スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ダイワ/US-0/1』

ある意味、ダイワの『怪作ソルトルアー』といえるのではないでしょうか?

               US-01

『ダイワ/US-0/1』

因みに名称の『US-0/1』とは、『アンダー・サーフェス・ゼロワン』の略。水面直下を意識したダイワ初の『リップレスフローティングミノー』であります。当然ながら廃盤品です

               US-02

最大の特徴はこの独特のヘッド部分のデザイン。なんでこんなちょっと間抜けで変な見た目のデザインにしたんだか ┐(´∀`)┌。ベイトフィッシュのシルエットをダイワなりにリアルに表現したかったんですかね?
たしかパッケージには、『バチ抜けにも対応』と書いてあったような気が…(こんなに太くてデカいバチは、おそらく日本にはあまりいないと思いますが)

               US-03

ボディ内部には、ボール式の重心移動システムを内蔵しており、実際にキャストした感じでは、同タイプのミノーと比較して、飛距離は結構出る方だと思います(江戸川河口にて実釣テスト済み)

全長125ミリに対して、敢えて2フックシステムを採用しており、3フックシステムを採用しているものが多い、このサイズのサブサーフェス系ミノーの中にあって、この点だけは個人的に評価したいところ。これで『貫通ワイヤーシステム』を採用していれば、更にベストだったのですが

肝心のアクションですが、可もなく不可もなくといったところ。取り立てて『この動きはすげぇよ』という、このルアー独自のアクションは残念ながらありません

               US-04

独特の見た目が嫌われたのか、当時競争が激しかったサブサーフェス系ミノー市場では生き残ることができず、かなり早い時期に姿を消した悲運のルアーです

因みに画像のブツも、今から五年くらい前にワゴンセールで新品を500円で入手した記憶があります

US-0/1 ダイワ サブサーフェス系ミノー

関連記事

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばんぱく

Author:ばんぱく
既に人生を棒に振りつつある独身貴族(というより独身貧民)。海なし県在住にも関わらず、ソルトウォーターゲーム、特に身近なシーバスとラパラ、アメリカンルアーをこよなく愛する心優しきオッサンアングラー(←本当かよ)。さらに雑学やオタク系知識に造詣が深い(笑)

ブログ内検索
人気の記事
最新記事
『THE ACTION Academia#5 Doit~!スペシャル』 2017/05/11
『THE ACTION Academia#4 Z_BITE』 2017/05/11
『超高速で雑に作るルアーメイキング』 2017/04/30
『あれから12年』 2017/03/27
『シマノ/'17 バスワンXT』 2017/03/04
『名古屋フィッシングルアーフェスティバル THE KEEP CAST(ザ・キープキャスト)2017』 2017/02/19
『フィッシングショーOSAKA2017』 2017/02/05
『JAPAN FISHING SHOW ジャパンフィッシングショー 2017開催』 2017/01/21
『ハルシオンシステム/ペニーサック140 MOKKA』 2017/01/03
『楠ノ瀬直樹氏、逝去』 2016/12/19
最新コメント
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


バナー一覧
▼ ブログ更新時にとても励みになります。下記バナーのクリックにご協力をお願い致します
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他日記ブログへ blogram投票ボタン GyoNetBlog ランキングバナー
天気予報
タイドグラフ(潮汐表)
カテゴリー
月別アーカイブ
お気に入りサイト
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。