったジギング用ルアーの中で、唯一反応があった『ジャクソン/スプーンコンプレックス』

               20090601164905.jpg
               
穴撃ちゲームに使うには、正直厳しいルアーですが、ヘビーウェイトスプーン(約1オンス)のため、オープンエリアでの遠投が必要なキャスティングゲーム以外にも、浅場でのバーチカルゲームにも使える、なかなか使い勝手のいい『ソルトゲーム対応スプーン』です

過去に一度、ブログでも記事に取り上げた事がありますね

今回はデフォルトで付いていたトレブルフックを外し、スプリットリングとスイベルを介して、カルティバのダブルフック#2をセッティングしておいたのですが、自宅に帰ってからルアーをメンテしていると、なんとダブルフックの先端が折れてる(魚をバラした原因はコレか…)

どうもダブルフックでは、強度面に問題があったらしく、どうやらフックセットに再考の余地ありのようです

               JSCFS1.jpg
               
そこで色々と考えた末、自宅に買い置きしていたフィナのメタルジグ用アシストフック(Lサイズ)を、ちょっと工夫を凝らして、フロントアイにフックセットしてみました

               JSCFS4.jpg

『ジャクソン/スプーンコンプレックス』でしかできない、独自のフックセット方法ですね

               JSCFS2.jpg

これなら、魚がスプーンの真横からバイトしてきても、テール部分をつつくようにバイトしてきても、必ずフックが口の中に入るって寸法です(ホントかぁ~?)

               JSCFS3.jpg

おまけにスプリットリングと違って、ケプラーで接続されているので自由度も高く、バラシ対策にも一役買ってくれそうです

今回は強度のある、対青物のゴッツいヒラマサバリを使っているので、これならフック先端を折られたり、伸ばされたりする可能性もかなり低いでしょう

スプーンコンプレックス ジャクソン メタルジグ用アシストフック フックセット

関連記事

テーマ : ルアータックル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


海中時計
ブログ内検索
バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

カテゴリー
お気に入りブログ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。